Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

2017-11

ミモザの咲く町から-レモンの町にて - 2014.03.20 Thu

引き続き二月の旅の雑記です。

-----
マントンに到着するとすでに3時になろうとしていました。
町を散策する前に、海沿いのレストランで軽食を取ることにしました。

150 [800x600]

何軒かレストランが並んでいます。
感じがよさそうな?お店を選んで、テーブルにつきました。
ランチを終えて、お客さんが席を離れた時間帯で、
メニューはすぐ持ってきてくれました。
でも、注文を取りに来るまでが、ゆっくり。
運ばれてきたグラスには口紅がべったり付いていて、
まったく動じないお姉さんにグラスを取り換えてもらったり・・・。
他のお客さんが残したパンを使いまわすのをちらっと見てしまって
ちょっとがっかりしました。
食事はあまり期待しないことにしました。

152 [800x600]

頼んだニース風サラダは、意外にもすぐに出てきました。
新鮮なボリュームのあるサラダは
まさにその時、体が一番欲していたものでした。
とっても美味しかったです。
お会計は他のお客さんの分とまとめて持ってくるので
再び時間がかかったけれど、
お腹もいっぱいなって、レストランを後にしました。

154 [800x600]

どこかに町の地図くらいはあるだろう...と思いながら
歩き出しましたが結局、見当たらず。
自分たちがどこを歩いているのかわからないまま、ふらふらと散策。
ジャン・コクトーの壁画があるという市庁舎を探しながら...。

157 [800x600] 156 [800x600]

マントンはレモンの産地です。

173 [800x600]

実は、過去にマントンをニ回訪れています。
一番最初に訪れたのは、リュックを背負って一人旅をした20代前半の頃。
当時、どんより曇っていたこと、
町の高台にあるユースホステルに泊まったこと、
一人でなんだか寂しかったこと...くらいしか
覚えていません。

163 [800x600]

あの頃はまっていた五木寛之の小説に
マントンを舞台にした短編があって、
この町を訪ねてみようと思ったような気がします。
うろ覚えですが...苦笑。
二度目はそれから二,三年後、相方と車で南フランスをまわった時に
立ち寄りました。

159 [800x600]

コートダジュール沿いを走るバスに揺られマントンに向かっている間、
オードリーの映画「いつも二人で」のシーンを思い出していました。
オードリー扮するジョアンナとアルバート・フィニーが扮するマークが
南フランスを車で旅するシーンが何度も登場します。

164 [800x600] 167 [800x600]

出会ったばかり頃の二人であったり、
結婚して幸せ絶頂期だった頃だったり、
夫婦間が冷めきって、危うい状態の二人だったり...。
オードリーはさまざまな年代を見事に演じ分けていました。
ちょっと切ない映画でした。

166 [800x600]

ヘンリー・マンシーニのテーマ音楽を思い出すと
胸が締め付けらるようなメランコリーな気分になるので
思い出さないようにしていましたが...(^^;

170 [800x600]

途中寄り道しながら、やっと市庁舎を見つけました。
その日、コクトーの「婚姻の間」は貸し切りになっているとかで
結局、見学はできませんでした。

172 [800x600]

またいつか戻っていらっしゃい!ってことなのかもしれません...。

有名なレモン祭りも近づいていました。

174 [800x600]

オレンジとレモンが埋め込まれた看板。
地中海らしい色使い。
お祭りの準備も着々と進んでいました。

ニースに戻る時間も近づいてきました...。
バスでやってきた大通りを逆行しながら、
ニース行きのバス亭を探し、どこまでも歩きました。
なかなかバス停が現れなくって、
ちょっぴり不安に駆られました。

176 [800x600]

しばらく歩いて、ようやくバス停が見えてきました!
行きと帰りバスルートは違ったようです。
ほっとして空を仰ぐとミモザが風にそよいでいました...。

バスはニースに向かってモナコや小さな町を通り過ぎながら
再び海岸沿いを走ります。
帰りは相方に窓際の席を譲りました。
さすがに疲れたのか?瞼がおちてきそうな相方。
カメラを握りしめながら、うとうと。
時折、意識が戻って、あわてて
青い海にカメラを向けていました(苦笑。

この日は早朝にエズ村を訪れ、マントンまで足を延ばし、
さんさんと太陽の光を浴びながらよく歩きました。
長い一日でした。


ミモザの咲く町から-ネコ好き引き寄せるホテル «  | BLOG TOP |  » 春のカステラ

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’17 (39)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'17 (39)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (20)
お菓子作り-2017 (45)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (47)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (16)
 -小林カツ代さん (11)
 -加藤久美子さん (10)
 -山本麗子さん (6)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (8)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (13)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (20)
 -大原照子さん (14)
 -北野佐久子さん (16)
 -マーマレード作り (13)
アメリカン・ケーキ (41)
 -渡辺みなみさん (27)
 -アーミッシュの焼き菓子 (17)
「和」のおやつ (15)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (13)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (13)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (85)
ロンドン (83)
植物 (157)
見る 聴く 読む (37)
身の回りのもの (68)
旅-日本 (48)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ドイツ (7)
 -フランス (46)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (32)
 -ベルギー (17)
 -イタリア (25)
未分類 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する