Admin TopEntryEdit

愛猫ルカのこと、乳がん治療のこと、日々のあれこれを思いつくままに…。

FC2ブログ

2019-08

アップルソースクッキー - 2019.08.29 Thu

りんごのジュレ、
再び作りました。
甘酸っぱいジュレを
おやつ代わりに
軽くトーストしたパンに
薄く塗っていただくのが
最近のお気に入り…!

20190829225717ca5.jpg

残った煮崩れたりんごは
ざるで漉して再利用。
アップルソースにして
焼き菓子に。
赤毛のアンのお菓子絵本」の
レシピから
アップルソース・クッキーと
原亜樹子さんのレシピで
ビスコッティを焼きました。

2019082923301359d.jpg


オーブンを開けると、
甘酸っぱい香りが
漂ってきました。
実際食べて見ると
アップルソースが入っていると
言われなければ
分からないです。
ココナッツオイルを使った
クッキーはサクサク。
ノンオイルのビスコッティは
かなり固め。
素朴な焼菓子ですが、
ついついもう一枚と
手が伸びてしまうのです…!


連休明け - 2019.08.27 Tue

あっという間に三連休も終わり
今日からまた仕事。
気持ちが引き締まります。
これからクリスマスまで
祝日がまったくありません。
ちょっとさみしいですが…
平日、パートで働いているので
休みが多過ぎると
収入も減ってしまいますからね〜
(^_^;)

今日もまた30度を超える
暑さとなりそうです(汗。
明日からまた気温が
下がるそうなので
今日一日の我慢…!
職場はエアコンがないけれど
頑張ります♪

20190825203659aac.jpg

今週のキッチンの花は
レッドアスター。

思い出の詰まったバーレイ - 2019.08.27 Tue

先日、久しぶりに
ストーク・オン・トレントに
行ってきました。

もちろん最初に訪れたのは
愛用するバーレイの
アウトレットショップ。

201908220624132d8.jpg

過去記事をチェックしたら
最後に訪れたのは
6年も前でした。
その後、プリンス・チャールズが運営する財団によって
巨額の資金が投入され
老朽化した工場の修復工事が
行われたそうです。
実は今回訪れるまで
知りませんでした…。

20190827081147b9c.jpg

リニューアルオープン後に
訪れるのは今回が初めて。
お店に足を踏み入れた途端、
バーレイの世界が広がり
懐かしさで胸がいっぱいに…。

最後に訪れてから
バーレイにも大きな変化が
あったように…
当時一緒にバーレイに訪れた
同僚たちにも、私を含め…
色々ありました。
会社自体もなくなって
しまったし…。

20190822062424acb.jpg

でも、感傷に浸ってばかり
もいられません。
時間も限られているし
バスケットを握りしめ、
お買い物を開始…!

20190822062516a4d.jpg

バーレイを初めて知って
訪れたのは今から10年前…。
当時、藍色のキャリコに
心を奪われました。

20190822062427bf4.jpg

初めて買ったキャリコの
ブレックファーストカップも
10年使っていることになるなんて…。

20190822070330fba.jpg

大切に使ってきましたが
先日、取っ手にひびを発見。
そんなわけで今回は、
キャリコのブレックファースト・カップは必ず買うつもりでした。

そして今回のもう一つの
お目当ては…
ブルーアーデン。

201908220624261ba.jpg

やはりブルーの陶器に
惹かれるのです(^-^)
今の季節にぴったりで
涼し気です。

20190822062516d06.jpg

以前、 ショップには
バーレイのカップや
ティーバック、ビスケット類が
用意されていて、
セルフサービスで自由に
頂くことができました。
今はなくなり、その代わり
カフェが併設されていました。

20190823003232343.jpg

ここで軽くランチを
いただきました。
もちろんバーレイの食器で♪

20190823004503399.jpg

当時と比べるとB級品の値段も
だいぶ上がっていました。
バーレイは一点一点が
ハンドメードですからね。
正規品定価の半額で
購入できただけでも
嬉しい限り…!

20190822062516c04.jpg
二階の正規品売り場も
素敵でした。

バーレイ、この場所で
いつまでも存続して欲しいです。
フィンランドのアラビア社のように
アジアの拠点を移し
自国の工場を閉めてしまう…
なんてことにはなって
ほしくありません。
私もバーレイ使い続けていきます…!
次回訪れる時には、
工場見学のツアーにも
是非参加したい!と
思いながら
ショップを後にしました…。


ハスバ - 2019.08.27 Tue

二週間ぶりに、
レスキューセンターの
お掃除ボランティアに
行ってきました。

前回いたスフィンクス兄妹
雑種の子猫達やココちゃん
みんな新しいお家を見つけて
誰一人(一匹)残っていませんでした。
特に気がかりだったココちゃんが
引き取られて本当によかった!
友人と胸をなでおろしました。

この日の新顔さんは一匹のみ。

201908252036126ce.jpg


推定年齢10歳のハスバ。
ハスバ、野良暮らしが長ったようで
ヨレヨレ感が隠せません…。
残念ながらネコエイズ陽性、
皮膚の炎症、歯の状態も悪く
新しいお家を探す前に
治療に専念しなければいけないそう。

201908252036121fd.jpg

この日、センターには彼一匹だけ。
お掃除もすぐ終わったので
彼とコミュニケーション。
野良だったにもかかわらず
穏やかで、フレンドリー。
おもちゃにも反応します。
チキンをもらって嬉しそうに
夢中で食べていました。
保護されて、彼自身
ほっとしているのではないか…と
思えてきました。

ハスバにもきっと理解のある
よい家族が見つかるはず…!
そう信じてます。


最後の真夏日? - 2019.08.27 Tue

夏が最後の力を
振り絞ったかのように
再び真夏日になりました。
週末は30度を超え…汗。

それなのに珍しく夏風邪を
引いてしまいました。
なんとなくだるくて、
鼻水が…。
それでも、 涼しげなものが
欲しくって朝食に
フルーツサラダを作ったり、

20190827002249568.jpg

久々にやってきた友人と
おそうめんをいただき、

20190825203148aee.jpg

夏らしく過ごしました。


開脚…! - 2019.08.27 Tue

ルカのお決まりの
ポーズ…!

20190827002247985.jpg

先代のおしとやかな
にゃんこ達は
こんなポーズをとったこと
なかったです…苦笑。

15回目 - 2019.08.27 Tue

先週金曜日の朝、
15回目のハーセプチン注射を
受けてきました。
太ももに注射を打って
もらっている間 、
看護士さんとおしゃべり。
なるべく注射に意識が
いかないようにしていました。
そのせいか?!痛みは
それほどではありませんでした。
ハーセプチン注射も
あと3回を残すのみと
なりました…!

結局、ヒスホスホネートの点滴は
(骨密度を増やす薬)
病院側の連絡ミスで
今週に延期になりました…。
また今週も通院となりますが、
ちょっとホッとしたりして…(^_^;)

20190825203607091.jpg
近所の木。
小さなりんごのような実がたわわに…!
地面にも沢山落ちていました。


ちょっと不安 - 2019.08.22 Thu

朝、目覚めると体中が
カチコチ…!
手足の指の関節から、
腕、 足首、 膝…体中の関節が
痛みます。
ホルモン療法として
レトロゾールという薬を
毎日飲んでいますが、
その副作用なので
仕方ないか…(^_^;)。
ベットの中で軽く屈伸運動し
体をほぐして起床。

20190822173036997.jpg
今朝は気持ちのよい晴天。
昨夜は気温が結構下がったので
車の窓ガラスが曇っていました。

明日はまた病院。
15回目のハーセプチン注射を
受けてきます。
それから、初めて
ヒスホスホネートという
骨密度を増やす薬を点滴する
予定。
レトローゾールを飲み続けると
骨粗鬆症になりやすいそう…
なのでその予防として。
点滴の後には、
インフルエンザのような
症状が出やすいとか。
不安もありますが、
抗がん剤治療も
無事、乗り越えられたし、
きっとなんとかなるでしょう…!

庭っ子 - 2019.08.22 Thu

最近のルカ、
家より庭で過ごす時間の方が
長いような…。

2019082120442633b.jpg

早朝から枕もとにやってきて
庭に出せ~と催促され
起こされることも
しばしばです…(^^;

週末のマーケット - 2019.08.21 Wed

先週末、隣町まで歩き…
ファーマーズマーケットへ。

2019082104500005e.jpg

目にも眩しい新鮮な
野菜や果物を仕入れてきました。

20190821044933a14.jpg

2019082104490355a.jpg

やはりスーパーで買うものとは
比べものにならないです…!

20190821044936395.jpg

イギリス産のプラムも
売られていて
もうそんな時期なんだなぁ…
と季節の移り変わりの速さを
感じてしまいました…。




ルカとコーミング - 2019.08.17 Sat

ルカの毛もすっかり生え揃い
モフモフになりました。

20190817215602a1e.jpg

我が家にやって来た頃は
こんなでしたからね…苦笑。

20190817215608792.jpg
5月初旬のルカ。

ルカの機嫌の良さそうな時を
見計らい、 相方がコーミング。

201908172156073bb.jpg

最初はおとなしく
されるがままに…

20190817215608461.jpg

毛が絡みやすい胸元や
お腹も忘れてはいけません!

20190817215608bc8.jpg

でも、1分とたたないうちに…

20190817215629da0.jpg

相方に噛みつこうとしたり、
ブラシを奪い取り
噛み噛み。
あっという間に
凶暴ねこに豹変…(^_^;)



ネックレス - 2019.08.14 Wed

サマーセールもそろそろ終わり…。
もう秋物がディスプレイ
されてますからね。
たまたま立ち寄った
雑貨屋さんで
こんなネックレスが
目にとまりました。
ちょっと派手かな…と思いつつ
セールだったしお買い上げ。

2019081420354162b.jpg

いつ身につけるんだろう…?
でも、 ブルー系の服が多いので
合わせやすいはず!

201908142035406a4.jpg

ひとまず付き合い長いの
わが家のピエロ君に
身につけてもらうことに
しましょう…。

晩夏 - 2019.08.14 Wed

今朝の気温は12度。
肌寒さで目覚めた朝でした。
日中は、20度まで気温が
上がるようですが
夏の暑さにもだいぶ翳りが…。

2019081317475257f.jpg

季節の移り変わりを感じ、
朝からおセンチ(死語…?)な気分に。

日曜日の午後は
キューガーデンへ。

2019081317475472a.jpg

木々が生い茂った場所で
歩きたい気分になって。

花々も美しかったです。

201908131747434db.jpg

ベジタブルガーデンでは
大きな深緑のかぼちゃも
実ってました…!

201908131747510c3.jpg

植物に触れると、ほんと心が
和みます。

20190814043048505.jpg

同年代の友人は一年前に転職。
毎日プレッシャーの中で
余裕なく忙しく働いています。
植物に癒される…と言って
週末のガーデニングに精を
出しています。

20190813174752143.jpg

ちょっと辛そうだったので
季節が完全に移り変わる前に
彼女を誘って、のんびり
ピクニックでもできたら
いいなぁ…。

シェルターのにゃんこ達 - 2019.08.13 Tue

シェルターには
「普通」の子ねこたちが
3匹もいました。

20190813174633669.jpg

スフィンクスに負けず劣らず
天真爛漫!
我が家のルカもやんちゃと
思っていたけれど、
それ以上でした…汗。

20190813174631120.jpg

お掃除のため、
部屋の外に出してあげると
水を得た魚ように
ちょこまか!
彼らも直ぐに新しいお家が
見つかりそう。

20190813174628b64.jpg

それから前回、 ボランティアの
説明会で訪れた時にもいた
成猫、 ココちゃん。

20190813232715f50.jpg

友人に抱かれご機嫌。

201908132322248c4.jpg

サビ猫さんもかわいい〜

とっても愛らしい子で、
人が大好き。
残念ながら子猫を
望む人の方が圧倒的に多い
そうだけど、
この子にも早くよいお家が
見つかりますように。

この日は、
ボランティア初日。
友人と一緒に
にゃんこ達と戯れながら
無事お掃除を終えました(^^)


スフィンクスの週末 - 2019.08.13 Tue

週末、 不思議な子ねこたちと
戯れてきました。

201908130700338cc.jpg

毛のないスフィンクス。

20190813070328ccc.jpg

初めて本物を見ました。
2匹とも片目の兄妹。

20190813070616a74.jpg

生まれつき目の状態が
悪かったそう…。
先天性の心臓の疾患も
あるとかで、
ブリーダーさんによって
アニマルシェルターに
持ち込まれたそう。

201908130700302bb.jpg
とっても人懐っこい
子スフィンクス、贅沢に
膝の上にはべらせました。

最初はほんとにルカと同じ
ねこなの…?と思ったけれど
肩に跳び乗ってきたり
元気一杯!
好奇心旺盛で
ふつうの子ねこ達と
一緒…!!

201908130700334e8.jpg

すでに2匹一緒で
新しいお家が決まっているそう。
お腹の調子も今ひとつで
体調の回復を待って
お引越しの予定。

20190813070327ecb.jpg

次回、 シェルターの
お掃除ボランティアに行く時には
会えないかもしれませんが
広々したおうちで
のびのびと暮らせますように。
どうか幸せになってね〜!

シャワーキャビネットのルカ - 2019.08.13 Tue

なんでそんなところに
寝てるのかな?

20190813062945f7e.jpg

丸くなって…

20190813063258fe1.jpg

こっそりと
近づいたつもりですが…

2019081306294906c.jpg

起こしちゃいました。

20190813064308afa.jpg

毛繕いを始めたルカ…!

おはぎ - 2019.08.12 Mon

お盆の時期なので
おはぎを作ってみました。
先代のせっちゃん、 アップル、
そして二月に旅立っていった
王子をしのびながら…

20190812230732d27.jpg

久々のおはぎ、
美味しくいただきました。

アップルソース・スパイスケーキ - 2019.08.12 Mon

りんごのジュレを作った後に
残った煮崩れたりんご。
もったいないので、
ざるで漉して種や芯を取り除き
アップルソースにしました。
うまみは抜けているでしょうが、
りんごの酸味はしっかり残っていました。

アメリカのレシピで
アップルソース・スパイスケーキを
焼いてみました。

2019080906483011f.jpg

例によって全粒粉やココナッツシュガーを使ったので茶色い焼き上がり…。

201908090648292a5.jpg
刻んだくるみやドライチェリーも
たっぷり加えました。

素朴だけれど、
しっとり甘酸っぱいケーキ。
相方にも大好評でした〜。


ボリショイの夏 - 2019.08.09 Fri

先週末、ボリショイバレエの
「白鳥の湖」を見てきました。
久々に美しいバレエの世界に
浸りました。
チャイコフスキーの音楽にも
胸が震えました…!

20190809062046916.jpg

舞台には近かったのですが
立ち見だったので、
最後の方は足がちょっと
痛くなりました…(^_^;)

帰りは友人とお茶。
足をゆっくり休めた後、
帰宅しました。

今週は、ボリショイの十八番、
「スパルタクス」を見に行きます。
数年前のロンドン公演でも
見ましたが、
男性が主人公の力強い演目。
あの時も立ち見だったなぁ…
苦笑。
今回も体力をしっかり温存して
楽しもうと思います。


ルカ in the bag...  - 2019.08.03 Sat

ルカ、 短いしっぽを
ビュンビュン振りながら
毎日元気に活動中…!

2019080321252284b.jpg

ルカと初体面の友人からは、
ネコというよりワンコみたい…と
言われました。
好奇心旺盛で、ほんと
じっとしてませんからね…苦笑。



ハーセプチン注射 ー14回目 - 2019.08.02 Fri

14回目のハーセプチン注射を
受けてきました。
何度打たれても慣れないもので
太ももに針が刺されると
妙に体に力が入ってしまい
たった5分ほどの注射でも
どっと疲労感が…(^_^;)
この注射もあと4回を
残すのみですからね!

昨年の夏は
乳がんの告知を受け、
二週間後に右胸の全敵手術が
決まりました。
先生には
翌週でもいいよ…と
言われましたが
流石に心の準備ができず(苦笑)
二週間後にしました。
その後、友人のすすめで
セカンドオピニオンも
聞きにも行きました。

その二週間の間に
私にとって大きな決断を
迫られました。
右胸全摘手術と同時に
シリコンを入れて
胸の再建をするか…
もしくは全摘のみで、
なにもしないか…
悩みに悩みました。

人工的なものを
体に入れることには
ひどく抵抗がありましたから。
身体の拒絶反応を避けるため
DNAを取り除いた(!)
牛の皮膚をシリコンに
被せると聞いて
尚更、怖気づいて…。

片胸を失うことは、
女性としての象徴を
失うというよりは
片腕、片足をもぎ取られる…
という感覚の方が強かったです。
片胸がなくなった自分の身体も
想像がつきませんでした。

担当の看護士さんが、
術後の写真や胸に入れる
シリコンを見せてくれ、
実際に触らせてもらいもしました。

それでも、決断できず…
堂々と巡り。
そうこうしているうちに、
私のタイプのガンには、
抗体薬が効くということで
治療方針が変わり
まず、抗がん剤治療から
始めることになりました。

治療に対しての不安も
ありましたが…
手術が12月まで延期になり
十分に考える猶予を与えられ
ひどくホッとしたのを
覚えています。

2019080218543291d.jpg
テムズ、 夏の夕暮れ

昨年の夏はほんと心穏やでない
色々なことがありました…。

りんごのジュレ - 2019.08.01 Thu

クッキングアップル…とも
呼ばれる酸味の強い
ブロムリーアップルで
ジュレを作りました。

2019073017412829a.jpg
相方の友人の庭で育った
りんごです。

とろけるまでぐつぐつ煮た
りんごをさらしの上に注ぎ
そのまま一晩放置。

20190730174129888.jpg
さらしは決して絞らず
自然に漉します。
ジュレが濁ってしまうので。

翌朝、 漉した透明の液に
お砂糖とレモンを加えて、
とろみがつくまで煮つめて
出来上がり。

20190730174126ab0.jpg
琥珀色が美しいジュレ。

マーマレード作りより
手間がかからず
簡単にできるのが嬉しい(^^)
トーストにうっすらと
広げていただきました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
ロンドンの片隅にひっそりと在住。
愛ネコ・王子が旅立ち、5月にやんちゃネコ、ルカを迎えたばかり。

最新記事

カテゴリ

ルカ (51)
先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
ー プリンス便り'19 (17)
-プリンス便り’18 (42)
-プリンス便り’17 (40)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'19 (37)
-'18 (81)
-'17 (48)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
乳がん治療 (70)
Greetings (22)
お菓子作り-2019 (12)
-2018 (25)
-2017 (50)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (50)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (20)
 -小林カツ代さん (12)
 -加藤久美子さん (10)
 -山本麗子さん (7)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (17)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (15)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (32)
 -大原照子さん (14)
 -北野佐久子さん (18)
マーマレード・ジャム作り (26)
アメリカン・ケーキ (50)
 -渡辺みなみさん (28)
 -アーミッシュの焼き菓子 (17)
「和」のおやつ (23)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (15)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (14)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (142)
ロンドン (83)
植物 (190)
見る 聴く 読む (40)
身の回りのもの (73)
陶器の町へ (7)
旅-日本 (62)
 -イギリス (29)
 - 北欧 (4)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -ドイツ (15)
 -プラハ (13)
 -フランス (47)
 -イスタンブール (13)
 -ベルギー (17)
 -イタリア (25)
未分類 (2)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する