Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

2017-10

秋の紫陽花 - 2017.09.25 Mon

木々の葉が色づいてきました。

20170922055727339.jpg

庭の白い紫陽花も
こんな風に赤く染まっています・・・。

20170919073546c76.jpg

もうそろそろ剪定しなくていけないのですが…。
今年はたくさんの花をつけてくれたし、
もう少し眺めていたくって
まだ取り掛かれずにいます。

ひまわりとケイトウの花束 - 2017.08.04 Fri

オレンジ色でまとめた
ひまわりとケイトウの花束を買いました。

20170801051921362.jpg

花束には赤い縁取りのオレンジのバラも
2、3本入ってましたが・・・
茎のしっかりしたひまわりが6本も!
持ち帰る時、ずっしり重かったです。

20170801051721218.jpg

夏の終わりを感じる今日この頃、
ひまわりは、心なしか「季節はずれ」に
思えたりして...苦笑。

片隅の南国... - 2017.08.04 Fri

吹く風もひんやり、
秋が忍び寄っていることを
思わず感じてしまう今日この頃。
何だか気分が沈んでしまいます...。

日当たりの良い寝室の
ハイビスカスだけは
季節の移り変わりを感じることなく…

20170804055350562.jpg

次々に蕾がふくらませ、

201708040553232c6.jpg

元気に南国の花を咲かせています!


ほんのり色づいて… - 2017.07.13 Thu

純白と思っていた庭の紫陽花。
つぼみがふくらみ始めると
うっすら色づいてきました。

201707130416553ca.jpg

花びらは、ほんのり桜色です…!

そうそう、ずっと気になっていた
玄関口の植木の剪定をしました。
繁々しはじめていましたから。
夏至は過ぎたとはいえ、
9時ごろまでは十分に明るいので
夕食後に、軽くやっておこうと思いました。

20170713041642cc1.jpg

それなのに、始めると剪定にすっかり没頭。
気がつけば、暗くなり始めていました。
がんばったおかげで
玄関先がすっきり!
ただ、鋏を握っていた手の関節や
腰がちょっと痛みます…(^^;

紫陽花 - 2017.06.27 Tue

庭の紫陽花、咲き始めました。

20170626154515269.jpg

すきっとした目が覚めるような
白い紫陽花。

2017062615451650b.jpg

今年はつぼみが10個以上も
出来ているので
満開になるのが楽しみです。

20170627052435df8.jpg

王子もキッチンから
お花見...。

ピオニーの咲く頃 - 2017.06.20 Tue

ピオニー(芍薬)の季節になりました。
早速、花束を買ってきて生けました。
上品なピンクのピオニー、
満開でも清楚で清々しく思えます。
ロゼット咲きのバラと同じくらい
大好きです。

2017061603592656b.jpg

最近、悲惨なニュースが相次いで起き
暗く重い気持ちになります...。
もうこれ以上、人を傷つけたり、
命を奪うような事件が起こらないよう
祈らずにはいられません...。

6月のダリア - 2017.06.10 Sat

週末用に「ブルー・サマー」と
いう名のブーケを買いました。
大輪の花は白菊…?と思ったら
ダリア。

20170610162644533.jpg

もうダリアの季節が
やってきたのですね〜

6月のばら-ロゼット咲き - 2017.06.05 Mon

花びらが幾重にもぎっしり重なった
優雅なロゼット咲きのばらが
一番好きです。


20170605035958240.jpg

公園で見つけた芍薬のようにも見える
薄いピンクのバラ。

20170605040027004.jpg

そうそう、お隣さんの家のばらの生垣も
満開。

20170605061543855.jpg

10年ほど前に亡くなってしまったけれど...
以前住んでいたフランス人のおじいさんが
植えたものです。
しっかり引き継がれて、
今でも見事に花を咲かせています。

5月のばら - 2017.05.30 Tue

ばらの季節の到来。

20170526003457675.jpg

空に向かって咲き誇る
壁伝いのばら。

20170525053957604.jpg

生き生きしています・・・!


5月の庭 - 2017.05.30 Tue

雨が夜通し降った翌朝、
めずらしく蒸していました。
普段「かさついた」肌もしっとり。

201705292111034b4.jpg

雨の洗礼をうけて、庭の植物も
一段と「しげしげ」してきました。

20170529211057362.jpg

葉ばかり育ち、しばらく花を咲かせず
「うどの大木」と化していた紫陽花。
今年は改心したのか?!
蕾が10個以上できていました。

20170529211042f77.jpg

花が咲くのが楽しみです(^^

最近の王子、開け放した
フレンチ・ウィンドーの前で
くつろいでることが多いです。
暗くなるまで庭番をしたり、
ドアの縁にあごをのせてウトウトしたり、
外の空気を満喫しています。

2017052921220418a.jpg

そんな王子のために赤いマット、
敷いてあげました(^^

今週のお花 - 2017.05.10 Wed

ピンクでかわいくまとめた
花束。

201705100343165de.jpg

王子もじっと見つめていました…(^o^)

20170510034300346.jpg

テーブルの花 - 2017.05.02 Tue

今週、テーブルを彩るのは・・・
薄紫色のはかなげなスィートピー。

20170502073932175.jpg

スィートピーといえば
聖子ちゃんの「赤いスィートピー」が
すぐ頭に浮かびます。
聖子ちゃんの娘さん、沙也加ちゃんが
いつのまにか30歳になっていて、
もうじき結婚されるとか…。
「赤いスィートピー」は、
リアルタイムで聞いていたし…
「聖輝」の結婚式もテレビで見てました。
あれから30年以上も経ったなんて!!
時の早さに、気持ちがついていけない(^^;

それから、キッチンのアイランドに君臨するのは
元気一杯のばら。
スーパーの見切り品だなって思えないくらい...!

201705020739507ed.jpg

家にお花があると生き生きしていいですね~
沈みそうになる気持ちも和みます。

木々の花 - 2017.03.06 Mon

木に咲く花が美しい季節の到来のようです。
猫柳のような木蓮の蕾も
少しづつふくらんできました。
レンギョウの花も咲き始めているし、
桜をほうふつさせるアーモンドの花も満開。

20170305064759136.jpg

ご近所のミモザも
まぶしいくらい真っ黄色に
萌えています。

20170305064741eba.jpg

週末に買った花は、チューリップ。

201703052310468b4.jpg

小さめの花だけれど
可憐に微笑んでいるような気がして
思わず買ってしまいました。
出来るだけ長く咲いてほしい...(^^

ばらと嵐 - 2017.02.28 Tue

先週、お花屋さんの閉店セールで、
大輪のばらを一本、£1で買いました。
僕からのプレゼント…と言って、
お店のご主人が一本、おまけしてくれました。
一旦、花屋さんを閉めて、
これからカフェを始めるそう。
カフェの方が儲かるんだとか…。

20170226214838cc3.jpg

その日は嵐が来ていて、
強風が吹き荒れてました。
花が散ってしまわないように
新聞紙でしっかりくるんで
抱き抱えるようにして、持ち帰りました。
ちょっとしなっとしかけていたばらは、、
水切りをしたら、再びピンと背筋がのびました(^^

それから・・・
閉まってしまった花屋さんの前を通りかかる度、
胸がちくり…。
売れ残って、ショーウィンドーに残された
ばらは、花びらを散らして、
どんどんしおれていきます。
全部買って、家に連れ帰ってあげれば
よかったのかもしれません...。

こちらは二週間ほど前に
我が家にやってきたばらの花。

20170226214832342.jpg

こまめに水切りしているせいか
まだ、きれいに咲き誇っています…

スノードロップ - 2017.02.17 Fri

先週日曜日、スノードロップを見に
バークシャーにあるWelford Parkに
行ってきました。
ロンドンから車で1時間半ほど。
厚い雲が空を覆い、
はく息も白くなるような
真冬日でした...。

駐車場に到着すると、
長靴に履き替えている人が多く、
道がぬかるんでいるのか…
ちょっと心配になりました。
(でも、それほどでもなくほっとしました)

20170214064111716.jpg 20170214064050a3c.jpg

小川の水も透き通り、
静かでのどかな場所。
ここで、ゴールドクレストという
(和名は「キクイタダキ」)
うぐいす色の美しい野鳥にも
初めて遭遇…!
望遠レンズで写真を撮っていた
おじさんが教えてくれました(^^

20170217191044566.jpg 20170217191043192.jpg
黄色いスノードロップ...?と思ったら
「ウィンター・アコナイト」という
花でした。
(和名はキバナ・セツブンソウ?)

雪が舞い降りたかのように
スノードロップに覆われた地面。
thumbnail_DSC_1565 [640x480]

天気が良かったなら、
さぞ目にまぶしかったことでしょう…!

thumbnail_DSC_1554 [640x480] 2017021719104194f.jpg

最後に敷地内のカフェで、
クリームティーを注文。
ふかふかのスコーンに添えられた
ホームメード風のりんごジャム(?)が
イギリスでは珍しいなぁと思いました。
こちらではジャムはベリー類が多く
リンゴのジャムは
まだ見たことがなかったので…。
でも、素朴で美味しかった〜♪

携帯で写真を撮る手も
かじかむほどの寒さでしたから
天気の良い日にぜひ訪れたい…と
思いながらWelford Parkを
後にしました。

冬のミモザ - 2017.02.10 Fri

今週はどんよりと寒く、曇った日が続きましたが
近所のミモザの木が日増しに黄色くなって、
無数のちっちゃな蕾が膨らみ始めました。

201702060103332d8.jpg

南仏の春のミモザが見たくって
ニースを訪れたのが2014年2月のこと。
太陽をさんさんと浴びたひよこ色ミモザ、
とてもまぶしく美しかった・・・!

それから二年後にあんな痛ましいテロが
ニースで起こるなんて
夢にも思いませんでした・・・。
ミモザは大好きだけれど、
あの事件以来、ミモザを見ると
胸がちくりと痛みます・・・。


スオミに花開くチューリップ - 2017.02.06 Mon

週末、チューリップを買いました。
チューリップが売られ始めると
春がもうじきやって来るんだ・・・!と
いう気分になります(^^
とはいえ、寒い日が続いていますが。

20170205014931351.jpg

チューリップを生けたガラスの花瓶はイッタラ製。
20年前にフィンランド人のお友達から
結婚祝いとしていただいたものです。

ユニークなシェイプなので、花が生けにくく、
なかなかうまく使いこなせていませんが・・・
この花瓶にはチューリップが一番似合うような
気がします。

201702050149423b1.jpg

不思議な形の花瓶だなぁとずっと疑問に思っていたので
今回ネットで調べてみました。
フィンランドに無数にある湖をモチーフにしているとか・・・
あーそうだったんだ!と思わず納得しました。

我が家のキッチンに現れた
小さなスオミ(フィンランド)の湖に
春を待ち焦がれるチューリップが、
花開き始めました。


水仙 - 2017.01.31 Tue

先週、スーパーで蕾の水仙を買いました。
いつのまにか、花が咲き、
満開になっていました。
キッチンがぱっと明るくなりました♪



こちらでは黄水仙は春を告げる花。
ウェールズを象徴する花でもあります。

花に囲まれて - 2016.12.13 Tue

家の中がお花で溢れています。
ターニングポイントの誕生日に
大きめの花束をもらいました。
大台に乗ってしまった現実を
まだうまく受け止められずに
いますが…苦笑。

花束はとても嬉しいけれど
実は大きな花束はちょっと苦手(^^;
せっかくきれいに咲いているのに
他の花に埋もれてしまう花もあるし、
そんな花束を受け止める大きな花瓶も
ありません。

20161213063841251.jpg 20161213064617cd3.jpg

そんなわけで…
花束をばらし、幾つかに分けて
活け直しました。

201612130646186c0.jpg 20161213064944e02.jpg

流しの前にも花を飾りました~
洗い物しながら、
花を眺めていられるように。

201612130649469b5.jpg

心なしか洗い物が苦にならないような
気がするのです…(^^

青紫蘇 - 2016.07.18 Mon

同僚から見事な青紫蘇をいただきました。

たくさん刻んで、そうめんの薬味にしたり、
たっぷり刻んで茄子の味噌炒めに添えたり、
大根の塩もみに添えたり
おいしくいただいています。

20160718084601595.jpg

ハーブの中では、青紫蘇が一番好き(^^
日本にいた頃は、
そんな風に思ったことなんてなかったのに…。

ばらの季節へ - 2016.05.24 Tue

ライラックはまだ元気に咲いているけれど、
満開でむせるような香りを放っていた
藤娘たちが色あせはじめ、
勢いが衰えてきました。
そして、気がつけば…
ばらが花開き始めていました。

201605240612073db.jpg

大好きなばらの季節が
やってくるのは嬉しい!
けれど、何故こんなにも早く
時が移り変わっていくのでしょう…溜息。

7月の紫陽花 - 2015.07.07 Tue

6月初旬に訪れたフランス・バスク地方では
海岸沿いに紫陽花がたくさん植えられていました。

IMG_3260 [640x480]

綺麗に咲いているというのに
海と紫陽花という光景に妙に違和感を覚えて
見慣れることができませんでした(^^;

遅まきながら・・・
7月に入って庭の紫陽花も少しずつ花開き始めました。
IMG_3697 [640x480]

このアジサイを植えたのは15,6年前。
長年、花をつけることは、ありませんでしたが
昨年、急に蕾を3つもつけ、花を咲かせたのです。
どんなに驚き、嬉しかったことか...!

IMG_3698 [640x480]

今年は蕾が8つもあります。
全部満開になるのが楽しみで、
毎日観察しています(^^

IMG_3701 [640x480]
縁取りは、ほのかにピンクで可憐...。

木々は生い茂っているけれど、しばらく花の無かった庭。
紫色の紫陽花で華やぎ始めるのは、もう少し。

休日のキュー・ガーデン - 2015.05.08 Fri

3連休のある日、お友達に誘われて
キュー・ガーデンを訪れました。

IMG_2290 [640x480]

キューを訪れるのは4、5年ぶりです。
友人が会員になっているので、ゲストとして入園。
入場料が無料になるのも有難かったです。

IMG_2343 [640x480]

まるで、「タコお化け」のようなりんごの木を見つけ
あっけにとられました。
こんな植物初めて見ました...!

IMG_2341 [640x480]
鈴なりのりんごの花。

私のリクエストで「ウォーター・リリー・ガーデン」にも行きました。
太陽がさんさんと差し込んだ温室は暑いくらいでした。

IMG_2297 [640x480]
でも、ここで蓮の花を見るのが好きなのです。
人気の無いときに静かに見れたなら最高です。

さらに歩き続けると、日本の民家もありました。
以前最後に訪れた時にはなかったはず。
屋内に三味線や着物、日本人形が展示されていて
ちょっと不思議な気がしました。

IMG_2313 [640x480]  IMG_2310 [640x480] [640x480]
民家の近くで見かけたワイルド・ガーリックの白い花。
かぐわしい匂いを風が運びます(苦笑。
葉っぱも、すごいにおいでした。

つつじや石楠花もお見事でした!
IMG_2317 [640x480]

ここで、一息入れてお茶をいただくことにしました。
友人が気を利かせて、魔法瓶につめたお湯と
ウーロン茶の葉っぱ、マグカップを持ってきてくれたのです(^^
そして、手作りの桜餅と焼き芋までも!
ビーツで色付けしたやさしい甘さの桜餅に
涙が出そうになりました。

IMG_2323 [640x480] IMG_2319 [640x480]
ベンチに腰掛け、つつじを眺めながらいただくお茶と和菓子。
最高の贅沢です。
野外でいただくと、おいしさも倍増。

植物に詳しい友人の解説付きで夕方まで
のんびり歩き回りました。
実は、夜通し雨が降り続いたのです。
お昼近くまでどんより、小雨が降ったりしていました。
こんな天気でキュー・ガーデンに行けるのか心配だったのですが
午後になると、それまでの天気が嘘のように青空が広がり
最高の散策日和になりました。

IMG_2308 [640x480] [640x480]

用心して厚着をしていったのですが、汗ばむくらいで
ジャケットを脱いでしまいました。
吹く風が心地よく、雨に現れた植物たちも清清しく、
生き生きしていました。
植物たちの強い息吹を感じながら、リフレッシュできた一日でした。

アニバーサリー - 2014.09.08 Mon

週末、所要があり午前中出かけました。
その帰り、近所の公園をひとりで散歩しました。

IMG_8094 [800x600]

しばらく足が遠のいていた間、
コスモスや真っ赤なダリアが咲き乱れていました。

IMG_8054 [800x600]

IMG_8080 [800x600]

自然な感じに植えられたイングリッシュガーデンが
好きです。

IMG_8091 [800x600]

りんごやナシも木にたわわに実り、
地面にゴロゴロ落ちていました。

IMG_8049 [800x600]
たいていの実が鳥につつかれていましたけれど...(^^;
リスたちも活発に跳ねまわっていました。

そういえば、この日は結婚記念日だったことを思い出しました。
なんという偶然。
遠い昔、公園内にある司教様の住居だった場所で
披露宴をしました(^^;

IMG_8040 [800x600]

その広間も今ではカフェに姿を変え、
公園を眺めながらお茶を楽しめむ人たちで賑わっています。

IMG_8077 [800x600]

当時、記念写真を撮った塀も顕在。
こんなに賑やかにダリアは咲いていませんでしたが、
あの日もたしか、こんな風にどんよりと曇った日でした。
そして、もっともっと肌寒かったです。

IMG_8046 [800x600]

普段、相方と行動を共にすることは少ないですが
今なお、平穏無事に暮らせていることは有難いなぁ...と
散策しながら、しみじみ思いました。

IMG_8070 [800x600]
この日、花びらが筒状になったコスモスに初めて出会いました...!

真夏のハイビスカス - 2014.08.20 Wed

うちで一番日当たりが良い場所にいるのが
ハイビスカス。

004 [800x600]

20年近く前に買った小さな鉢がこんなに育ちました。
けれど、2年ほど前から突然アブラムシがはびこるようになって
頻繁に手で取り除いていました。
取り除いてもまたいつの間にかどこからか湧いてきて
ほんとにしつこい虫たちでした。
アブラムシがお好みの場所は黄緑色の若葉。
虫もやっぱりやわらかく若々しいところが好きなんだと
妙に納得したり...(苦笑。

002 [800x600]

真夏日が続いて、次々に花を咲かせたハイビスカス。
南国の故郷を思い出したのでしょうか?絶好調でした。
水も毎日ごくごく飲んでいました。
そして、ずっと私とハイビスカスを悩し続けたアブラムシが、
いつの間にか姿を消していました!

気温が徐々に下がりはじめ、朝晩冷え込むようになりました。
これから日照時間も減って、ハイビスカスもパワーダウンすることでしょう。
ヒーターが入るのもそう遠くないと思います。
再び悪い虫が付かないように元気に過ごしてほしい...(^^

紫陽花 - 2014.06.25 Wed

十年以上花をつけなかった庭の紫陽花が、
咲き始めました。

IMG_6826 [800x600]

もう花を咲かせることはないだろう・・・と
あきらめ切っていたのに。

IMG_6825 [800x600]

思いがけないことって
ある日、突然起こるものですね...。
つぼみは三つだけですが、

IMG_6835 [800x600]

大輪の花を咲かせてくれますように...(^^

ハンカチの花咲く頃 - 2014.04.24 Thu

-もうそろそろ咲くころだよね...
と話しながら友人と近所の公園にやってきました。

137 [800x600]

藤の花ばかりでなく「ハンカチの木」も開花していました。
せっせとハンカチの花(?)をカメラに納めていると
通りがかったおばさまも足を止め、つられたように
携帯で写真を撮り始めました。
わんこと散歩していた通りすがりのお姉さんが
目を丸くしながら
-不思議な植物ね~!!

133 [800x600]

-「ハンカチーフ・ツリー」とも呼ばれるようですよ。
と教えてあげると
-うわぁ、納得!
と言いながら去っていきました。

130 [800x600]

写真を撮り終えて、ようやく花をしみじみと眺めながら
-まるで無数の「てるてる坊主」がぶら下がっているみたいだよねっ!

129 [800x600]

だんなさんにも見せてあげたい~!と
しきりに言っていた友人が
-あっ、それならきっと明日も晴れるね!

四連休最後の日の夕方、広々とした公園で
くつろぎました...。

154 [800x600]

つつじやライラックもきれいに咲いていました(^^

151 [800x600]

花の季節はまだまだこれから。
ちょっと気が早いけれど
ばらの開花も待ち遠しいです。

156 [800x600]
繁みのブルーベルも満開になっていました(^^

ウィステリアの季節 - 2014.04.23 Wed

桜が散ってしまったなぁ...という余韻に浸る間もなく
藤娘たちが「かしましく」一斉に咲き始めました。
近所の壁伝いに枝を伸ばすのような藤たちも今年も健在。
その通りを歩かなくとも、
風がむせかえりそうな花の香りを運んできます。

159 [800x600]

そういえば、イギリスでは「藤棚」をまだ見たことがありません。
こちらの藤は壁伝いにのびのびと枝を伸ばして
花を咲かせています。

125 [800x600]

近所の公園にも見事な藤が...!

148 [800x600]

一緒に散歩していた友人は、花の勢いに圧倒されるように

藤って「慎み」という言葉とは、ほんと無縁だよね...!!

142 [800x600]

公園にあるカフェの窓からも

147 [800x600]

藤娘が顔をのぞかせていました(^^;

桜が咲いた... - 2014.04.14 Mon

北向きの庭の桜が、ようやく満開になりました(^^

012 [800x600]
(お隣さんは建て増し中...)

毎年、大輪の花を咲かせる椿もぽつぽつと咲いているのですが
今年の花は、かなり小さめ...。

017 [800x600]

今までそんなことがなかったのに。
今年はどうしたんでしょう...?

021 [800x600]

-Isis、レンギョウのひよこ色の花が散っちゃたよ・・・!

020 [800x600]

レンギョウが終わり、八重桜が散り始めると
近所の藤の花が一斉に咲き始めました。
これからますます花盛り♪


キッチンの花たち - 2014.01.08 Wed

ここ最近、切り花を買っていないのですが
キッチンの君子蘭が満開です。

091 [800x600]

時折、水をあげるだけなのに、すこぶる元気。
本当に手のかからない子です。

090 [800x600]

それからこの方も。
ほっといたら茂げ茂げし過ぎるほど!

118 [800x600]

元旦那から贈られたものだから...と言って
友人が勝手に置いて行ったいわくつきのオリズルラン。
調べてみると空気清浄効果が高い植物だそうです。
今年、ふと気がつくと
可憐な白い花をつけていました...!!

119 [800x600]

キッチンの片隅に追いやっていましたが
もっとかわいがってあげないといけませんね(^^

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’17 (36)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'17 (34)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (20)
お菓子作り-2017 (39)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (47)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (16)
 -小林カツ代さん (11)
 -加藤久美子さん (10)
 -山本麗子さん (6)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (8)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (13)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (20)
 -大原照子さん (14)
 -北野佐久子さん (15)
 -マーマレード作り (13)
アメリカン・ケーキ (40)
 -渡辺みなみさん (27)
 -アーミッシュの焼き菓子 (16)
「和」のおやつ (15)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (13)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (13)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (85)
ロンドン (83)
植物 (157)
見る 聴く 読む (37)
身の回りのもの (68)
旅-日本 (48)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ドイツ (7)
 -フランス (46)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (32)
 -ベルギー (17)
 -イタリア (25)
未分類 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する