Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

2017-07

バーミンガム - 2017.07.28 Fri

先日、所用でバーミンガムに
行ってきました。
ロンドンからは特急電車で
一時間半ほどです。

20170724055614e88.jpg

空いた時間を利用し、
まずは大聖堂へ。

2017072405561178e.jpg 201707240556136b6.jpg

ラファエル前派の
エドワード・バーン=ジョーンズが
手がけたステンドグラスが
あると知って…。

2017072405561243e.jpg

実はそれまで、彼が
バーミンガム出身だったとは
知りませんでした...。
パイプオルガンの厳かな生演奏に
耳を傾けながら、
じっくり見ることが出来ました。

美術館へも足を延ばしました。
平日で時間が遅かったせいもあるのか
人影まばら。
ほぼ貸しきり状態の
静まり返った空間で
エドワード・バーン=ジョーンズを
はじめとする
ラファエル前派のコレクションを
近づいたり、離れたりしながら
鑑賞しました。
ふとロンドンで開催されている
「北斎展」を思い出しました。
あまりに混雑していて、
こんなにゆったりと見ることが
できませんでしたから…。

201707240555457d0.jpg 20170724055707356.jpg

絵画を堪能した後は
ギャラリーの広々とした
コージーなカフェで一休み。
しばらくすると
-もうじき閉館なので…
と促され、美術館を後にしました。
バーミンガムの贅沢な午後の
ひと時でした。

晩夏…? - 2017.07.27 Thu

どんよりとして、風が冷たく
淋しい夕暮れ。
夏の勢いが
衰えてしまったみたい…。

2017072705115172a.jpg

学校は夏休みに入り、
お子さんのいるご近所さん達は
長期のホリデーに
出かけてしまったのか
ひっそりしています。
今晩は火をしっかり通した
お料理がとても美味しく
感じました…。
それまでは夕食はサラダ類が
多かったのですが。

201707270511436ef.jpg

王子も肌寒く感じたのか
ひさびさにワインの木箱の中で
うずくまっていました。
夏、もうひと頑張りしてくれると
良いのですが…。

ピーチ - 2017.07.24 Mon

7月はとうとう一度も
お菓子を焼きませんでした…。
その代わり、果物ばかり食べていました。

201707240532006d1.jpg

今は桃やネクタリンがおいしい季節。
皮を剥いてから、
茶色くならないように
少量のオレンジジュースであえて
いただくのが気に入っています。

20170724053153597.jpg

オレンジとピーチ類、不思議とよく合います…。

週末のコーミング - 2017.07.24 Mon

お布団にうもれていた王子を
ひょいと抱き上げて
相方の待つバスルームへ。

20170724053159a7e.jpg

週末恒例のコーミング。
20170724053145408.jpg
今回もこんなに沢山の毛が
収穫できました...。

すっかりご機嫌斜めの王子。
201707240531527cf.jpg

コーミングの間は、メーメー鳴いたり、
時にはギャーギャーわめいて
暴れてみたり、
毎回、文句たらたらですからね。
コーミングは長毛ねこには
不可欠(^^;
でも、王子がコーミングに慣れるなんてことは
一生なさそうです…溜息。

市販のデザート - 2017.07.22 Sat

スーパーで買ったデザート。
底はミントで風味付けした
苺のコンポート。
その上には、
たっぷりのカスタード。
表面はうっすらと
りんごときゅうり(!)のジェレで
ふたをして、
レモンとオレンジピールが
あしらわれています。



なかなか斬新で
凝ったデザート。
甘さも控えめで
美味しくいただきました。

新しいトースターがやってきた…! - 2017.07.21 Fri

昨年、家を改装して以来、
うちにはトースターが
ありませんでした。
でも、とうとうトースターを
買いました。
以前、堀井和子さんも紹介されていた
イギリス製のデュアリット。
ずっと、あこがれていたのですが
高嶺の花でした...。
でも、たまたま覗いた
オンラインショップで
半額になっていて、
迷わず注文。

201707210319431f7.jpg

いろんな色のトースターが
発売されていますが、
このライムグリーンだけが
何故かセールになっていました。
あまり人気がなかったのか...?
うちのキッチンは
オリーブ・グリーンが基調。
同系色ですし、
近親感のわく「抹茶色」の
トースターに大満足です。
末永く、大切に使っていこうと
思います。

王子のおもてなし - 2017.07.18 Tue

週末、相方の妹さんと
彼女のパートナーが
遊びにきました。
久々のお泊りのお客様。
王子は、いつものように
人見知りなどせず、
二人の足元にミーミーと鳴いて
まとわりついたり、
夜中、二人が寝ている部屋を
訪ねたてみたり…。
それから、庭でタバコを吸う彼らの
お供もなんかもしていて
私をヒヤヒヤさせたり…。
(王子、ちょっとタバコ臭くなってました...汗)

20170718034746aef.jpg

王子なりの精一杯の『おもてなし』
だったのでしょうね…(^^

センチメンタル・ジャーニー - 2017.07.14 Fri

21年ぶりにフランクフルトを訪れました。
20代後半、5年暮らした町です。
空港に降り立つと、すっかり変わっていて
昔、何度も利用したのに
初めて訪れたような気分に。
中央駅に到着して、ようやく
懐かしさが湧いてきました…。

住んでいた当時はなかった
ユーロタワー。
20170706075528243.jpg
当時、まだ「マルク」でお給料もらっていました。
クララ・シューマンが印刷されたお札、
今でもかすかに覚えています。

初日、オフィスのあった場所に
行ってみました。
高級店が軒を連ね、
当時の面影はなし...。

201707060756037a2.jpg

アルテ・オーパー(オペラハウス)から
当時、住んでいたアパートまで
歩いてみました。
近所のジェラート・カフェは
まだ健在!
嬉しくって早速、ジェラート買いました。
昔住んだ建物を感慨深く眺めながら
ジェラート、いただきました。
通りにはこじゃれたお店も
増えていたし、時の流れを感じました。

その晩、友人にも20年以上ぶりに再会。
うわぁ、彼、年を重ねたなぁ...。
(自分もそうなのだけど)
彼の話していることは、
かろうじて聞き取れたけれど
ドイツ語は悲しいくらい、
出てきませんでした...。
その晩は、おしゃべりは
まだドイツ語を覚えている相方に任せて、
聞き役に徹しました(^^;

20170706080332910.jpg 2017070608030741c.jpg

翌朝、週末ごとに通ったマーケット
「クライネ・マルクト・ハレ」に行ってみました。
相方のひいきにしていたチーズ屋さんも
まだありました…!

20170706080319ed7.jpg 20170706075851a11.jpg
マーケットでお土産に買った
オーガニックのリンゴ・チップ。
ドラックストアーでは、クナイプのバスソルト、
スーパーではケシのペーストを購入。
これでケシのケーキや菓子パンが焼けます♪

この町に住んでいた頃は、
まだ若かったし...
こじんまりとしたフランクフルトは
地味に思え、物足りなく思っていました。

2017070608031836d.jpg 

ロンドンやパリのような
もっと華やかでエキサイティングな
都会に住んでみたい...なんて
憧れを募らせていたのです。

20170706075845936.jpg 201707061954087c6.jpg

21年ぶりに訪れてみると
路上にごみは捨てられていないし、
電車もきれい。
椅子の上に足を乗せている人はいないし
利用者のマナーもよく思えます。
ロンドンに比べると
ずっと整然としていて
歩いていて気持ちがいい...。

20170706195410062.jpg 201707060755520ee.jpg
冷たいルバーブのジュース、初めて飲みました。
当時、イチゴの季節によく食べたいちごのケーキ。
ビオのお店でほお張りました~。
 
フランクフルトの生活に慣れるまでの
1、2年は、何度か引越しもしたし、
色々あって大変でした。
生活が落ち着いてからは
よい環境の中で穏やかに、
ゆとりのある生活がおくれていたのかも...。
それとも、旅行者として訪れたので
良い面ばかりが目に付いたのでしょうか?

2017070607592483b.jpg 201707060756036e4.jpg 

フランクフルトに二泊し、
時間に余裕もありましたから
近郊の町、Bad Homburgにも
Sバーンで行ってみました。
当時、散歩に行ったスパのある
落ち着いた町のたたずまいは
そのままでした。

20170713041644cd3.jpg
Bad Homburgのマーケットで
売られていたピオニー。
買って帰りたかった…!
ロンドンでは一時期たくさん売られていたのに
ある日パタッと見なくなってしまったのです...。

ドイツの食事も十分に堪能しました。
201707060755402b1.jpg 2017070607560520f.jpg
マーケットで食べたポテトのパンケーキ、
アップルソース添え。
名物のハンドケーゼ(チーズ)は、
ベリーが添えてありお洒落。
カナッペ風のパンも新鮮でおいしかった!

フランクフルトの地酒?アップルワインを出す
ザクセンハウゼンのレストランにも
行きました。
20170706075925cd9.jpg 201707060758589fb.jpg 
私はアルコールフリーの
アップルワインを注文。
なまぬるくって、くせがあります…。
お肉と一緒なら合うのかも。

今回唯一の心残りは
当時、本当にお世話になり、
とても可愛がっていただいた
ドイツ人のおばさまに会えなかったこと。
伺わせていただく予定だったのですが、
急に体調を崩されてしまって…。
ドイツからお見舞いのカードを送りました。

20170706075949a68.jpg
最後の晩はマイン川沿いを散歩。

フランクフルト、思った以上の
何倍も楽しめました。
ドイツは住んでいる間、あちこち旅したし、
もうドイツを訪れることはないかも...なんて
長年思っていたのです。
でも、今回行って、本当によかった。
ドイツの良さに改めて気づき、
他の町にも無性に行ってみたくなりました。

ロンドンに戻って数日たっても
ノスタルジックな気分が
消えませんでした…。
ようやく気持ちが現実に
もどったところです(^^;

ほんのり色づいて… - 2017.07.13 Thu

純白と思っていた庭の紫陽花。
つぼみがふくらみ始めると
うっすら色づいてきました。

201707130416553ca.jpg

花びらは、ほんのり桜色です…!

そうそう、ずっと気になっていた
玄関口の植木の剪定をしました。
繁々しはじめていましたから。
夏至は過ぎたとはいえ、
9時ごろまでは十分に明るいので
夕食後に、軽くやっておこうと思いました。

20170713041642cc1.jpg

それなのに、始めると剪定にすっかり没頭。
気がつけば、暗くなり始めていました。
がんばったおかげで
玄関先がすっきり!
ただ、鋏を握っていた手の関節や
腰がちょっと痛みます…(^^;

カスタードタート - 2017.07.11 Tue

最近、暑くって、
お菓子を焼いていません。
お菓子の代わりに
せっせとスイカを食べている今日この頃。

でも、時には焼き菓子が恋しくなって
市販のカスタードタートを買います。

201705250539524e7.jpg

イギリスのお菓子にしては珍しく
甘さ控えめ。
タルト生地もやわらかく
素朴な焼き菓子。
タルトの表面に散らしたナツメグが
いいアクセントになっています。
冷たく冷やしていただきます。

木陰でお昼寝 - 2017.07.09 Sun

30度近い日が
続いています。
日差しも刺すような強さで
外を歩けば、
すぐ汗ばんでしまう…。
全身の汗をかくような暑さなんて
一年にそれほどないですから
文句を言ってはいけませんね。
汗をよくかくせいなのか?!
いつもはかさかさとした
肌の調子もよいのです。

201707090349497c1.jpg

でも、もふもふの王子は
外でのびています…。
コーミングして風通し良く
してあげようと思います。

夏の雲 - 2017.07.09 Sun

早朝、雲の絨毯の美しさに
思わず駅へ向かう足を
止めました。
自然は雄大で美しいけれど、
いったん猛威を振るうと
もはや人間の手では
どうすることも出来なくなる
恐ろさもありますね…。

20170709034945a0d.jpg

日本では豪雨で
甚大な被害が出ていますが
被災された方々に
心よりお見舞い申し上げます。
どうか、どうかこれ以上の被害、
犠牲者が出ませんように…。

さくらんぼ - 2017.07.06 Thu

イギリス産のさくらんぼ、
お手頃な値段になってきたので
1キロ買いました。

201707060545056a2.jpg

アメリカンチェリーのように
甘味は強くはありませんが、
肉厚で、ちょっと酸味のある
さくらんぼ、美味しい〜。

20170706054517f89.jpg
王子はさくらんぼ、食べれなくって
残念ね…。

侵入者たち - 2017.07.06 Thu

夏日和の晩、
わさわと風にそよぐ
木々の音を聞きながら
庭で涼んでいました。

20170706050832aac.jpg

すると二匹の侵入者が…。

20170706050910990.jpg

オスカーはキッチンにまで
入ろうとしました…!

20170706050857740.jpg

もちろん、
我が家の「白獅子」がやってきて
追い払われましたけど…。

201707060509117c2.jpg

オスカーの「同居ねこ」さんの
未練がましそうな表情が、

20170706050850d2f.jpg

かわいくって憎めません…^_^

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’17 (36)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'17 (34)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (20)
お菓子作り-2017 (39)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (47)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (16)
 -小林カツ代さん (11)
 -加藤久美子さん (10)
 -山本麗子さん (6)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (8)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (13)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (20)
 -大原照子さん (14)
 -北野佐久子さん (15)
 -マーマレード作り (13)
アメリカン・ケーキ (40)
 -渡辺みなみさん (27)
 -アーミッシュの焼き菓子 (16)
「和」のおやつ (15)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (13)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (13)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (85)
ロンドン (83)
植物 (157)
見る 聴く 読む (37)
身の回りのもの (68)
旅-日本 (48)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ドイツ (7)
 -フランス (46)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (32)
 -ベルギー (17)
 -イタリア (25)
未分類 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する