Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

2018-02

マヨネーズ - 2018.01.13 Sat

何年かぶりにマヨネーズを買いました。
QPではなく、何故か「Kewpie」。
オランダ製ですが、
ちゃんと日本のマヨネーズの味がします。

20180110052754783.jpg

ふだん、自宅でマヨネーズを使うことって
滅多にないのですが、
QPさんを見たら、
なんだか懐かしくなってしまって・・・(^^;

早速、パスタや野菜をマヨネーズで和えた
日本風のパスタ・サラダを
作ってみました。

20180110052758b21.jpg

同僚にお裾分けしたら
-なんか「昭和」の味がする~
と言われました。

今度はこのKewpieマヨネーズで
ポテトサラダを作ってみたいと思っています。

長方形のダンディーケーキ - 2018.01.12 Fri

ダンディーケーキを
焼きました。

20180109072523e04.jpg

マーマレードのアクをすくう度、
けっこうな量のマーマレードまで
一緒にすくってしまいます。
たとえアクを含んでいようとも
手塩にかけた(?)マーマレード。
無駄にしたくなくって
ダンディーケーキを
焼くことが多いです。

バター生地に
ラムレーズンを加えると
バターの甘い香りと
かぐわしいラムの香りの
マリアージュにうっとり。
お菓子作りは、
やめられないなぁ…と
しみじみ思える瞬間。

20180112052538eeb.jpg
薄目にスライスして食べるのが好きです。

ダンディーケーキ、
本来は丸い型で焼くのですが
今回は、あえてパウンド型を
使ってみました。
パウンド型のほうが、
スライスしたケーキも
ホイルで包みやすく、
持ち運びの際も
バックへの収まりが
良いので…(^^


晴天 - 2018.01.10 Wed

週末、久々のお天気。

20180108063302e55.jpg

王子はソファーの背に
飛び乗り・・・

20180108063303282.jpg

毛づくろい。

20180108063306d60.jpg

恐ろしく風の強い、
寒い日だったけれど…

20180108062443fec.jpg

私は相方と散歩に出かけました~

第一弾 - 2018.01.10 Wed

先週末、二日がかりで
今年初のマーマレードを
作りました。

20180108062308489.jpg 20180108062309cca.jpg

一番、手のかかる皮の下ごしらえには
(オレンジの皮の千切り)
2時間以上かかってしまいました・・・。
次回は包丁をしっかり研いで
おこうと思います。

お砂糖を投入した後、
すくっても、すくっても
浮いてくるアク。

20180108062310b34.jpg 20180108062313470.jpg
根気よく、こまめにすくえば
こんなに澄んだマーマレードが
できます(^^

20180108062312d16.jpg

1キロ分のセビル・オレンジで
これだけ出来ました。
今週末もふたたび、
がんばるつもりです。
体力温存しておかないと...?!

ニュー亀山 - 2018.01.09 Tue

ある晩、ダーク・ブラウンシュガーと
ライト・ブラウンシュガーを合わせ
シロップを作りました。

2018010907252172e.jpg

軽く塩味だけをつけた
ゆで小豆を加え
しばらく浸しておきました。

小豆は、昨年の暮れに煮ておいたもの。
粒がつぶれてしまわないよう
注意しながら、圧力鍋で。
その後、小豆をバットに広げて
海塩をふって冷ました後、
冷凍しました。

小豆とシロップをお皿にとりわけ
ゆでた白玉と
皮を剥いた葡萄をのせ
「ニュー亀山」が完成。
(関西の方ではぜんざいのことを
「亀山」と呼ぶのだそう…)

201801090725204fe.jpg

澄んだブラウンシュガーのシロップは
こくがあり、さらっとしています。
葡萄の酸味が際立って
シロップの甘みを抑えてくれます。
どろっとしたお汁粉やぜんざいも
おいしいけれど、
こんな軽いぜんざいも
食べやすくって、気に入りました!

レシピは長尾智子さんの著書、
「85レシピと10の話 あなたの料理がいちばんおいしい」から。

ベリー・ショート - 2018.01.09 Tue

週末、美容院へ。
久々に日本人ではない美容師さんに
髪を切ってもらいました。
-スタイリッシュに仕上げるから~
と自信たっぷりに言われ
お任せしました。
レイヤーがけっこう入り、
すっかりベリーショート(前髪も!)
カラーもしてもらいましたから、
すっきり若返った気持ち(?!)
鏡を見るたび、
ベリーショートの自分に
驚いています...。
見慣れるまでには
もう少し時間がかかりそう(^^;

201801080624459db.jpg
ベリー・ショートがキュートな
オードリー。
自分とはひどく
かけ離れています。
(当たり前か・・・)

こだわり - 2018.01.05 Fri

王子には、相方だけに
なでられたい気分の時があります。

201801012328465c6.jpg 20180101232848e6a.jpg

そんな時は、私が呼んでも
しらんぷりだし・・・
私が抱き上げても
私の腕から飛び出していきます。

2018010123284903b.jpg 2018010123285108a.jpg

王子には王子の
「こだわり」があるようです…。

シンプルおせち - 2018.01.05 Fri

今ではすっかり慣れましたが、
海外に住み始めてから
おせち料理のないお正月が
寂しく思えた時期が長く続きました。

そんな時期、友人が日本から
「有元葉子のシンプルおせち」という
ムック本を送ってくれました。



雑誌、Saitaの別冊本で、
20年ほど前に出版されたものです。

201801012334083f5.jpg 20180101233406e44.jpg

写真も美しく、スタイリッシュで
もちろん内容も充実していて
今でも大切にしている本です。
この本を見ながら、
こちらで入に入る材料で
色々作りました。

2018010123340503d.jpg 20180101233404b95.jpg

この本のレシピで、
生まれて初めて黒豆も煮てみたし、
伊達巻にも挑戦しました。

2018010123344635f.jpg 20180101233402fba.jpg

日本にいた頃は、母の手伝いで
おせちは「きんとんく」らいしか作ったことが
なかったのに・・・(^^;

この本に紹介されたお多福豆も
ほんとうにおいしそうで・・・

201801012334453cb.jpg

帰国した際、
築地まで出かけて買ったのも
よい思い出。

今ではお正月に
お雑煮が食べられれば
十分満足で
おせちを作ることは
ほとんどなくなりました。
80を超えた母は、いまでもしっかり
おせち料理を作って
お正月を迎えているというのに...。

暖炉とねこ - 2018.01.04 Thu

昨年の年末、
お茶にお呼ばれしました。

20180101232628c31.jpg

相方の大学時代の友人に
私は約20年ぶりに再会...。
こじんまりとした
コージーな居間では
暖炉に火が灯っていました。

201801012326263c2.jpg
暖炉で沸かした
お湯で淹れたお茶、
とても美味しかったです。

我が家の王子の
2倍はありそうな体格のよい
マーマレード・キャットも
暖炉の前でくつろいでいました。

201801012326326a0.jpg

とってもフレンドリーな
男の子。
この子は、数年前、
近所のレスキュー・センターから
やってきた保護ねこだそう…
「僕の面倒みてください」と
書かれた箱の中で
置き去りにされていたそうです。
大事にしてくれる人の元で
幸せになれて本当によかった...

20180101232630d6d.jpg
友人に撫でられて
ご機嫌!

暖炉の火と
ぬくぬくねこに
心がなごませながら…

20180101232629c13.jpg

相方と彼女のお喋りに
耳を傾けた午後でした。

お正月 - 2018.01.04 Thu

三が日、
終わってしまいましたね。
我が家の元日は、
例年のようにウィーンの
ニューイヤーズ・コンサートに
チャンネルをあわせ...

201801040540035e8.jpg

玄米餅のお雑煮を
いただきました。

20180104054002985.jpg

今年は、ちょっと頑張って
日本から持ち帰った
黒豆を煮て、
紅白なますも
作ってみました。
(千切りが大変でした...)

2018010405400546a.jpg

もちろんデザートに
厚めにスライスした
「パンドーロ」もしっかり
いただきました。
ほんと動かず、
食べてばかりでした(苦笑)。

もうセビル・オレンジの季節が… - 2018.01.04 Thu

出勤前にスーパーに
立ち寄ると...
マーマレード用の
セビル・オレンジを発見!
店頭にならぶのは
1月末くらいかなぁ...なんて
思っていたのに
もうマーマレード作りの
季節の到来だなんて...。
クリスマスホリデーだって
終わったばかりだというのに。

20180104044911653.jpg

まだ心の準備が
出来ていませんでしたが
オレンジ、買ってしまいました。
これから週末ごとに、
マーマレード作りに
精を出すことになりそう。
毎年、楽しみ待っていてくれる
家族や友人達の顔を
思い浮かべながら…
限られた期間にしか
店頭に並ばない
セビル・オレンジで
一年分のマーマレード、
こしらえようと思います。

仕事初め - 2018.01.02 Tue

今日から仕事初め。
クリスマスホリデーの10日間、
遅寝遅起きの毎日だったので
早起きできるのか不安だったのですが…
目的や緊張感があれば、
なんとか早起きできる
ものなのですね…(^_^;)


今朝のテムズ川

電車は例のごとく
遅れていたましたが…
(最近は定時でくることの方が
珍しい…)
今週4日間、気を引きしめて
いこうと思います。

A happy New Year!  - 2018.01.01 Mon

新年明けまして
おめでとうございます。
こちらは、日本より
9時間遅れで
新年を迎えました。



今年でブログを始めて
10年になります。
これからも細々と
続けていけたら... と
思っています。
2018年も王子共々
よろしくお願いします。

今年が皆様にとって
良い年でありますように…!


夜のワッフル - 2017.12.30 Sat

朝食にワッフルが食べたい…!
と思いました。
夜寝る前に、
少量のイーストを加えた
ブリュセル・スタイルの
ワッフル生地を準備。
冷蔵庫に入れて
ゆっくり低温発酵…
のつもりが翌朝、
冷蔵庫から生地を取り出すと
全く発酵してませんでした…泣。
イーストが古かったのかな?と
思いながら、
そのまま室温発酵。
徐々にやる気を出した
イースト生地。

201712270423251e5.jpg

その晩のデザートに
ようやくワッフルを
焼くことができました。

20171227042323097.jpg 20171227042325872.jpg

熱々のワッフルには、
バターとメープルシロップを
かけていただくのが
一番好きです。
(ホットケーキも一緒)

20171227042321ef8.jpg 20171227042319f51.jpg
相方はアプリコットジャムや
はちみつを添えていました。

王子はワッフルには
興味がないようで…

201712270508493c1.jpg

私達に背を向けて
眠りこくっていました。

ポトフ - 2017.12.30 Sat

天気が荒れる晩に、
野菜のポトフを作りました。

201712280508319b1.jpg

冷蔵庫のお掃除も兼ねて。
野菜もしっかり摂れます。

20171228050859f13.jpg

しっかる煮込んだポトフで
体もポカポカ…!

ボクシング・デー - 2017.12.27 Wed

約二日ぶりに外出。
散歩しに行きました。
タブレットやPCと
ずっと睨めっこしていたら
不健康ですからね…。

20171227003807966.jpg
干潮のテムズ川。

お店の大半は
閉まっていたけれど
思ったより
人通りがありました。
家族そろって
川沿いを散歩している人達が
多かったです。
たまにはこんな日があっても
良いのかもしれません。

明日からは、
スーパーもお店も
オープンします。
ウィンターセールが
本格的に始り
街は活気を取り戻し
忙しくなるでしょうから…。


クリスマス・ディナー - 2017.12.26 Tue

今年のクリスマス・ディナー。

201712260257045bb.jpg

例年のように
相方が作りました。

20171226025705676.jpg 20171226025711c22.jpg

昨年はお腹いっぱいで
食べられなかった
クリスマス・プディングも
今年はしっかり
いただきました。

市販のプディングは、
結構甘いので、
ブランディーソースを
たっぷりかけて。

20171226025707233.jpg
ブランディー・ソースは、
ミルクと少量のお砂糖を
火にかけ、
葛で軽くとろみをつけ
仕上げにブランディーで
風味づけして作ります。

チキンがテーブルにのぼると
王子は期待に目を
大きく見開いていました。
でも、お塩と胡椒が
すりこんであるので
王子にはNG。
私たちのディナーの後に
プレーンな蒸しチキンを
あげました。

201712260257091dc.jpg
ちょっとすねてる?

静かで、ささやかですが、
今年も二人と一匹、
家族そろって
無事穏やかにクリスマスを
過ごせたことに
心から感謝…。

フルーツケーキ解禁 - 2017.12.25 Mon

イブの朝は、ちょっと奮発して
スモークサーモンと
スクランブルエッグの朝食。

2017122501582438a.jpg

地味ではありますが…
先日、クリスマスケーキとして焼いた
フルーツケーキも解禁。
洋酒につけていたドライフルーツの
アルコール分もだいぶ抜けて
食べやすくなった感じ。

20171225015823973.jpg

しっとりやわらかく、
濃厚なフルーツケーキは
薄めにスライス。
バーレイのブラック・キャリコの
お皿にのせていただきます。

家籠り - 2017.12.25 Mon

クリスマス・ホリデーは
「家籠り」しています。
ちょっとだらだらし過ぎかな...と
罪悪感。

20171225213628a7c.jpg

スイスでクリスマスを過ごしている友人、
イギリスの北部に住む友人、
今年、東南アジアに移住した友人と
グループトークすると
みんな口をそろえて
「食っちゃ寝」して過ごしている…と
言っていて、ちょっぴり安堵(苦笑。
なかには「お昼寝までしているよー」と
言っていた友達もいたりして…!

家籠りしながら、
槇村さとるさんの漫画を読んでいます。
「ダンシング・ジェネレーション」、
「N★Yバード」。
ラジオから流れる
耳に心地良いキャロルを
聴きながら…。

20171225015819b0f.jpg
先週は「愛のアランフェス」を
読んでいました。

憑かれたように読み終えると
自分も主人公達と一緒に踊っていたような
心地よい疲れを感じたりして…。
ティーンの頃、
「別マ」に連載されていた
この作品をリアルタイムで
読んでいました。
ほんと懐かしくって
涙が出そう…。
あの頃のように胸を震わせて
読めたことも嬉しかったです。

グラタン - 2017.12.24 Sun

22日金曜日が
仕事納めでした。
早めに帰宅できたので、
久々にグラタンを
作りました。

20171224014528e29.jpg

マカロニだけでなく
リーク(ポワロー)と
カリフラワーを
たっぷり加えて。

20171224041106d10.jpg 20171224014529f27.jpg

20171224014531793.jpg 20171224014533adf.jpg
グラタンのお供はサラダ。

熱々をフーフーしながら
頬張ると体だけでなく、
気持ちまで
ほっこりしてきますね。

仕事初めは
来年1月2日から。
残念ながらイギリスには
「三が日」はありませんが
家でゆっくり過ごします。

冬至 - 2017.12.20 Wed

昨日の朝焼け。

20171219060239ecf.jpg

明日は冬至ですね。
冬はまだまだ続くけれど
この日が過ぎれば、
またほんの少ししずつ
明るくなっていくのだなぁ…と思うと
ほっとした気持ちになります。

旅のスナップ-ぶっかけ - 2017.12.20 Wed

日本に帰ると毎年、
倉敷まで足を延ばしてます。
ただ今年は、倉敷ではなく、
はじめて岡山駅の近くに
宿泊しました。
奈良から岡山に到着した晩、
倉敷に行きました。
到着早々、倉敷で「ぶっかけうどん」を
食べたくって...。
(岡山駅にもお店があるようですが…汗)
岡山駅から倉敷までは、
交通の便がよく、電車で
15分ほどですからね~。

20171208163858ef6.jpg
毎年のように友人と訪れる
おうどんやさん。
こしがあり、もちもちのおうどんが好き…!

おなかを満たした後は、
静まりかえった
夜の美観地区を散策。

20171208163855d93.jpg
ライトアップされた
大原美術館。

美観地区も毎年訪れないと
気がすまない場所の一つなのです…。

この翌朝、再び倉敷へ。
友人のドライブで、
直島へ向かいました。

朝食のマーマレード - 2017.12.19 Tue

朝食に今年2月に作ったマーマレードの瓶を
開けました。
時が経つのは本当に早いなぁ…
ちょっと泣きたいような気分になりました。
今年もあと二週間弱で終わり。
あと一ヶ月もすれば
マーマレード用のセビル・オレンジが
また店頭に並ぶのです...。

20171217224756632.jpg

その朝、カーペンターズのアルバム、
「クリスマス・コレクション」を流していました。
カレンの憂いのある歌声のせいでしょうか?
しんみりとセンチメンタルな気分に
なってしまったのは…。
マーマレードの苦味が
いつもより強く感じられました。

梨のコンポートとチョコレートケーキ - 2017.12.19 Tue

ファーマーズマーケットで買った
洋梨とりんご。
洋梨だけを使って
コンポートを作りました。

201712172247540f9.jpg 2017121722480133f.jpg

コンポートと一緒に食べようと思い
オードーリー・ヘップバーンの
粉を使わないチョコレートケーキ
久々に焼きました。

20171217224751394.jpg
コクはありますが
軽い舌触りの大人のケーキ。

日曜日の午後、
昨年うちの改装を手がけてくれた
ポーランド人の友人家族を
ランチにお招きしました。

201712172247554c2.jpg

メインは相方のローストチキン。
デザートには、もちろん
このコンポートとケーキ。
夕方なのか・・・と思えるほど
薄暗くどんより曇った午後でしたが
和やかに食事とおしゃべりを
楽しみました(^^

銀杏 - 2017.12.19 Tue

友人から銀杏をもらいました。
彼女自ら拾い集め、
あの臭い実をきれいに洗って
処理してくれた貴重なものです。

レシピを検索し、甘栗も加えて
おこわを炊くことにしました。

2017121808252534a.jpg
ナッツ・クラッカーで軽く割り、
オーブンでローストして
実を取り出しました。

友人から銀杏をもらうことがなければ
自分で銀杏を料理するなんてことは
けしてなかったと思います(笑。


おいしく炊けましたよ~

滋養のある食べ物ですから、
これで、なかなか治らない風邪も
吹っ飛んでしまうかもしれません...!

フルーツケーキ - 2017.12.16 Sat

フルーツケーキを焼くために
材料を準備。
バターや卵、小麦粉の他に
アーモンドプードル、
三種類のブラウン・シュガーを
混ぜ合わせたもの。

20171216065605bb9.jpg

洋酒に漬け込んだ
ドライフルーツも
(レーズン、サルタナ、プルーン)
たっぷり。
マーマレードのオレンジの皮も
細かく刻んで、
生地に加えます。

久々のバターケーキ!
20171216065607732.jpg

量も多目なので
生地を混ぜ合わせるのは
骨が折れます。

20171216065611abd.jpg
ケーキの表面を飾る
アーモンドを切らしていたので
今回はくるみで代用。

一時間半近く焼いて、
出来上がり。
一週間ほど寝かせてから
いただきます。
(待ちきれず、もっと早めに食べてしまうかも…!?)

光を求めて… - 2017.12.16 Sat

今日も半休で
お昼過ぎに帰宅すると…
王子がやんちゃして
テーブルの上にいました。

20171216050720188.jpg

日向ぼっこのつもり
でしょうか?

20171216050722f02.jpg
日中は暖房が入って
ませんから大目に
みましょうかね…。

ところで、
クリスマスも近いので
ポインセチアを
買ってきました。

2017121605072247d.jpg

お部屋がパッと華やぐけれど
にゃんこには害のある
植物ですから
王子の手の届かない
暖炉の上に飾ります。

オレオクッキーのチーズケーキ - 2017.12.16 Sat

オレオクッキーを埋め込んだ
チーズケーキを焼きました。

20171214053301af7.jpg

材料を混ぜ合わせるだけの
お手軽レシピ。
これなら平日の晩でも
取り掛かれます(^^)

20171216050717441.jpg
白と黒のコントラストがきれい...!

意外な発想のチーズケーキ、
相方や同僚にも喜ばれました。
オレンジページ掲載されていた
ムラヨシマサユキさんの
レシピです。

ミンスパイ - 2017.12.13 Wed

朝起きると、キッチンの天窓に雪が...。

2017121102101547a.jpg

庭もうっすら雪化粧...

20171211021601a5e.jpg

日中の気温は1℃でした。
そんな冬の日、
ミンスパイを焼きました。
9月に作って寝かせておいたミンスミート
たっぷりつめこんで。

20171211021009641.jpg

日本からもどって初めて焼くお菓子。
キッチンに甘い焼き菓子の香りが
漂うのはいいですねぇ。

20171211021016db6.jpg

あたたかく幸せな気持ちになります。
寒さの厳しい冬の日には特に…。


半休 - 2017.12.09 Sat

今年の有給が
まだ数日残っているので
半休を取りました。

20171209000030d49.jpg

久々のお天気だし、
明るいうちに帰宅できるのも
とても嬉しい…!

途中、少しだけ寄り道して、
ウィンドーショッピング。
クリスマス前のかきいれ時なのに
すでにセールを始めている
お店もあるのです。

201712090000278b7.jpg

あるショップのショーウィンドーで
ゴージャスなにゃんこを
見つけて(ポスター)、
思わず写真をパチリ!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’18 (5)
-プリンス便り’17 (40)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'18 (14)
-'17 (48)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (21)
お菓子作り-2018 (2)
-2017 (50)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (48)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (16)
 -小林カツ代さん (11)
 -加藤久美子さん (10)
 -山本麗子さん (6)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (8)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (14)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (23)
 -大原照子さん (14)
 -北野佐久子さん (16)
 -マーマレード作り (20)
アメリカン・ケーキ (41)
 -渡辺みなみさん (27)
 -アーミッシュの焼き菓子 (17)
「和」のおやつ (17)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (13)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (13)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (93)
ロンドン (83)
植物 (158)
見る 聴く 読む (38)
身の回りのもの (69)
旅-日本 (55)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ドイツ (7)
 -フランス (46)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (32)
 -ベルギー (17)
 -イタリア (25)
未分類 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する