Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

2017-03

チョコレート・ディンプル - 2017.03.29 Wed

最近、夜なかなか眠れません...。
寝不足がたたってか、あまりにもだるくて
仕事から帰ってすぐに
一時間ほどベットに横になりました。
待っている王子にチキンもあげなきゃ・・・と
思いつつも眠気には勝てず(汗。

ぱっと目が覚めると、
片耳が詰まった感じで
もうろうとしました。
しばらくすると目が覚めてきて
すっきり。
少しでも仮眠をとると随分違うものですね。

201703290626362d0.jpg

そんな夜に焼いた
アーミッシュ・カントリーの焼き菓子。

201703290625478f2.jpg 

生地は週末に作って、
冷蔵庫に寝かせておきました。
ピーナッツバター入りの驚くほど
さくっとしたクッキー。

本の仕上がりとはだいぶ違うけれど・・・苦笑、
美味しくできました。

20170329062543da3.jpg 20170329062543e68.jpg

チョコレート・ディンプルという名の
(チョコレートの「えくぼ」)
お菓子。
イタリアの焼き菓子、
「バーチ・ディ・ダーマ」に似ています(^^

20170329062630794.jpg

マフィンケースにつめて
会社でもお裾分けしました。

どこでもひなたぼっこ - 2017.03.27 Mon

最近の王子、居間にある
コーヒーテーブルの上にも
のるようになりました...汗。

2017032608065577a.jpg

太陽に飢えた王子は、
テーブルの上でひなたぼっこ。

20170326080657975.jpg

しばらくしたら・・・

20170326080634126.jpg

お気に入りのロッキングチェアーの方に
移動してました(^^

春のルバーブケーキ - 2017.03.27 Mon

今年初のルバーブで、
メレンゲ・ルバーブケーキ
焼きました。

20170327051053248.jpg

固く泡立てたメレンゲを王冠のように
ふんわりとのせて焼いたケーキ。

2017032705105539c.jpg

友人や相方は、このケーキに目がありません(^^
ただ、ケーキが焼き上がったこの日は、
一人で午後のお茶。
一日立ちぱなしで、家事をしていたので
甘いもので疲れを癒しました~


初ルバーブ - 2017.03.27 Mon

週に一度、近所で開かれている
ファーマーズマーケットでルバーブを
買いました。

201703260806412e8.jpg

早速、ルバーブ・コンポートを作りました。

20170326080703cb6.jpg

お砂糖をまぶして、弱火にかけると
驚くほど水分が出てきます。

20170327051055735.jpg

コンポートはお気に入りの
フレッシュ・カスタードソースと一緒に(^^

20170327051055a89.jpg

初めてルバーブを知ったのは、
20年以上も前のこと。
ドイツで下宿先のおばさまが
手作りコンポートをご馳走してくれました。
実は、あの頃、ルバーブの美味しさが
わかりませんでした・・・。
私にとって、酸味の強い、
それまで見たことも聞いたこともない
アクのある不思議な食べ物でしたから(^^;

風に吹かれて... - 2017.03.27 Mon

春一番・・・?と思わせるような
強風が吹いた週末。
せっせと洗濯機をまわして
洗濯物を庭に干しました。
強風にさらされた洗濯物、
面白いようにどんどん乾いていきました。
まだ肌寒い日もあるのですが、
冬物のニット類もついでに
洗ってしまいました。
ウールや暗い色の服は
もう着たくはない気分だったので・・・(苦笑。



おかげさまで、
王子の体調も落ち着きました。
春めきはじめ、
庭に出る回数もふえてきました。 
最近、「新顔」のくろねこさんが
庭に現れるようになったので
王子も気が気ではないのかも...?!

夜のクッキー - 2017.03.25 Sat

夜に焼いたクッキー。

20170323060359f43.jpg

キッチンに甘い香りが漂います・・・。
ナッツとホワイトチョコ入りのクッキー。
夜も遅かったので、味見程度に
焼きたてをつまみました。

201703230604029b8.jpg

サクサクのクッキーを味わいながら…
ささやかな日常生活を送れていることって、
けして当たり前のことではないのだと
改めて思いました…。

春の到来…!なんて浮かれていたのに
先日のテロ。
ウェストミンスター駅は、
時折利用するので
まさか・・・という言う気持ちでした。
テロ翌日の夕方、
その駅で電車を乗り換えましたが
帰宅時でいつもなら混みあう駅も
やはり人が少なかったです...。
犠牲になられた方々には、
ただただ心から
ご冥福をお祈りするばかりです。

スコーン - 2017.03.22 Wed

地方に住むお友達が遊びに来てくれたので
久々にスコーンを焼きました。

20170322051412fe4.jpg

強力粉を使って焼き上げる多仁亜さんの
レシピです。
ラズベリージャムとクロテッドクリームをぬって
熱々をほお張りました。

ばたばたして写真を撮り損ねてしまいましたが・・・
この日は、チーズスフレケーキや
ちらし寿司も作りました。
ちらしには、春らしくミモザ色の錦糸卵を
たっぷりのせて(^^

紅茶のケーキ、その後。 - 2017.03.22 Wed

焼き上げてから一週間ほど熟成させていた
紅茶のケーキ、切り分けました。

20170321004027bf7.jpg

香りよく、ふんわりとした口当たり。
まわりにも大好評で、2日でなくなりました。

20170321004026a77.jpg

食べるのはいつだって
一瞬です・・・(^^;

春時間 - 2017.03.22 Wed

だいぶ春めいてきました。
天気はまだまだ不安ですが。。。
昨日も珍しく虹が見える…!なんて
空を見上げていたら
ぼつぼつと雹が降ってきました(汗。
湯たんぽを抱えて眠る肌寒い夜もありますが
もう冬という感じがしません。

20170322051419502.jpg

今週末で冬時間が終わり、
時計の針を一時間進めます。
しばらく朝がちょっとつらいけれど・・・
明るいサマータイムが始まるのです(^^

サワークリーム・コーヒーケーキ - 2017.03.21 Tue

チーズタルトを作った際に、
残ってしまったサワークリームで
コーヒーケーキを焼きました。

2017031004351493a.jpg
シナモンを加えた風味の良いクランブルを
たっぷりのせて。

門倉多仁亜さんの本にもこのレシピ
掲載されているのですが
今回は、平野顕子さんの方で
焼いてみました(^^


季節の変わり目 - 2017.03.21 Tue

最近の王子、
お腹の調子があまりよくありません。

20170310044518e1c.jpg

クッション・カバーやシーツだけでなく、
お尻まわりを汚してしまったり・・・
そんなわけで、その周辺の毛を
短くカットしました。
お尻スースーしちゃったかな(^^;

20170321004024f2d.jpg

それ以外は、普段通りで、食欲もあります。
もう少し様子を見て、まだ続くようだったら、
王子をお医者さんに
連れて行こうと思っています。

20170310044509dea.jpg

季節の変わり目だからでしょうか・・・?

時が巡り... - 2017.03.21 Tue

あの大震災から6年目を迎えた日、
友人と教会を訪れ、キャンドルを灯しました。

20170321004023772.jpg

昨年ご家族が震災にあわれてしまった友人と
犠牲になられた方々、動物達のために
祈りました。
この日、当時のことを色々と話しながら
友人と一緒に過ごせて心強かったです。
この日が近づくと気が滅入ってしまい、
どうも気持ちが不安定になってしまって...。

20170321003929004.jpg 

あれから6年もたつなんて信じられないけれど...
季節は巡り、梅の花を思わせる木瓜、
真っ白なりんごの花、
八重桜が次々に咲き始めています。

紅茶のケーキ - 2017.03.09 Thu

大橋鎮子さんのエッセイ、
「すてきなあなたに」(ポケット版10巻)に
紹介されていたレシピ。
読んでいたら、食べたくなってしまい
作ってみました。

材料を混ぜるだけの簡単なレシピなのですが
ふんわりとした食感のケーキが食べたくって
(春が近いせいでしょうか・・・?)
卵は共立て法でしっかり泡立ててから
材料を加えました。

201703050647516a9.jpg

香りよいアールグレーの葉は、
ティーバック2袋分、加えました。

20170305064746c49.jpg

焼きあがったケーキに
たっぷりのブランディーを
浸み込ませます。
それから、アルミフォイルできっちり包み
一週間熟成させてから
いただくのです。

一週間後が楽しみです…(^^


二つのチーズタルト - 2017.03.09 Thu

リコッタチーズとフローマージュ・ブランを使って
チーズタルトを焼きました。
こちらも藤野さんの
「わたしのお菓子スペシャリテ」からのレシピ。

20170305231603699.jpg
サワークリームも加えています♪

タルトは前日に空焼きしておきました。

2017030523154402e.jpg

メレンゲを加えているので、
焼き立てはふっくら。

20170305231603753.jpg

冷めると悲しいくらい
しぼんでしまいますが...(^^;

20170306063218644.jpg

久々のチーズタルトに相方もご満悦。
お裾分けした同僚にも喜ばれました。

残ったフローマージュ・ブランは、
輪切りオレンジ・マーマレード
一緒にいただきました。

2017030523160288b.jpg
煮崩れるのを心配して、厚めにスライスし過ぎた
オレンジの皮がお見事…汗。

それまで食べたことのなかった
フロマージュ・ブラン。
酸味もなく、けっこうさっぱりしていて
ほろ苦いマーマレードとも
意外なほど相性がよかったです。
また買ってしまうかも...(^^


ミモザ色のパン・ド・ジェーヌ - 2017.03.07 Tue

ばら窓型で、パン・ド・ジェーヌを
焼いてみました。

201703052357319bc.jpg

焼きあがったケーキは、ちょっと顔色が悪いです。
ちゃんと火は通っていたけれど、
もっときつね色に焼けて欲しかった...。
オーブンの温度、少し低すぎたのかな?
でも、ミモザ色で春らしいかな…(苦笑。

201703052357235bb.jpg

レシピは藤野さんの
「わたしのお菓子スペシャリテ」から。
7年位前に、「ソニア・リキエルのタルト」が
作りたくって買った本でした。

20170306063226c22.jpg

久々にノリタケの「トゥルーラブ」を
戸棚から取り出して、
この日焼いたお菓子で、
午後のお茶を楽しみました。

パン・ペルデュ - 2017.03.06 Mon

週末の朝、久々にパン・ペルデュ(フレンチ・トースト)を
作りました。

食べ残したバゲットは
前の晩からミルクと卵のソースに
浸しておきました。

20170305231914a96.jpg

オーブントースターで10分ほど焼くと
パンがぷくっとふくらみます(^^

2017030523191851b.jpg

メープルシロップとバターを
たっぷりのせて
熱々をほお張ります。
それにしてもフレンチトーストって、
結構おなかにたまるものですね~
二切れほどで、
お腹がいっぱいになってしまいました(^^

プラムケーキ - 2017.03.06 Mon

先週、相方の友人が
翌日にお茶にやって来る…と言うので
夕食が済んだ後、プラムケーキを焼きました。

20170301040841848.jpg

芳醇なレミーマルタンに
しばらく漬け込んだプルーンを加えて。

20170301041148d4d.jpg

レシピより多めに加えたつもりだったけれど
さらに大胆に加えても良かったかも…(^^
レシピは再び澤雅子さんの
「キッチンで逢いましょう」から。

こちらは、お茶にやってきた相方の友人が
お土産に持ってきてくれたジンジャーケーキ。
お手製のケーキを頂くことなんて
滅多にないので、感激…!

20170305064749a80.jpg
ケーキの表面に広げたアイシングにも
細かく刻んだジンジャーの砂糖漬けが入っていました。

私が知る数少ないイギリス人の中で
一番お料理上手で、
美味しい食べ物、食べ方を熟知している
彼が焼いたケーキは、コクがありスパイシー。
薄くスライスして、コーヒーのお供に
美味しくいただきました♪


-澤雅子さん「キッチンで逢いましょう」関連雑記-
特別な日のチョコレート・ケーキ
久々にプラムケーキ
Chocolate Cloud Roll
年末のプラムケーキ
ロックボックス
プラムケーキ
りんごのタルト・ペイザンヌ
チョコレート・クラウドロール

忙しい天気 - 2017.03.06 Mon

週末、久々に晴れて
気持ちの良い穏やかな日だなぁ...と
思いました。

2017030523232333b.jpg

王子は、ロッキングチェアーの上で
白昼夢。

20170305232349230.jpg
日差しに溶けてしまいそうな王子…!

なぁ~んて思っていたら、
突然日が陰りはじめ、雨が...。
しばらくして、また晴れたかと思えば
雹が降り出し...。
夕方ごろにはぴかっ!と
一瞬、何かが光ったかと思えば
雷がごろごろなり、激しい雨。
一日中、ほんとうに落ち着かない
天気でした。

20170305232340429.jpg

王子は熟睡していて
気づかなかったかもしれませんけどね...(^^;

木々の花 - 2017.03.06 Mon

木に咲く花が美しい季節の到来のようです。
猫柳のような木蓮の蕾も
少しづつふくらんできました。
レンギョウの花も咲き始めているし、
桜をほうふつさせるアーモンドの花も満開。

20170305064759136.jpg

ご近所のミモザも
まぶしいくらい真っ黄色に
萌えています。

20170305064741eba.jpg

週末に買った花は、チューリップ。

201703052310468b4.jpg

小さめの花だけれど
可憐に微笑んでいるような気がして
思わず買ってしまいました。
出来るだけ長く咲いてほしい...(^^

マロンケーキ - 2017.03.01 Wed

缶詰のマロンクリームをふんだんに使って
ばら窓型で焼いたケーキ。
フランスのレシピです。

20170223063254959.jpg

卵白を固くあわ立てたメレンゲを
加えているけれど、
粉がしっかり入っているせいか
どっしり感のあるケーキでした。
甘さは控えめにしたので
朝食にほお張りました~。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’17 (31)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'17 (29)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (20)
お菓子作り-2017 (34)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (46)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (16)
 -小林カツ代さん (11)
 -加藤久美子さん (9)
 -山本麗子さん (6)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (8)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (11)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (15)
 -大原照子さん (13)
 -北野佐久子さん (14)
 -マーマレード作り (13)
アメリカン・ケーキ (38)
 -渡辺みなみさん (25)
 -アーミッシュの焼き菓子 (15)
「和」のおやつ (14)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (13)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (13)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (81)
ロンドン (83)
植物 (156)
見る 聴く 読む (37)
身の回りのもの (68)
旅-日本 (48)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ドイツ (7)
 -フランス (46)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (32)
 -ベルギー (15)
 -イタリア (25)
未分類 (0)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する