Admin TopEntryEdit

愛猫ルカのこと、乳がん治療のこと、日々のあれこれを思いつくままに…。

FC2ブログ

2019-12

バナナケーキ - 2018.12.31 Mon

最近、朝スーパーに
行く事が多いです。
スタスタと歩くのが
心地良く、
スーパーで飲む濃い
コーヒーで目を覚ます感じ。

昨日の朝、またまたデーツを
買ってしまいました。
大粒のマジュール・デーツ。
クリスマス・パッケージの物が
5分の1の値段に
なっていたのです。
先日買った半生タイプよりも
ドライで、賞味期限も長いので
二箱購入。
口寂しい時のお供に。

2018123100330360e.jpg 20181231003305252.jpg

それから、ナッツと
ドライフルーツのミックスも購入。
開封して、種類ごとに仕分けし、
ナッツは冷凍。
こちらはお菓子作り用です。

201812310033066ac.jpg

早速、仕分けした
ヘーゼルナッツとレーズンを
使ってバナナケーキを
焼きました。

20181231003406109.jpg 20181231003306ed3.jpg

乳製品は加えてませんが
卵は使っているので
ふんわり。

2018123101011971e.jpg

バナナの甘い香りがなんとも
言えません。

20181231042322d4d.jpg

これが今年最後のお菓子作りと
なりました…。

パンドジェーヌ - 2018.12.18 Tue

今日の午後のおやつは
冷凍庫の片隅で忘れられていた
パンドジェーヌ。

201812172331417b6.jpg
数ヶ月前に
多仁亜さんのレシピで作った
「マジパン」を使って
焼いたケーキ。

甘さをかなり控えて
焼いたせいか…
固めでぱさっとした
焼き上がりでした。
今年に作ったものは
年内に消費しなくては…!
というわけで
ケーキを蒸して、しっとりさせ
お手製のセビルオレンジ・
マーマレードを
のせていただきました。

20181217233142016.jpg

ドリンクは
穀物コーヒーを溶かした
ホット・アーモンドミルク。
ジェイミー・オリバーの
「Jamie At Home 」を
見ながらカウチドポテト。

201812172331433d0.jpg
ジェイミーのハーブガーデン、
素敵だなぁ〜

平日のこんな時間に
テレビを見ながらお茶なんて
不思議な気がして
仕方がないけれど…。
思いがけず一足お先に訪れた
クリスマス・ホリデー、
罪悪感や焦りなんか感じず
療養も兼ねゆっくりと
過ごせばいいのよね、
きっと…!

20181217234846d13.jpg

いつ収録されたものなのか
若々しいジェイミー。
まだテレビ慣れしてなくって
むっつりした感じで
お料理している姿が
かわいく思えました。


グラノーラ・バー - 2018.11.06 Tue

ある日突然、
オートミールを使った
お菓子が食べたくなって
焼いたグラノラ・バー。
普段、オートミールを
使ったお菓子は、
あまり口にしないのですが...。

201810061650139dc.jpg

白崎さんの「グラノーラ」の
レシピの分量を
ちょっと変えて
焼いてみました。
チアシードも加えてみましたが
これは、ちょっと失敗。

20181006165014740.jpg
口の中に残ったチアシードが
唾液でふくらんで
もちもちしてくるで
ちょっと不快...苦笑。

一切れ食べたら、
欲求が満たされました…!

スイカ - 2018.07.29 Sun

この夏は本当によくスイカを
食べました…!
この夏はスイカが冷蔵庫にないと
不安になってしまうくらい(苦笑)。
サクサクとみづみづしい食感も
大好き。
日本にいた頃だって、
こんなにスイカを食べたこと
ありませんでした…。

20180729195105847.jpg

包丁を入れる度、
スイカの鮮やかさに
パッと目が覚めるような
気がします。

レモン絞り器とオレンジの花水 - 2018.06.19 Tue

ようやく普通のレモン絞り器を購入。
(長年愛用のレモン絞り器、割ってしまいました…)
お店をあちこち見て回ったけれど
シンプルなガラス製のものが
まったく見つからず...
ふと思い立ち、
中東系の雑貨屋さんを覗いてみたら
ようやく出合えました。
しかもたったの£1.90(約280円)。
一応フランス製。

20180618054016636.jpg

それから、夏になると出番が多くなる
オレンジの花水。
この花の香りがとても好き...。
この花水も中東系のスーパーや
ヘルスショップで買えます。
フルーツサラダや炭酸水に少量加えたり、
ケーキの風味付けにも重宝。
たくさん入れすぎると
香水を食べているような味に
なってしまうので
使用量にはぐれぐれも注意…!
なかなか賞味期限内に使い切れないけれど
ちょっと風味が変わりつつあるなぁ...と
思ったらお風呂にいれて
使い切ってしまいます。
オレンジの花水のバスが
楽しめます。

プリン - 2018.06.04 Mon

友人から抹茶をいただいたので、
抹茶プリンを作ってみました。

20180601055848185.jpg

プリンは鍋に水を張って
10分ほど強火で蒸しました。
(オーブンで蒸し焼きするより短時間で出来ます)

20180601055850e60.jpg

やや蒸しすぎたようで、
すがたってしまいました...。
滑らかな舌触りのプリンを目指し、
めげずにもう一度トライしてみようと
思います(^^;

グラノーラ - 2018.06.04 Mon

スーパーのワゴンセールで見つけた
オーガニックのココナツシュガー。

20180601055849bde.jpg
半額になってました。

白崎さんのレシピを思い出し
冷蔵庫に残っていたココナツオイルで
グラノーラを作ってみました…!

201806010558462ee.jpg

ココナツロングの代わりに
ナッツをたっぷり加えてみました。

2018060105584548e.jpg

普段オートは滅多に食べませんが、
さくさくした歯ざわりが心地よく、
そのままつまむと、
やさしい甘さで、
後をひくおいしさでした…!

レモン・ポピーシードケーキ - 2018.05.24 Thu

戸棚に眠っていたポピーシードを使い、
レモン・ポピーシードケーキを焼きました。

卵は共立て法で、ボールを湯煎しながら
しっかり泡立てました。
バターも粉も卵と同量近く加えましたが、
ふんわりとやわらかく、
上品な食感に焼きあがりました。

201805240543589ca.jpg

風味付けは、レモンジュースと
芳しい香りが大好きな「オレンジの花水」で。
ケーキの表面は、レモンジュース入りの
アイシングで控えめに飾りました。

冷めてからナイフを入れるとシュワッ!と
音がしました。
やはり、ちゃんと手をかけて作ると
仕上がりも違うのですね...!

余談ですが...
実はこの晩、30年近く使っていた
ガラスのレモン絞り器を床に落とし
粉々にしてしまいました。
長年愛用したものだったから
ショックでした…涙。
自分の不注意さが
悔やまれます…涙。


フルーツ寒天 - 2018.05.18 Fri

粉寒天でデザートを作りました。

20180515040936e39.jpg

これからが旬のベリーを
浮かべて。

201805150409349ac.jpg

気候が良くなった途端、
喉越し爽やかスイーツが
食べたくなりました。
再び白崎さんのレシピです。

チョコレート・パネトーネ - 2018.04.09 Mon

カラフルなお砂糖のドットをちりばめた
チョコレート・パネトーネ。

201804090435465f2.jpg

イースターの時期に売られたものです。
イースターが終わり、安くなっていたので
買ってみました。
結構甘い…!のですが
疲れたときやコーヒーのお供に
良さそうです。

20180409043548074.jpg

ちょっと気分が沈んでいたので
鮮やかな色のチューリップを買って
活けました(^^

甘栗のパンドジェーヌ - 2018.04.06 Fri

甘栗を加えたパンドジェーヌを
焼きました。

20180403045301f22.jpg

アーモンドパウダーもたっぷり、
甘さ控えめ、しっとりとした
ケーキです。

20180403045311777.jpg

ケーキを切り分けると
栗がごろごろ…!

20180403045306648.jpg
熊谷裕子さんのレシピを
参考にしました。

春にはちょっと季節はずれかも
しれませんね…(^^;


コーンブレット - 2018.04.06 Fri

白崎裕子さんのレシピで
グルテンフリーのコーンブレットを
焼いてみました。

20180404051519885.jpg
材料のコーンミールとライスフラワーは、
スーパーでは扱っていないので
ヘルスショップで購入。

水分を粉にしっかり浸透させるために
生地を一晩、冷蔵庫で寝かせます。

20180405044701885.jpg 

焼きたては、おどろくほど
ふんわり...!
ほんのり甘いコーンブレットに
感動。

201804050447080d3.jpg

冷めるとぼそっとしてしまうので
やはり温めていただくほうが
ずっとおいしい…!

簡単なのでまた近々作ってみようと
思います。

20180404051523115.jpg

コーンミールはこの缶に保存。
数年前、ポルトガル系のスーパーで
買い物した際にいただいたもの。
コーンミール用の缶、
ようやく使う機会に恵まれました(^^

サワーチェリーのクラフティー - 2018.04.05 Thu

戸棚に眠ったサワーチェリーのシロップ漬けで
クラフティーを焼きました。

2018040121302560d.jpg 
いちじくのクラフティーを作った時の
ソースがまだ残っていたのです。

準備は耐熱皿にバターを塗って
水気を切ったチェリーを入れ
ソースを注ぎ、オーブンに入れるだけ。
あっという間です。

2018040121302837e.jpg

果実をふんだんに使った
贅沢なクラフティー。

20180401213031da4.jpg

酸味のあるチェリーと
アーモンドパウダーも加えた
クラフティーソースの組み合わせが
絶妙でした(^^

20180401213032cf9.jpg

シンプルなスイーツですが、
お腹だけでなく
心まで満たされました。


いちじくのクラフティー - 2018.04.03 Tue

4連休に入る前夜、
開放感に浸りながら焼いた
いちじくのクラフティー。
ずっと作ってみたかったの
長尾智子さんのレシピです。

20180330045656072.jpg 2018033004565612c.jpg
ドライ・クランベリーも散らし
彩りよく。

20180330045658462.jpg

熱々でも、冷めても
美味しい~(^^



あんずのシュトロイゼルケーキ - 2018.03.27 Tue

スーパーで買い込んだ
あんずのコンポート
週末、ケーキを焼いてみました。

2018032601110788e.jpg

バター生地の上にあんずを並べ
たっぷりクランブル(シュトロイゼル)をふって焼き上げた
アップリコット・シュトロイゼルケーキ。

2018032601110950e.jpg
バターを使わない抹茶のケーキも
焼きました~。

翌日にはあんずの水分で
ケーキがしっとり。
さらにおいしくいただけました。

空になった杏コンポートの瓶。
じっと眺めていたら
何故か塩レモンを作ってみたくなり...

20180326011108267.jpg

さっそく仕込みました(^^

フルーツグラタン - 2018.03.21 Wed

ある日、スーパーに行くと...
アマレット・シロップ漬けの
あんずコンポートが
大幅値引きされていました。

20180318223846e43.jpg
クリスマスの時期に
売れ残ったものらしいです。

一瓶£1.50(約220円)と破格だったので
数瓶買い込んで帰りました。
大き目の瓶だったので
結構な重さでした…汗。

まずは、そのままいただきました。
シロップは、アマレット(リキュール)が
効いていて大人の味でした。

別の日には、バナナとあわせて
アーモンドクリームを流し
フルーツグラタンを焼きました。

20180318223845204.jpg
寒い晩、フーフーしながら
いただきました~

そのうち、あんずをたっぷり使ったケーキも
焼いてみようと思います。
日持ちもするので、
まだまだ色々楽しめそうです(^^


タルト二種 - 2018.03.21 Wed

お菓子を焼く気力が湧かなかった
ある週末…
珍しく市販のタルトでお茶。

20180305170540927.jpg
左がチョコレートタルト、
右がチェリーとマジパンのタルト

相方と半分個にして
いただきました。
結構甘かったので
(特にチョコレートのタルト!)
小ぶりのタルトでも十分食べた気になり、
満足できました。

くるみと黒糖のシュトロイゼルケーキ - 2018.03.19 Mon

長方形のタルト型で焼いた
くるみと黒糖の
シュトロイゼルケーキ。

2018031822340418e.jpg

くるみはヌガー状にして
バター生地上に広げています。

20180318223359c41.jpg

さくさくのクランブルも
おいしい...!
寒い晩のおともにいただきました。

レシピは
「熊谷裕子の焼き菓子成功メソッド」から。
ケーキの仕上がりの美しさに
魅せられて
思わずダウンロードした
電子書籍。
最近はもう本を増やしたくなくって
電子書籍を購入することが
多くなりました(^^;
以前は、
本はやっぱり紙でなきゃ!
というこだわりがあったのに…。

キウイとミントのジャム - 2018.03.19 Mon

キウイでジャムを作ってみました。

2018031822205850d.jpg  201803182228505bc.jpg

角切りのキウイをお砂糖で
コトコト煮ます。

2018031822284881e.jpg 201803182228502d1.jpg

最後に粉状に砕いた
ドライ・ミントを加えて仕上げました。
イギリスの「ミントソース」を
(ローストラムに添えていただきます)
ほうふつさせる興味深い味。
レシピは最近ダウンロードした電子書籍、
福田里香さんの
「季節の果物でジャムを炊く」から。

ゴマクッキー - 2018.03.09 Fri

ふたたび吉川文子さんのレシピから
バターを使わないクッキー。

20180226090334bb5.jpg
黒ゴマを加えました。
オイルで使った焼き菓子は
作り方も簡単。

キューガーデンに蘭を見に行った時に
持って行きました。

2018022609013334c.jpg

お日様がさんさんと注ぐベンチで
テムズ川を眺めながら
友人と一緒につまみました。
ごま好きの友人にも
喜ばれました・・・!

夜のマロンケーキ - 2018.03.08 Thu

平日の晩に
甘~いマロンクリームを使って
バターケーキを焼きました。

20180306074145216.jpg

見てくれはいまひとつですが・・・

20180306074146f21.jpg

焼きたてはふわふわのスポンジ。

20180306074148d4e.jpg

夜10時を回っていたのに・・・
まだあたたかいマロンケーキを
二切れも食べてしまいました(^^;
明日からダイエット…と
心の中でつぶやきました。


ルバーブ・メレンゲ・ケーキ - 2018.03.06 Tue

ばら色のルバーブを...

20180305170503f95.jpg

アーモンドパウダー入りの
バター生地に埋め込んで...

2018030517050350a.jpg

ルバーブケーキを
焼きました。

20180305170458f89.jpg
メレンゲの王冠を
ふんわりとかぶせました...!
ケーキは友人から譲り受けたばかりの
ビンテージのお皿にのせて。

20180305164527e63.jpg

ひな祭りのディナーに
友人たちとほお張りました。
その朝、焼いたケーキは
ふんわりしていて、
ルバーブの甘酸っぱさと
メレンゲの甘さが見事に調和し
彼女たちに大好評でした・・・!

ミルクレープ - 2018.02.16 Fri

久々に一人で
お茶しました。
誤って一つ手前の停留所で
バスを降りてしまい
偶然発見したカフェ。

20180213044133730.jpg

こんな和カフェが地元に
オープンしていたなんて…!
嬉しくなり、ちょっと奮発して、
何年かぶりにミルクレープを
いただきました。
イギリスでは滅多に
お目にかかれなせんからね〜
抹茶風味が一杯の
ミルクレープを
ゆっくりじっくり
堪能しました。
コーヒーと抹茶、
ダブルでカフェインを
とったせいなのか…?!
ハイな気分で、
お店を後にしました。

抹茶のフォンダンパウンド - 2018.02.08 Thu

再び抹茶のケーキ。
ホワイトチョコレートを使った
フォンダンパウンド。

201802060738316f2.jpg 

バターの代わりに
グレープシードオイルを使いました。
オーブンで15分ほど焼いた後に、
ナイフで生地の表面に切れ目を入れ
小豆を埋め込みます。

201802060738331a3.jpg

切り分けると、中はとろり滑らか。
抹茶の風味豊かな濃厚なケーキ。
作り方も簡単。
平日の晩でも、
気軽に取り掛かれました。
再び吉川文子さんのレシピから。

久々のビスキュイ・ド・サヴォワ - 2018.01.27 Sat

先週末、乳製品が苦手が友人のために
ビスキュイ・ド・サヴォワを焼きました。

20180122054152474.jpg
玉子、お砂糖、小麦粉、コーンスターチだけで焼く
スポンジケーキです。

切り分けたケーキには
フォークを添えるのですが・・・

2018012205415349e.jpg
気泡がすごい...!

いつも、ふわんふわんのケーキを
手でちぎって食べてしまうのです…(^^

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
ロンドンの片隅にひっそりと在住。
愛ネコ・王子が旅立ち、5月にやんちゃネコ、ルカを迎えたばかり。

最新記事

カテゴリ

ルカ (62)
先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
ー プリンス便り'19 (17)
-プリンス便り’18 (42)
-プリンス便り’17 (40)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'19 (43)
-'18 (81)
-'17 (48)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
乳がん治療 (72)
Greetings (22)
お菓子作り-2019 (12)
-2018 (25)
-2017 (50)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (50)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (20)
 -小林カツ代さん (12)
 -加藤久美子さん (10)
 -山本麗子さん (7)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (17)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (9)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (15)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (33)
 -大原照子さん (14)
 -北野佐久子さん (18)
マーマレード・ジャム作り (26)
アメリカン・ケーキ (51)
 -渡辺みなみさん (29)
 -アーミッシュの焼き菓子 (17)
「和」のおやつ (23)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (15)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (14)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (142)
ロンドン (83)
植物 (190)
見る 聴く 読む (40)
身の回りのもの (73)
陶器の町へ (7)
旅-日本 (68)
 -イギリス (29)
 - 北欧 (4)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -ドイツ (15)
 -プラハ (13)
 -フランス (47)
 -イスタンブール (13)
 -ベルギー (17)
 -イタリア (25)
未分類 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する