Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

2017-09

ブランチ - 2009.12.22 Tue


今朝は寝坊してしまった…。

飛び起きて、最低限の身支度をして
家を飛び出した。

慌て過ぎて、今朝はそれほど寒さを感じなかった…!



写真はもちろん別の日に撮ったもの。

毎朝、暗くて寒くて朝起きるのが大変…。
ただ、こんな風景を見ると
頑張って早起きして良かった…と思えてくる。

忘年会の季節 - 2009.12.18 Fri


シベリアから吹いてきたの…?!
と思うほど身を切るような冷たさの強風。

会社を出た後、同僚と忘年会が開かれるレストランを
目指したひたすら歩く。

途中、忘年会の会費を払うため
ATMマシーンでお金を下ろした。
前の人が終わるのを待つ間さえ
あまりの寒さに、もどかしく思える…!

駅から離れたレストランにやっとたどり着く。
演歌が流れる居酒屋風の店内。
まるで、どこか違う世界へ舞い込んだかのよう…笑。

忘年会も盛り上がり、
いろんな話が飛び交い
お酒が入った参加者も饒舌になっていく。

-最近、ほぼ毎日飲み会よ!
 へたするとランチも外だしね。

-外食も毎日続くと、ほんと辛いよね~。

なんてこぼす人も…(笑)。

確かに12月に入ってから、
仕事の後に出掛けることが多い。
年末、日本で過ごす友人、
来年、早々出産を控えた友人…
-年内に会っておこう!
慌しく日取りを決めて友人たちと
会う日が続いた。

一昨日も、久々に会う友人と
ご飯を食べに行ったばかり。
別れ際には、ちょっぴり名残惜しい気分で
-良いお年を!来年も宜しく!
ハグして、今年最後の挨拶を交わした…。

ふと、窓の外に目をやると
大粒の雪がしんしんと降っている。

-帰りの電車、大丈夫かな?

-明日、電車が動くかしら?

-もしかして、大雪になって会社がなくなるかも~♪

なんて話しながら、ぐつぐつ煮立ったお鍋をみんなで突いた。

10時半過ぎに乗った電車は
意外に満員!
駅のホームでは千鳥足の人も
チラホラ…。
その晩、飲み会だと言ってた相方も
午前様だった…笑。



寒い朝 - 2009.12.16 Wed




今朝の気温マイナス1度。
車の上にも霜が降りていた…。

まだ暗い。
気も滅入りそうなので
アップ・ビートな曲を聴きながら
駅へ向かって、早足で歩き出す。

駅に着く頃には体も少し温まって、
暖房があまり効いていない電車の中も
それほど苦にならない…。

電車を降りる頃には、再び体が冷え始めた。
冷たい水の中に飛び込むような気持ちで
地上へ出る。

-とにかく一分でも早く会社にたどり着きたい!

寒くって縮こまりそうになるけれど
背筋を伸ばしてスタスタと会社へ向かう。

こんな真冬日でもコートも着ずに
スーツ姿で歩いている人もいれば
ハーフ・コートにタイト・スカート、
しかも薄いストッキングにパンプスなんていう
出で立ちの女性もいる。
イギリス人、恐るべし…。

やっと会社のビルにたどり着いた。
一歩、中へ足を踏み入れた途端、
あまりの温かさにふわっとした気持ちになる。
実は、この瞬間がたまらなかったりして…笑!

冷え切った体が緩んで
思わず猫背になってしまった(笑)。

もう金曜日…!! - 2009.12.11 Fri


もう週末がやってきますね。
ドイツではじけ過ぎて疲れたのか、
睡眠不足もたたって
ここ2、3日、片頭痛に悩まされました。
週末はしっかり寝ようと思います。

最近のせっちゃん、
暖房が入ったラディエーターの下に
ひっついて離れません。



相変わらずGapの袋の上で
まったり過ごしている
せっちゃんからも

-Have a nice weekend!-

Last Christmas by Wham! - 2009.12.10 Thu




今朝、ワム!の「ラスト・クリスマス」を
会社に向かう途中、歩きながら聴いた。

MP3の携帯に替えた時に入れておいたのに
ずっと忘れていた…。



クリスマス色に染まったショー・ウインドーや
美しいイルミネーションを毎日、目にしていたら
やっとクリスマスを迎え入れる気分になってきたみたい…。



心の準備はまだでも、周りからやいのやいのと
背中を押された感もあるけれど。

今年こそはクリスマス・ムードに駆り立てられず
自分のペースを保ちたいなぁ…なんて
密かに思ってたのにねぇ(笑)。



10代も終わりの頃、歌詞の意味もわからず
繰り返し聴いていた「ラスト・クリスマス 」。

英語の歌詞がだいぶ聞き取れるようになった今、
久しぶりにじっくり聴いてみると
明るい曲調とは裏腹に、
結構、悲しい唄だったのねぇ。

ジョージマイケルの甘い歌声も
切なく聞こえるわけだ…。



(写真はミュンヘンのクリスマーケットにて)

時の過ぎ行くままに… - 2009.12.05 Sat


一日、一日が瞬く間に過ぎて
今日は金曜日。

もう、怖いくらい早い…!



ただ、せっちゃんのまわりだけが
ゆったりと時間が流れているような気がします。



冬の弱々しい日差しに
同化しそうなせっちゃんから

Have a nice weekend!

夜明け - 2009.12.01 Tue




12月に入って一段と寒さが厳しくなった。
まるで冷蔵庫の中を歩いているような感じ。
今朝は、混みあう前の電車の中も寒々としていた。
冬用の厚いコート、もう出してこないと…!

付かず離れず… - 2009.11.27 Fri


-どうしても聞いてもらいたいことがあるの!
と旅行から帰ってきたばかりの友人から
電話が掛かってきて、久々に長電話。
仲の良いお友達と出掛けたのに
あまり楽しい時がもてなかったらしい。
普段いいお付き合いをしていても
四六時中、一緒に行動しはじめると
隠れていた一面が顔を出すことが多んだろうな…。

友人は多くはないけれど
いい友人に恵まれていると思う。
ただ、あまりベタベタした付き合いはしていない。
ここのところご無沙汰してるなぁ…と思った頃に
連絡があったり、連絡したり。
よほどのことがない限り、
電話で話すこともあまりないかも。
(今回の友人みたいに…笑)
ただ、暗い冬になると妙に人恋しくなって
時折、寂しさや物足りなさを感じることはある(苦笑)。

案外そのくらいの気持ちを残して
距離を置いてお付き合いした方が
いい関係が保てるのかもしれないなぁ...。

久しぶりに会う友人には胸がときめく。
友人でいてくれることに
感謝の念が湧いてくる。
頻繁に会わなくとも
お互いを思いやる気持ちは変らないし
気持ちは通じ合っている…。



溜息… - 2009.11.27 Fri


隣町のオーガニック・ショップに
久しぶりに買い物に行った。
お店の中は空っぽ…。
「To Let」の看板が壁に虚しく打ち付けられた。
あまり繁盛しているようには見えなかったけれど
やっぱりサバイブできなかったんだ…残念。

とぼとぼ来た道を引き返す。
駅の構内にある大手の本屋さんも
閉店セールの真っ最中だった。
12月のかきいれ時を待たずに
閉店なんて…。
そういえばハマースミス駅の構内にあった
本屋さんも閉店してしまった…。
本屋さんで本を買わない時代がきたのか
本自体が売れないのか…。
ちょっと悲しい…。

ついこないだ、リクルートメント会社の方から
電話をいただいた。
この一年、日系企業の求人はほとんどありません…と
溜息交じりにおっしゃていた。

会社でも他の部署ではリストラの話が出たり
厳しい話ばかりが耳に入ってくる。
師走も近いというのに…。

仕事があることに感謝しないと…。


Chancery Laneにて

Display - 2009.11.27 Fri





クリスマスのディスプレイが
目を楽しませてくれる季節がやってきました。




今年もあと一ヶ月ちょっとですねぇ…溜息。


(近所のショッピングセンターにて)

やさしさに包まれて… - 2009.11.27 Fri


先日、美容院で私の髪を担当してくださった美容師さんは
ロンドンにやって来てまだ4ヶ月だそう。
こちらの生活にはまだまだ戸惑い気味。
とっても初々しい感じ。
と同時に日本らしい丁寧な接客態度に
ひどく懐かしい気持ちになる。
お仕事もとっても丁寧。

-冬になるとマフラーを巻いたり、
  タートルネックの服を着る機会も増えますから
  襟足の毛がはねないようなカットしておきますね。

そんな細かいところまで気にかけてくれて
思わず感激…涙。

シャンプーをするのに上体を倒された時にも
膝にタオルをそっとかけてくださった。
スカートを履いていた私には有難かった…。

日本のサロンではこんなサービスは
普通のことなのかもしれない。
ただ、こちらのさらっとした接客に慣れた私には
とっても新鮮で、そんな心配りがすごく嬉しかった!

あの美容師さんがロンドンに長く滞在することになっても
あの細やかさは失わないで欲しいなぁ。
そして私もそんな細やかさや心遣いを
忘れないようにしないと…大汗。

サロンを出た後も、ずーと心がほんわかしていた。




週末 - 2009.11.23 Mon


週末、目の検眼へ。
5年ぶりに訪れた眼鏡屋さん。
長年使ったハード・コンタクトレンズを
ついに買い換えることにした。
お店の方には
-よく5年も持ちましたねぇ…!
と驚かれた。
ハードレンズの寿命は長くて2年とか。
それ以降、レンズのコーティングが劣化していくそう。
私のレンズもだいぶキズがついていたらしい。
普段、装着していて何の支障もなかったのだけれど…汗。
-1年に1度は検眼に来てくださいね!
と言われて思わず小さくなってしまった…。



その後、相方と落ち合いランチ。
12月に入るとお店もごった返すので
少し早めにクリスマス・ショッピングを
はじめることに。
相方と買い物に出掛けるのはかなり久しぶり。

途中、カフェで一休み。
お買い物って結構疲れる…。
買い物が苦手な相方もやれやれ…と
いう顔をしているし。
しばらくやめていたコーヒーを久しぶりに
いただいく。



相方とシェアしたタルト。
チョコと洋ナシってどうしてこんなによく合うんだろう!



そうこうしているうちに、どんどん暗くなって
雨が降りはじめた。



朝は晴れていたのになぁ…溜息。
次の目的地へ向かうのにバスに飛び乗った。

嵐が去って… - 2009.11.17 Tue




嵐が去った翌日は晴天。



こんな日に、おうちでじっとしてはいられない…!
(こんなところだけイギリス人化してる…笑?)



午前中は美容院の予約を入れていたので
午後、カメラを手に近所の公園に飛んで行った。



清々しい空気と柔らかな日差し。
髪の毛も軽くなった。
とっても幸せな気分!
お日様に感謝…。



家で机に向かってカリカリ仕事をしていた相方が
ちょっと気の毒になってしまった…苦笑。



週末、マーケットへ - 2009.11.16 Mon




激しい雨も一旦止み、晴れ間が見えたので
バスに乗ってマーケットへ。

久しぶりにバスの2階席の真ん前に座る。
怖いくらい見晴らしがいい。



途中、パン屋さんに立ち寄り、
焼きたてのパンを仕入れてから
マーケットへ。


大好きなバラを売るストールもまだ健在。
時期的にもうこれが最後かもしれない…と
思いながら芳しいバラを一束買った。




花屋さんで見かけたキャベツの花…?!


白いシクラメン。
今の季節ちょっと寒々しく思えるけれど
凛として美しい・・・。



そうこうしているうちに
薄暗くなって、雨がぽつぽつと落ちてきた。
慌ててバスに飛び乗り帰宅。


秋の嵐 - 2009.11.16 Mon


土曜日は天気が荒れた。



すさまじい風に枯葉も
一気に落ちてしまったかのよう。



ベンチも枯葉で埋もれてしまいそう…。



テムズの朝もや - 2009.11.01 Sun




Have a nice week!

November'09 - 2009.11.01 Sun


秋は…


至るところに…


公園にも…


毎朝、駅へ急ぐ道にも…


そして、

荒れ放題のうちの庭にも…汗。



-もう11月ですからねぇ…溜息。

冬時間 - 2009.10.26 Mon


夏時間が終わった...。

時計の針を1時間戻したお陰で
朝も明るくなった。
朝の目覚めもだいぶ良くなったような気がするな。
今年は例年になく朝の暗さが堪えたから...。



夜が来るのが、いっそう早くなったけれど
これから街はクリスマスに向けて
少しづつ、きらびやかになっていく...!


朝焼け - 2009.10.15 Thu


日ごとに夜が長くなっていく。

起床の時間に目を覚ましても
まだ暗い...。
それでなくても朝は苦手なのに
起き上がるのが更に辛く感じる。

今朝は、燃えるような朝焼けを見た。
空がバラ色に染まり、テムズ河に美しく反射。
一隻の通勤ボートがゆっくりと通り過ぎていった。
静に波打つ川面...。
思わず歩幅を緩める。

夜明けが遅くなったおかげで
通勤時にこんな美しい朝焼けが見れた...!

それにしても、カメラが手元になかったのが残念...。
この美しい朝焼けをカメラに収めたかった。

ただ、カメラを向けていたら、
この美しさ心から満喫できなかったかもしれないなぁ。
操作に注意を奪われちゃうだろうから...(笑)。

今朝は一瞬の美しさを
しっかり目に焼き付けることができた...。



別の日に撮った写真。
ちょうど橋を渡る頃、日が昇りはじめる。

冬支度 - 2009.10.13 Tue


朝もだいぶ冷え込むようになった…。



先週からマフラーを巻き、手袋をして出勤。
大好きなブーツも履いている。



昨日はあまりに寒くって、ベレー帽もかぶって出掛けた…。


見上げる… - 2009.10.09 Fri




三日ぶりの青空!

深まる秋 - 2009.10.05 Mon




すっかり秋ですね…。


朝日 - 2009.10.02 Fri




足早に駅へ向かう途中で。


Safe journey home...! - 2009.09.29 Tue




ベルギーから戻ってくる叔父を出迎えるため
セント・パンクロス駅へ。

ちょぴり早めに着いてしまったので
真新しい駅の構内をぶらつく。

ブリュッセル発の電車は10分遅れでロンドンに到着。
出口の正面に立って待っているのに
キョロキョロする叔父。
-叔父さ~ん!
と声を上げて呼んでみた。
はっ!として私にやっと気づいてくれる。

相変わらず饒舌で、元気そうな叔父をみて安心する。
電車に揺られながら、旅の話を色々聞かせてくれた。

翌日の朝、空港へ送り届ける。
充分すぎるほどの時間があるのに
叔父はソワソワして落ち着かない様子…。
出発3時間前にもかかわらず
いそいそと出国ゲートに消えていった。
-また来るよ!!
と一言残して…。

三週間に及ぶ旅の間、
本当に何事もなく無事に過ごせて良かった。
ヨーロッパも思い存分満喫したようだし。

心臓の薬を服用しながらも
77歳の叔父の行動的なこと…!
私が70代になった時には
あんなに好奇心旺盛で元気でいられるかしら…?
長期で一人旅に出る気力が残っているかなぁ…汗。

叔父を送り出して安堵したら
なんだか疲れを感じた…。

たいしたことは何もしてないけれど
ちょっとした気疲れかな…苦笑。


更新不可…。 - 2009.09.29 Tue




昨日はインターネットの調子が悪く
ブログの更新ができず…。

自分のブログにはアクセスできるのに
ログインしようとする度にエラー・メッセージ。

何度やっても同じ調子。

更新はやめておきなさい…という
メッセージだったのかなと思って諦めた。



心は冬支度… - 2009.09.25 Fri


-8時を過ぎると、もう暗くなってしまうなぁ…

ついこないだまでは、そんな風に思っていた。



今では7時をまわると日が暮れ始める…。

秋の訪れを感じたばかりなのに
日照時間の短い寒~い冬が
あっという間に来てしまうんだろうなぁ…溜息。

日の長い毎日を享受した後では
考えただけで、思わず気が滅入りそうになる…泣。



でも、心に火を灯せるものが沢山あれば
どんより暗く長い冬もきっと乗り越えられる筈だよね…!

Have a nice weekend!

晴天の朝 - 2009.09.24 Thu




肌に感じる空気は冷たいけれど
気持ちがしゃきっとする晴天の朝。



会社へ向かう足取りも軽くなる!

りんごの季節 - 2009.09.17 Thu


リンゴの季節の到来…!





きっと大丈夫…! - 2009.09.11 Fri


やっと寝付けた深夜、電話のベルで起こされる。

這うようにして起き上がって、受話器を取った。
寝ぼけて上手く話せない…。

-ごめん、深夜だったそっち?
と慌てる友人。

-いいよ、何かあったの…!?

-こんなことが起こっちゃって、胃が痛くて…。
 ごめん、かけ直すね!

電話を切ってから、
色々考えていると、寝付けなくなってしまった。

-このままじゃ、朝まで眠れない…。

再び起き上がり、彼女に電話。

-今は大変だけど、大丈夫。
  こちらで何とかできることもあるからね!

緊迫した彼女の声が、
ほんの少しだけ緩んだ様な気がした…。

今は考えあぐねても、何もできない。
もう考えるのはよそう…!
いつでも手を差し伸べる準備があることを
彼女に伝えたら、自分の気持ちも落ち着いてきた…。
彼女にも乗り越える力が備わっているはず。
きっと何とかなる!

足元で眠るせっちゃんの背中を
しばらくさすり続ける。

やっと眠気が襲ってきたみたい…。



12年… - 2009.09.07 Mon



12年ぶりに再会した友人。

出会った頃は高校を卒業したての
ティーンエイジャーだった彼女も
今では三十代。

10代の頃の彼女は、はにかみ屋さんで
ガラスのように繊細で、可愛らしい女の子だった。
今では、物怖じすることなく、はきはきと話すし、
しっかりした大人の女性に成長。

私の中の彼女のイメージは十代のまま…。
タイムマシーンに乗って
彼女が突然、私の前に姿を現したような感じがして
不思議でならなっかった…笑。
きらきらと輝いて美しい女性になった彼女が
とっても眩しくもあった。

変らない方がおかしいとはいえ
10年ちょっとのギャップはやはり大きい。
何だか夢を見ているようで、戸惑いがちだった私…。

まあ、そういう自分も12年も年を重ねたわけだから
彼女もきっと驚いていたと思うんだけれど…苦笑。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’17 (34)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'17 (31)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (20)
お菓子作り-2017 (35)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (47)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (16)
 -小林カツ代さん (11)
 -加藤久美子さん (9)
 -山本麗子さん (6)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (8)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (12)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (19)
 -大原照子さん (14)
 -北野佐久子さん (15)
 -マーマレード作り (13)
アメリカン・ケーキ (39)
 -渡辺みなみさん (26)
 -アーミッシュの焼き菓子 (16)
「和」のおやつ (14)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (13)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (13)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (83)
ロンドン (83)
植物 (156)
見る 聴く 読む (37)
身の回りのもの (68)
旅-日本 (48)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ドイツ (7)
 -フランス (46)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (32)
 -ベルギー (16)
 -イタリア (25)
未分類 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する