Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

2017-06

クリスマスのお菓子-ブッシュ・ド・ノエル - 2015.12.25 Fri

友人たちとの年忘れのために、
ブッシュ・ド・ノエルも焼きました。
と言っても私のブッシュ・ド・ノエルは
マロンクリームを巻き込んだだけのロールケーキです。
藤野真紀子さんの「語り継ぐお菓子たち」のブッシュ・ド・ノエル
影響を受けました。

生地に巻き込んだマロンクリームは、
いつものように栗のブランディー漬けを作る要領で。
栗をバニラビーンズ入りのシロップで
煮崩れるまで火を通し、裏ごし。
今回はそこにごく少量のバターを加えて仕上げました。

IMG_6073 [800x600]
全体の写真はなく、最後の一切れをカメラに収めました。
写真を撮る前にナイフを入れて、振舞ってしまいましたので(^^;
友人たちと仲良く二切れずついただきました。

ロールケーキ生地は、宮川敏子さんのレシピです。
卵3個、お砂糖60g、粉50gの配合で作るスポンジが、
ふわっとして口当たりが良く、一番好きです(^^
ちなみにモンブラン用のスポンジを焼く時も、
この配合で焼いています。

こちらは、大切にしている本「宮川敏子の洋菓子51選」に掲載された
「ブッシュ・ド・ノエル」。
「薪型のクリスマスケーキ」という名で
紹介されています。

IMG_6083 [640x480]
宮川さんが1981年から「毎日グラフ」に2年間執筆された
お菓子エッセイとレシピをまとめた本です。
レトロなスタイリングが懐かしさを誘います~

ケーキのレシピも凝っています。
まずチョコレートとプレーンなロールケーキを一枚ずつ用意。
チョコレート生地は半分だけ使い、マロンペースト入りのバタークリームをぬって
巻きます。
さらにその上にバタークリームをぬったプレーンのロールケーキを
巻き込んだ二色のケーキ。

表面にはマロンペーストの入らない、バタークリームでコーティング。
生命の神秘力を象徴するという蔦も
抹茶で着色したバタークリームで絞り出しています。
ブッシュ・ド・ノエルをのせるクッキーも焼いて・・・。
私には、そこまで手をかけて作る自信は、
ないかもしれません(苦笑。

宮川さんのエッセイによれば、
フランスではクリスマス後にブッシュ・ド・ノエルは
切り売りされるそうです。
一人暮らしのご老人は、そんなスライスされたブッシュ・ド・ノエルを
買い求めるのだとか。
なんだか寂しい話ではありますが...
現在でもそんな風に
切り売りされているのでしょうか?
イギリスでは、売れ残ったクリスマス用ケーキやお菓子は、
クリスマスが終わると半額近くに値引きされて売られることが多いです。
それをお目当てに、買い物に来る「バーゲン・ハンター」達も
結構います(^^;

エッセイには、
12月に入るとパリのシャンゼリゼ通りはライトアップされ、
黄金色に覆われ、キラキラと輝きます。
それはフランスの国をあげた光の演出なのです・・・という記述もあります。
80年代に出版された「ノンノ・ケーキブック」の
冬のページがパッと頭に浮かびます。

IMG_6106 [640x480]

80年代後半、友人と初めて訪れた冬のパリは、
身が切られそうなほど、寒かったです…。
震えながら、どこまでも続くシャンゼリゼ通りを速足で歩きました。
花屋さんやカフェの曇った窓ガラスが目に浮かんできます。

今年のヨーロッパは暖冬らしく、
最近のロンドンの気温は連日13度前後。
庭のヒヤシンスが芽を出し始めました。
通りの八重桜の木はつぼみを膨らませ、
少しだけ花を咲かせていました。
小鳥たちも春が来た・・・と勘違いしているか、
美しい声でさえずっています。
地球の温暖化のせい・・・?と
なんだか不安な気持ちになってきます。
今年は、冬らしくない天候のまま、
クリスマスを迎えることになりそうです。

イギリスは25日から4連休。
一足先にお休みを取った人が多く、
クリスマス・イブの今日は電車もオフィスもガラガラでした。
私も半日で仕事を終えました。
祝日、週末も関係なく働かれている方も
多いのではないかと思いますが
心から・・・
 Happy Christmas!

なにを今更… «  | BLOG TOP |  » 年忘れ

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’17 (23)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'17 (23)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (20)
お菓子作り-2017 (29)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (46)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (15)
 -小林カツ代さん (11)
 -加藤久美子さん (8)
 -山本麗子さん (6)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (8)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (11)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (14)
 -大原照子さん (13)
 -北野佐久子さん (14)
 -マーマレード作り (13)
アメリカン・ケーキ (38)
 -渡辺みなみさん (25)
 -アーミッシュの焼き菓子 (15)
「和」のおやつ (14)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (13)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (13)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (80)
ロンドン (82)
植物 (152)
見る 聴く 読む (37)
身の回りのもの (67)
旅-日本 (48)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ミュンヘン (6)
 -フランス (46)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (31)
 -ベルギー (15)
 -イタリア (25)
未分類 (0)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する