Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

2017-10

週末のウォーキングツアー - 2013.04.30 Tue

ロンドンで初めてウォーキングツアーに参加しました。
オフィス・ビルに囲まれ、ちょっと窮屈そうな「大火記念塔」が
集合場所でした。

021 [800x600]

この塔は1666年、シティーの大半を燃えつくした大火災を記憶にとどめるため
建てられました。

026 [800x600]

当時、この塔の側、「プディング・レーン」という場所にあるパン屋さんから
出火したそうです。
元BBCのジャーナリストだったというガイドさんの説明を受けた後、
ここからテームズ河に向かいます。


028 [800x600]

余談ですが中世の頃、「プディング」という言葉は
(お肉の)臓器をあらわす言葉だったとか...。
豚の血を加えた濃厚なソーセージを
「ブラックプディング」と呼びますが
その名残でしょうか?

1824年までは市民はテムズ河でとれた鮭を食べていたそうです。
それ以後は河の汚染がどんどん進みました。
-現在のテムズ河、ほんときれいになったのよ!
とガイドさんは強調していましたが
見慣れたテムズ河は、濁ってゴミが浮いていたりします...。

ロンドン橋を渡って対岸へ。
中世期には建物がごちゃごちゃと建っていたそうですが
今はすっきりした飾り気のない橋です。

033 [800x600]

ヨーロッパ一高いといわれる高層ビル「シャード」も見えます。
何となく違和感を感じます...。

橋のたもとのサザク大聖堂

035 [800x600]

天気がすこぶる良かったので
バラマーケットで買ってきたランチを頬ぼりながら
日光浴する人々で賑わっていました。

037 [800x600]

途中、「ホップ・エクスチェンジ」という場所に
立ち寄りました。
もともとビール作りにかかせないポップの取引所として
建てられたそうです。
(現在はオフィス、イベントに使われているようです)

043 [800x600] 041 [800x600]

ケントはホップの名産地だそう。
ホップの収穫時にはロンドンから家族ぐるみで
ホリデーも兼ねてホップ狩りの出稼ぎに繰りだした時代もあったとか。

現在は東欧・中国産の輸入ホップが主流だそうです。

042 [800x600]
(写真撮影が禁止されているので外から写してみました)

内部は吹き抜けになっていて太陽がさんさんと差し込んでいました。
グリーンの鉄製の柵はホップの蔓を形どったもの、
赤地に白馬の紋章はケント州のシンボルだとか。
何度かバラ・マーケットには来ていますが
こんな素敵な建物があったとは今まで知りませんでした...。

その後、最終目的地・バラマーケットへ。

050 [800x600]

週末ですから、人、人でごった返していました。

058 [800x600]

マーケットが開かれているのは木曜日から土曜日まで。
木曜日の一番小さなストールだったら£20ほどで
出店できるそうです。
バラマーケットの審査員が試食して、
納得を得られればウェーティング・リストに入れてもらえるそう。
ロンドンの住民だけでなく、観光客もたくさん訪れる人気のマーケットですから、
ウェーティング・リストも長そうですね。

ショート・ウォーキングツアーはここで解散。
高級チョコレート屋さんのストールで
チョコレートの袋詰めを買いました。
形が崩れた不完全品のチョコの詰め合わせで£2.50。
ガイドさんに教えていただいたお勧め品でした。
パッションフルーツのフィリングがつまったチョコレートが
絶品でした!
(もちろんきれいに箱詰めされた完全品も売っています)

055 [800x600] 054 [800x600]

帰りは威圧感のある「「シャード」に背を向け
テームズ河沿いに歩いて駅に向かいました。

052 [800x600]

テムズ河沿いの散歩道もすごい人でした。

062 [800x600] 061 [800x600] 

ロンドンにいながら
実はロンドンのことはあまり知りません。
今回のウォーキング・ツアーは食にまつわるツアーでしたが
少し早起きした土曜日の午前中、有意義に過ごせたました。

063 [800x600]

この日はお天気に恵まれ、太陽の光をフル充電しました。
紫外線もたっぷり浴びてしまったけれど(汗
ウィーキングツアーには最適の気持ちよい日でした。

太陽の光って本当に有難いです...!

王子の爪とぎ «  | BLOG TOP |  » サクラ・サク

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’17 (36)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'17 (35)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (20)
お菓子作り-2017 (40)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (47)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (16)
 -小林カツ代さん (11)
 -加藤久美子さん (10)
 -山本麗子さん (6)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (8)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (13)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (20)
 -大原照子さん (14)
 -北野佐久子さん (15)
 -マーマレード作り (13)
アメリカン・ケーキ (40)
 -渡辺みなみさん (27)
 -アーミッシュの焼き菓子 (16)
「和」のおやつ (15)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (13)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (13)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (85)
ロンドン (83)
植物 (157)
見る 聴く 読む (37)
身の回りのもの (68)
旅-日本 (48)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ドイツ (7)
 -フランス (46)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (32)
 -ベルギー (17)
 -イタリア (25)
未分類 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する