Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

2017-10

ブタペストの思い出-2- - 2017.01.28 Sat

町を散策中にオペラハウスの脇にある
レストラン&カフェでお茶しました。
天井が高く、古き良きヨーロッパのしっとりとした
雰囲気が漂う建物。

そこで注文したケーキは・・・
洋酒の効いた大人のプルーンケーキ。
 
2016110905382547e.jpg

それからケーキのお供は、「メランジュ」という名のコーヒー。
コーヒーとミルク、そしてはちみつのグラディエーションが
とてもきれい・・・!

20161109053834fa9.jpg

コーヒーにはちみつの組み合わせが意外でした。
はちみち入りのコーヒーなんて初めて飲んだかも…。
注文してから運ばれてくるまで
時間がかかったのも納得です。

ハンガリーの食べ物は、ロンドンと比べると
とても安かったです。
アイスクリーム屋さんもあちこちにありましたが、
ワンスクープ、50p(100円くらい)でした。

20170128002017bcd.jpg
初日の夜は、ロンドンではなかなか食べられない
白いアスパラガスをいただきました。

ブダペスト最終日に訪れた中央マーケット。

20170128002014824.jpg 20161109054706e57.jpg
ハンガリー名産のパプリカが所狭しと並ぶストール

マーケットでは量り売りのビスケットを買いました。
2階はハンガリーの民芸品を売るお土産屋さんが
ひしめいています。
人影まばらな地下では、レトロなキッチン・グッツのお店を
見つけました。
そこで、レーリュッケンの型を買いました。
とても安かったので、誘惑に負けてしまいました~

ランチは市場近くのハンガリー料理レストランで。
アパートメントの大家さんが薦めてくれたお店でした。

201611090547176b5.jpg

相方は名物のグラーシュを頼み、
私は米茄子の輪切りのフライを頼みました。
あまりの量の多さに、思わず泣きたい気分になったのも
今では旅のいい思い出...(苦笑。

20170128002019f48.jpg

今年も再びブタペストを訪れることになりそうです。
この旅でブタペストの勝手も少しはわかったので
こんな失敗もせずにすみそうです・・・。
次回はマーケット内の活気溢れる屋台のような
食べ物屋さんでも食事をしてみたいです。



ブタペストの思い出-1- - 2017.01.28 Sat

昨年の旅の覚書です。

5月下旬訪れたブタペスト。
連日30度近くあり(大汗、
イギリスより一足、いや二足早く?
真夏を体験しました。

201611090538250e8.jpg

ブタペストには、20年近く前に
訪れたことがあります。
そのときは、温泉に行ったり、
ドナウ川対岸のブダ側にも足を延ばし
しっかり観光しました。

今回は暑さのせいもあり、
ただ、のんびり町歩きしたいなぁ・・・と思いました。
連日、改装に伴う引越し準備で
疲れていたせいもあったけれど…。

20161109053846bfb.jpg 20161109054658091.jpg
町を歩いていると、店頭に並べられたさくらんぼや苺、
ネクタリンや杏が甘い夏の香りを放っていました。

今回は初めてホテルではなく、アパートメントに泊まりました。
ハンガリーのアパートって、どっしりとした作りで
なんだか威圧感がありました。
トイレもベットもキッチンも高め。
アパートメントは川沿いでしたが
私達がステイしたのは薄暗い建物の内側で、
吹き抜けになっていました。
重い二重窓を開けると・・・
テレビの音や話し声、リフトが稼動する音などが響きわたり、
生活感にあふれていました。
初日はうっかり窓を開けて寝てしまい、
音が気になってよく眠れなかったくらい(苦笑。

20170128002016a5e.jpg

ステイ先から近いマルギット島に行ってみました。
ドナウ川に浮かぶ小さな島で、市民の憩いの場。
川沿いのジョギングコースを走っている人、
ピクニックをしながら涼んでいる親子、
懐かしい感じの四輪車を借りて、
楽しそうにこいでいるカップル、
ピンクの綿あめを歩きながら食べている女の子達。
思い思いに過ごしている人たちを眺めているだけで
楽しくなりました。

小腹がすいて、売店でゆでとうもろしを買いました。
100円くらいだったかな?

201611090556319a7.jpg

鍋から取り出したとうもろこしを差し出しながら
お店の人が
「お塩かけますか?」
日本と同じだ~!と近親間を覚え、
嬉しくなりました。
ベンチに腰を下ろし、ドナウの風に吹かれながら、
かぶりつきました(^^

川沿いを歩いていると、草ぼうぼうになったテニスコートがあり、
審判席もさびついていました…。
しばらく使われず放置されている建物もあり、
思わずしんみり・・・。
私にとっては、昭和を思い出させる
ノスタルジー溢れる公園でした。

入り口の方に戻ると・・・
突然、ビバルディーの「春」が高らかに鳴り響き
噴水がダンスを踊り始めました。
あっけにとられていると、風が水しぶきを運んできて
慌ててよけました(苦笑。

20161109053847ab0.jpg
こんな噴水の舞が見られるなんて、
思いもしませんでした!

ただぶらぶら歩いただけなのに、
この場所がなぜか居心地がよく、
今回の旅でなぜか一番思い出に残っています…。

20161109054704534.jpg


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’17 (36)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'17 (34)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (20)
お菓子作り-2017 (39)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (47)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (16)
 -小林カツ代さん (11)
 -加藤久美子さん (10)
 -山本麗子さん (6)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (8)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (13)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (20)
 -大原照子さん (14)
 -北野佐久子さん (15)
 -マーマレード作り (13)
アメリカン・ケーキ (40)
 -渡辺みなみさん (27)
 -アーミッシュの焼き菓子 (16)
「和」のおやつ (15)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (13)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (13)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (85)
ロンドン (83)
植物 (157)
見る 聴く 読む (37)
身の回りのもの (68)
旅-日本 (48)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ドイツ (7)
 -フランス (46)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (32)
 -ベルギー (17)
 -イタリア (25)
未分類 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する