Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

2017-05

山のバスクへ - 2015.07.20 Mon

先週は自宅のWiFiの調子が悪く
なかなかブログが更新できませんでした…。
気を取り直して、
再び6月バスク旅行の覚書です♪

----------------------
バスク滞在2日目は、山間の村へ車を走らせました。

IMG_2974 [640x480]

ラ・リューヌ山への登山鉄道に乗るためです。
途中、車を停めて、朝食をとることにしました。
サーブしてくれたおばさまが、とても朗らか。

IMG_2992 [640x480]

おば様の笑顔のおかげで
シンプルなバゲットとカフェ・オレの朝食でしたが
気持ちよく朝食がいただけました。
外で食べる朝食、ほんとうに清々しく大好きです(^^

IMG_3000 [640x480]

朝食後、登山電車の駅へ向かいます。

IMG_3072 [640x480] IMG_3071 [640x480] 

発着10分ほど前で、駐車場はすでにいっぱい・・・。
登山列車、やはり人気が高いのですね。
何とかスペースを見つけて駐車(本来車を止めるべき場所ではなかったかも…)
チケット売り場へ小走り。
前夜、午前中の便をWebで予約購入しておきましたが、
間違えて往復4人分を予約してしまったことが発覚…。

IMG_3075 [640x480]

でも、発車時間が迫っていたので、電車に乗り込みました。
ほぼ満席状態。平日だったせいか年配の方が目立ちました。
ごとごとゆっくりと列車が出発。

IMG_3004 [640x480]

観光ガイドのアナウンスはフランス語、バスク語、スペイン語のみ。
英語がないのは珍しいなぁ…と思いながら
それまで聞いたことがないバスク語の不思議な響きに
耳を傾けました。

IMG_3013 [640x480]
羊歯の葉がどこまでもひろがり、ホークがゆったりと空を舞い
野生の馬たちもいました。

IMG_3060 [640x480]
線路沿いに咲く鮮やかなスカーレット色の「ほたるぶくろ」(?)が満開で、
草原にくっきりと生え、とてもきれいでした。

30分ほど列車に揺られると、標高905mの頂上へ到着。

IMG_3030 [640x480]

IMG_3024 [640x480]

天候に恵まれたおかげで、
山頂からはすばらしいパノラマが!

IMG_3031 [640x480]

ここからスペイン・バスクとフランス・バスクの両方が
望めるのです。

IMG_3034 [640x480]

山頂だから、肌寒いかもしれない・・・
ダウンジャケットを持っていこうか最後の最後まで迷いましたが
まったく必要なかったです(苦笑。
持参しなくってよかった。

IMG_3041 [640x480]

下りの電車はすきすき。
ハイキングルートもあるようで
歩いて山を降りた人たちもいたようでした。

IMG_3055 [640x480]
帰りは窓にもたれかかり、ゆったりと外の景色を眺めながら、
下山できました。

お昼時間になっていたので、チケット窓口もすでにクローズ。
あれほど車で埋まっていた駐車場もガラガラ・・・。
せっかくなので、隣町のサール村を訪れてみました。

IMG_3098 [640x480]

こちらの村もひっそり...。
レストランのテラスでランチをとる人の声が聞こえるだけ。
レストランの傍ではガトーバスクを売るお姉さんが暇そうに座っていました。
村を歩いている人の姿はほとんど見かけません。

町の外れの散歩道を少し歩いてみました。
IMG_3086 [640x480]

相変わらず日差しは強かったです…!

IMG_3080 [640x480]

のどかな風景が広がります。

IMG_3093 [640x480]

それにしても山側のバスクと海側のバスクでは
随分趣が違うものです。
ガイドブックも持たずに歩き回っていましたが
後で調べると、この町には「ガトーバスク博物館」があったそう!
フランスで「一番美しい村」としても登録されているそうです。
何だか寂しげな村だなぁ…なんて思ったのですが。
時間帯が悪かったのですね(^^;

サールを後にし、再び登山列車の駅発着駅に立ち寄りました。
間違って購入したチケットのリファウンドをお願いするためです。
駐車場でぶらぶらしながら相方を待っていると
相方が声を弾ませて戻ってきました。
二人分のチケット、リファウンドしてくれるって。
 フランス語でなんとか説明できたよ!
若い頃、フランスでぶどう狩りのアルバイトをして鍛えたという?!
相方のブロークンなフランス語は、
今でも何とか役に立っているようでした(^^;

その後、海辺の町、サン・ジャン・ド・リュズへ移動しました。

IMG_3102 [640x480]

サン・ジャン・ルズへ向かって車を走らせ始めると
空に雲が覆い始め、どんよりし始めました。

IMG_3109 [640x480]
ドライブの途中で見事な崖を見つけ、車を停めました。

午前中に登山列車に乗っておいて、
ほんとうによかったと心底、思いました。

トラックバック

http://isisinuk.blog119.fc2.com/tb.php/2697-f4d2b75e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サン・ジャン・ド・リュズ «  | BLOG TOP |  » ユダヤの焼き菓子

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’17 (21)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'17 (19)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (20)
お菓子作り-2017 (26)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (46)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (15)
 -小林カツ代さん (11)
 -加藤久美子さん (8)
 -山本麗子さん (6)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (8)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (11)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (7)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (14)
 -大原照子さん (13)
 -北野佐久子さん (14)
 -マーマレード作り (13)
アメリカン・ケーキ (38)
 -渡辺みなみさん (25)
 -アーミッシュの焼き菓子 (15)
「和」のおやつ (14)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (13)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (12)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (80)
ロンドン (81)
植物 (147)
見る 聴く 読む (37)
身の回りのもの (66)
旅-日本 (48)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ミュンヘン (6)
 -フランス (45)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (31)
 -ベルギー (15)
 -イタリア (25)
未分類 (0)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する