Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

2017-06

冬至 - 2012.12.21 Fri

今日は一年で一番日が短い日。

IMG_1710 [800x600]

今日を境にまたほ~んの少しずつ、
日が長くなっていくのですよね。
そう思うとなんだか嬉しくなって、思わずニンマリ…。

IMG_1713 [800x600]

年末はなぜか時間が急ぎ足で過ぎていくような気がして
仕方がありません...。
来週はもうクリスマスがやってきますね。

ホッと一息 - 2012.12.18 Tue

先週は肌を刺すほどの寒い日が続きました...。
暖房がよく効かないオフィスも寒々として
指がかじかんでくるほど(泣。
毎日、体を硬くして過ごしていました。
そんな寒さも数日前から緩んで
今週は穏やかな天気が続きそうです(安堵)。

IMG_1866 [800x600]

週末、近所のショッピングセンターで
久々に会う知人とお茶をしました。
ショッピングに忙しそうな人々を眺めながら。
クリスマス・ソングが高らかに流れていました。


帰り道に青いパンジーが目に留まりました。

IMG_1875 [800x600]

あの凍るような寒さにも負けず
この子達は健気に咲いていたのでしょうか...。

師走 - 2012.12.07 Fri

数日前、雪が降りました。
11月は例年より暖かいかも...なんて油断していたら
冬が突然、自己主張を始めました(苦笑)。

IMG_1589 [800x600]

日も日増しに短くなっています。
3時を過ぎた頃には...
日が翳りはじめる気配を感じます。

IMG_1655 [800x600]

街はクリスマス色にそまり、クリスマスパーティーもたけなわ。
以前はクリスマス前のお祭り騒ぎって苦手でした。
クリスマス・ソングが流れ、浮き足立った街。
一人で街を歩いていると自分だけがそんな喧騒から
取り残されているような気がして...。
でも、今は暗く寒い冬を活気づけてくれるそんなせわしさって
悪くないじゃない?って思えます(笑。

IMG_1423 [800x600]

クリスマス・ショッピングを終えて
ラッピングペーパーを小脇に抱え、
沢山の袋を下げて歩く人たち。
夜のイルミネーションは美しいし、
寒空に流れるクリスマス・キャロルは
厳かに耳に響きます...。

うちではクリスマス・ツリーを飾りませんが、
ほんの少しだけクリスマスらしくしてみました。
テーブルの上で、サンタさんがトナカイに静かに揺られています。

IMG_1587 [800x600]

PS
東北の方でまた大きな地震があったことを知りました。
大きな被害がなければよいのですが...
くれぐれも気をつけて週末をお過ごしくださいね。

クリスマス・イルミネーション - 2012.11.26 Mon

仕事の後、人でごった返したオックスフォード・サーカス界隈に
足を延ばしました。

IMG_0963 [800x600]

名物のイルミネーションも見てきました。
トナカイの角みたい(笑)。

IMG_0970 [800x600]

用事を済ませた後、リバティーへ。
少しだけ目の保養をしましょう...!

IMG_0977 [800x600]

冬の花々。
店頭の花屋さんです。

IMG_0978 [800x600]

店内もきらびやか。
クリスマス商戦が始まっています。

IMG_0985 [800x600]

カーナービー・ストリートへ抜けて
ピカデリーへ。

IMG_0988 [800x600]

カーナビーらしい?
目を見張るディスプレイ...!


IMG_0991 [800x600]
(ストーンズ結成50年を記念して!?)

先週、会社のクリスマスツリーの飾り付けを
同僚と一緒にしました。
ラジオをつけるとクリスマス・キャロルが流れるようになりました。
11月も終わろうとしているのに...
来月にはもうクリスマスがやってくるという
実感が湧いてきません。

まだ少し日本の余韻が残っているせいでしょうか...

枯葉舞い散る - 2012.11.13 Tue

二週間ぶりにロンドンに戻ってくると
枯葉が舞い散る季節になっていました。
成田を発った日は20度近くあったのに
ロンドンに到着した午後は気温10度...溜息。
どんより曇ったイギリスらしい天気でお出迎え。
ネコの額の我が家の庭は
黄葉した桜の葉が地面にたくさん舞い降りてました。

IMG_0485 [800x600]

日本から戻った翌日から仕事。
早めに出勤して、溜まりに溜まった仕事を必死で片付けました。
仕事をしている間は、気が引き締まり、
時差ぼけをそれほど感じずに済みます。
時差ぼけを早めに解消するにはこんな「荒治療」(?)が
私には一番効くような気がします(苦笑)。
でも、仕事後は疲れて眠くって、夕食もとらずに
9時にはベットに入っていました...(^^;

その週末、久々に隣町のファーマーズマーケットに
買出しに出かけました。
仕事後、スーパーで買い物もしなかったから
冷蔵庫は空っぽだったのです。

IMG_0451 [800x600]

旬の林檎や洋梨がたくさんストールに並んでいました。
太った洋梨、それから根菜を買いました。

IMG_0454 [800x600]

マーケットのパン屋さんでは「パルミエ」を買ってしまいました。
パリで買うサクサクの軽い食感のパルミエと違って
ちょっと重たい、しっかりした食感。
表面にからめたバターの効いたこおばしいカラメルが
かなり甘いけれど、時々、恋しくなります。

IMG_0472 [800x600]

買い物を済ませた後、マーケットの向かいの
落ち葉で埋め尽くされた公園へ。

IMG_0461 [800x600]

歩きながら自然とカーペンターズの
「I Need To Be In Love」 を口ずさんでいました。

IMG_0464 [800x600]

カーペンターズはこの時期にしか聞きません。
カレンの低く憂いのある歌声はこの時期に一番しっくり来て
心にジーンと響くのです。

IMG_0467 [800x600]

とりとめのないことを書き連ねましたが
今日からまたブログを書き始めます...。

冬が来る前に... - 2012.10.24 Wed

夜明けが日増しに遅くなってきました...。

IMG_1173 [800x600]

朝、目を覚ますとまだ暗くって
再び深い眠りに落ちていきそうになります。
そんなわけで目覚ましを5分おきにセット(苦笑)。

IMG_9700 [800x600]

今週末にはサマータイムが終り、時計の針を一時間もどします。
朝は明るくなるけれど、夜の来るのがめっきり早くなります。
この切り替わりの時期が心身ともに一番、堪えます。
何年、こちらの冬を過ごしても、慣れることができないなんて(^^;

でも、たとえ日が短くともお天気がさえよければ、
気分はだいぶ違います!

IMG_0045 [800x600]

唐突ですが、二週間ほどブログをお休みします。
少しだけ秋休み(笑)。
うちの王子様も毎週、ブログに出ずっぱりでしたから
王子にも休んでいただこうかなって思います。

11月、再び皆さんにお目にかかれますように…!

IMG_0162 [800x600]
秋の庭に佇むプリンス

ちょっとダウン… - 2012.10.12 Fri

久しぶりに風邪をひいてしまいました。

IMG_9803 [800x600]

だいぶ回復してきましたが
喉がいがらっぽいし、鼻水はでるし、だるいし
今週は調子が今ひとつでした。
何よりも朝起きるのがいつもにも増して辛かったです。

IMG_9804 [800x600]

寝不足など日ごろの不摂生がたたったのでしょう…汗。
薬を飲めばもっと早めによくなるのかもしれませんが
どうも苦手で普段、薬のお世話になることはありません。
週末は十分な睡眠をとろうと思います(^^

みなさまも風邪にはご注意くださいね。
温かくして、どうぞよい週末を…!

IMG_9805 [800x600]
(暖房の効いた部屋でうとうとするプリンス)

秋のバーンズ - 2012.10.09 Tue

週末の天気は最高でした。

IMG_9758 [800x600]

しとしとと降り続いた前夜の雨が嘘のよう...!

IMG_9717 [800x600]

その日は予定が立て込んで忙しい朝でしたが...

IMG_9723 [800x600]

マーケットで買い物した後、
少しだけ公園を散策しました。

IMG_9734 [800x600]

この朝、吐く息は白く雲っていました...

IMG_9738 [800x600]

旅立つ秋 - 2012.10.05 Fri

秋がどんどん深まっていきます。
ここ最近、頭の中で荒井由美のしっとり暗い歌、
「旅立つ秋」がずーとまわっています。
10月になった途端、ハロウィーン用のお菓子と並んで
ミンスパイやクリスマスプディングが店頭に並んでいて
ぎょっとしました...苦笑。

アリゾナで灼熱の太陽を浴びてきたばかりの友人は
冬の足跡が聞こえ始めたロンドンに戻ってきて以来、
-Isis、なにかいいことなぁい?
と溜息ばかりついて...苦笑。


IMG_9648 [800x600]
(気が滅入りそうになってしまうから、香のすこぶるよい華やかなバラを飾りました...)

先週、今年は(も)まったく花をつけなかったジャングル状態の紫陽花を
剪定しました。
家の中で一番日当たりのよい特等席にいるハイビスカスも
四方八方に大きく枝を伸ばしているので
蕾の花が開いて、しぼんでしまったものから剪定。
冬眠の準備を少しずつ始めています。

さすが人間はそういうわけにも行かないから
ワードロープを衣替え。
今年も袖を通さなかった夏服が結構ありました。
イギリスでは秋服の出番は短いから
今週末には冬物も出してしまおうと思います。
それから夏に履いていた靴も磨いてしまわないと...!

IMG_9662 [800x600]

Have a nice weekend!

黒い招き猫 - 2012.10.05 Fri

ある週末、ビンテージ市のお手伝いをしました。
秋の日差しをさんさんと浴びながら、終日外でお店番。
(こんな日に限って日焼け止めを塗るのを忘れて...泣)

IMG_9597 [800x600]

そうそう、この日「招き猫」もやってきました...!

IMG_9614 [800x600]

この黒にゃん、私たちの様子を
ジーと興味深げにうかがっていました。

IMG_9645 [800x600]

なんだか怪しいなぁ...と
思っていたら案の定!

IMG_9646 [800x600]

私たちのストールの上にジャンプ!
思わず悲鳴を上げました...(^^;

黒にゃんのお陰か?!この日の売上はまあまあ(笑)。
お茶を片手にお店番、
友人が握ってくれたおむすびや前日焼いたケーキをほお張り、
隣でストールを出しているお姉さんたちと軽くおしゃべりしたり...
結構楽しく一日が過ぎていきました。

IMG_9607 [800x600]

天気にも恵まれ、週末のゆったりした空気が
とても心地よかったです。

ガーデン・パーティー - 2012.09.25 Tue

週末、相方の友人夫妻が開いたガーデン・バーティーに
参加しました。

IMG_9547 [800x600]

相方がおしゃべりに興じている脇で
秋の冷たい風を感じながら
目の前に広がるグリーンを見つめていました。
寒々しい氷入りのジュースを片手に...。
子供達は水を得た魚のようにキャーキャー叫びながら
元気に転がったり、駆け回っていました。

IMG_9538 [800x600]

イギリス人は本当にタフ。
薄着で立ったまま、冷たいドリンク片手に
何時間でもおしゃべりに興じることができるのですから。

二時間ほどたって、食事がサービスされました。
苦手なパーティも食べ物があるとだいぶ気がまぎれます...笑。
セルフサービスでバーベーキューしたソーセージやサーモン、お野菜、
サラダやパンがテーブルに並びました。
相方がイスを運んできてくれてようやく座ることが出来ました。
ほっ!

IMG_9548 [800x600]

濃厚なチョコレートケーキ、
「イートン・メス」という砕いたメレンゲといちごのソースをミックスした
デザートもいただきました。
肌寒い中、ずっと立っていて消耗したけれど、
なんだか元気がでてきました。

IMG_9551 [800x600]

それまでイギリス人の集まりに顔を出すことって稀でした。
イギリスの「夫婦同伴社会」の常識を破る話でしょうが
相方の友人・知人の結婚式に招待されても
たいていは相方がひとりで参列してきました。
私はパーティーは苦手、人見知りはするし、英語も自信がない。
そういう集まりはひどく緊張し、恐怖以外の何物でもなかったのです。
私の答えは事前にわかっていても、招待を受ける度、
相方は一緒に参加する?と社交辞令で(?)聞き続けてきましたが。

今年から心を改め、たまには相方のお供をするようになりました。
イギリスに長年住んでいるのにイギリス人社会に身を置く機会って
滅多に無いなぁと今更ながら思い始めて...汗。
相方の交流関係もあまり知らなかったし。

以前だったらそういう集まりに一人でポツンと
立っているのが苦痛でした。
相方や周りの人達に気も遣わせるのも気がひけ、
緊張しているのに絶えず微笑をたたえ、
楽しんでいる雰囲気を出そうと「一人芝居」して
毎回疲れ果てていました。

最近は、そんな不自然なことをする必要なんてないし
自然体で構えていればいいのだと「多少」開き直れるようになりました。
自分が気にするほど、まわりが自分のことを気にしているわけじゃあるまいし。

そう思えるようになったのは
年を重ね図太くなったせいかもしれません...(大汗)?!


IMG_9516 [800x600]
相方がご夫妻に用意した花束。
ご夫妻がもうじき40歳を迎えるためのパーティーだったのです。

蜘蛛 - 2012.09.13 Thu

最近、大きな蜘蛛が頻繁に出没しています。

こないだもキッチンで料理に取り掛かろうとしたら
大きな蜘蛛が目の前にぶら下がっていて
叫び声をあげてしまいました。
新聞紙ですくって即、庭へご退場いただきました。

       IMG_9204 [800x600]

-ちゃんと掃除してないからじゃない?
と軽はずみな発言をした相方は私の怒りを買ったのは
言うまでもありません...。
たまに不思議なことを言う友人は、
蜘蛛が何かメッセージを持ってきているとか...?

週末、洗濯物を干そうとしたら、
ちょうど邪魔になるような場所に蜘蛛が巣を張り巡らしていました。

IMG_9034 [800x600]

-蜘蛛さん、何か御用でも?

サウスバンクにて - 2012.09.06 Thu

少し前のことですがテムズ河沿いのストールで
店番をしていた友人の陣中見舞い(?)に行きました。

IMG_7190 [800x600]

お店の方は閑古鳥が鳴いていたので
彼女の仕事の邪魔としばらくおしゃべりしました。
テムズのひんやりした風に吹かて...。
(一日中、こんな吹きさらしのところにいたら大変だろうなと思いながら)

IMG_7193 [800x600]

帰宅する前にローヤル・フェスティバルホールに
立ち寄ると...

IMG_7198 [800x600]

なんと本の「迷路」が築かれていました。

IMG_7204 [800x600]

「本は持ち帰らないでください!」と書かれていました(笑)。

IMG_7205 [800x600]

この本が全冊、日本語だったなら...

IMG_7206 [800x600]

たぶん本にうずもれて、ここから動かないだろうなぁ...と
思いました。

IMG_7208 [800x600]

何年ロンドンにいても未だに英語の読み書きは苦手(汗。
(ついでにしゃべるのも...)
ただ、住んでいるだけでは英語はけして上達しませんからね。

IMG_7210 [800x600]

こちらの本は装丁がきれいで
読んでみたいなって思える本が沢山あるのに(^^;

そんなことを思いながら、本の迷路を一人さまよいました...

祭りのあと... - 2012.08.17 Fri

-テレビをつけても、もうオリンピックやってないのねぇ。
 なんだか寂しい...
先日、友人から気の抜けた声で電話がかかってきました(笑)。

IMG_7281 [800x600]

私のまわりの人たちもオリンピックを結構楽しんだようです(笑)。
五輪開催中、ほぼ毎日半休を取って試合を見に行っていた同僚もいたし、
女子サッカーの決勝日には仕事後、
チーム・ジャパンのユニフォームに着替えて
国旗を握り締め、駅に急ぐ同僚たちの姿を目にしたり...。

IMG_7287 [800x600]

7月に突入するまでは、どこか「他人事」だったオリンピックですが、
私も身近で楽しみました。
私が一番、手に汗握った試合は
フェンシング・男子フルーレの団体決勝戦。
PCのライブ観戦でしたが、祈るような気持ちで見ていました。
運動音痴の私はスポーツは全くしませんが、
スポーツ観戦は好きなのです。
今回のオリンピックでフェンシングに目覚めました(^^

IMG_7167 [800x600]

友人達と観戦した女子バレーもいい思い出。
友人から日の丸の旗を手渡され、
時折、控え目に旗を振りながら応援しました。
そんなことをしたのは小学生以来...。
当時、那須の御用邸に向かう皇太子ご夫妻の車が通過するというので
道端に並ばされて旗をふりました。
半紙にお椀で丸く印を付け、赤い絵の具を塗った
お手製の日の丸で(笑)。

友人の旦那様は
-一生に一度のことだから、£450(約5万4千円)のオリンピックのチケットを買う!!
血迷って言い張って、慌てて止めに入ったのよ~と
友人が言ってました(^^;
今でも彼はその件を根にもっているとか...苦笑。
初めの頃はイギリスもなかなか金メダルが取れず
いまひとつ盛り上がりに欠けていましたが、
お家芸の乗馬やボート・自転車競技等などが始まると
ゴールド・ラッシュに湧き、報道もかなり加熱気味でした。

   IMG_7222 [800x600]
(このチケットは記念に取っておこうと思います)

そうそう、オリンピックがはじまって以来、
急に運動を始めて、病院に運ばれる人が多いとか。
普段何もしていない私も、何か運動をはじめなきゃ!と
さすがに思いました。
鍛え抜かれた運動選手達の美しい体を目の当たりにし、
そんな肉体にも憧れました。
でも、やりすぎは禁物ですね。
皆さんもくれぐれもご注意ください(笑)。

photo [800x600]

再び現実にもどり、街は落ち着きを取り戻しましたが
29日からはいよいよパラリンピックが始まります!
Have a nicd weekend!!

夏は来ぬ...! - 2012.07.23 Mon

突然の真夏日...!

IMG_6694 [800x600]

太陽の光に飢えた人々は
待ってました!とばかりに肌を露出し始めます。

IMG_6631 [800x600]

この日、女三人で出かけましたが
イギリスに着いて間もない色白美人の友人は
-太陽の光って苦手!!
と言って顔を覆うように深めに帽子をかぶり、
日差しを極力を避けるように手の甲まで隠すような長袖。

IMG_6668 [800x600]

こちらの生活がだいぶ長くなった私は、日よけの手袋に
ヨーコ・オノ風(?!)大きなサングラスをかけてました。
首も日焼けしたくないから、スカーフでぐるぐる巻き。

IMG_6693 [800x600]

イギリスに馴染みまくっているもう一人の彼女は
-もうどうせ何やっても手遅れだから...!
とかんかん帽?をちょこんと頭にのせただけ(笑)。

IMG_6695 [800x600]

統一性のない格好をした私たち、
この日、あまりの暑さに...
てんこ盛りのジェラートをイギリス人のように
ぺろりと平らげました。

まばゆい週末... - 2012.07.23 Mon

週末には天気が良くなる...と天気予報が伝えていましたが…


IMG_6486 [800x600]

あまり期待していませんでした。

IMG_6485 [800x600]

でも、夏が突然やってきたのです!

その日、相方はぶつぶつ言いながら
終日、垣根の剪定に精を出していました。
先日、カウンシルから警告状を受け取ったばかりですから..。

IMG_6550 [800x600]

私はその日、予定があって出かけました。
帰宅するとあれほどフサフサした垣根が...

IMG_6701 [800x600]

スカスカになっていました。
これでは外から居間が丸見えなのでは...と
落ち着かないというか...
非常に不安な気持ちになりました。

IMG_6702 [800x600]

-一週間もすれば、またすぐ茂ってくるよ!
自信まんまんの相方。
私にはそうは思えないけれど...汗。

この日、相方は作業中に垣根の「茂み」の中で
お宝を発見しました。
ワイン・ボックスが眠っていたそう。
どうやら3ヶ月ほど前に配達され、
私たちが不在だったので配送の人が茂みに
隠していったようなのです...汗。

剪定に精を出した相方へのご褒美だったのでしょうか(^^;

夏の植物たち - 2012.07.16 Mon

最近、洗濯物がなかなか乾きません。
雨が降ったり止んだり...。
夏が来たというのに洗濯物が外に干せないのが
ほんと残念です。

IMG_6315 [800x600]

気温もそれほど上がらないというのに
うちの植物達は十分な水分をもらって
庭はジャングル状態、玄関の垣根も
葉を茂らせまくっています。

先週、市から不意に手紙を受け取りました。
-なんだって~!
と相方が声を上げました。

-お宅の垣根が歩道にはみだし歩行者の妨げになっているので
 二週間以内に刈り込むように!


という「御達し」でした...汗。

IMG_6318 [800x600]

やっぱり育ち過ぎでしょうか...?!

そうそう、珍しくひまわりを買ってみました。

IMG_6342 [800x600]

せめて、家の中だけでも「夏」らしく...!


雨の7月... - 2012.07.06 Fri

7月に入ったというのに雨がちの天気が続いています。
同僚とも口を開けば、ついこの天気を嘆いてしまいます(苦笑)。
-今年は夏が来ないのかなぁ...

IMG_5337 [800x600]
(久しぶりに晴れ渡ったバーンズにて)

先日、友人がロンドンに到着しました。
-こちらは気温が低いから重ね着できる格好できてね!
と事前に彼女には伝えておきました。

到着早々、「薄着」の彼女が漏らしました。
-地元では桜島の灰も降って、すっごく暑かったから...。
 イギリスの天気を甘く見ていたよ(泣)!!

その晩、パジャマにもなる温かいフリースの部屋着と
毛糸のカーディガンを貸してあげました。

IMG_5339 [800x600]

天気がよければ生い茂った新緑が光り輝き、眩しいほどなのに...

団らんのひと時 - 2012.06.26 Tue

日曜の晩、相方が珍しく料理をしテレビの前で遅い夕食。
久々の家族団らん。

IMG_5643 [640x480]

王子は私たちより一足お先にチキン・ディナーを済ませましたので
私の傍らで食休み。

IMG_5636 [640x480]

その晩、イギリス対イタリアのサッカー試合が
ライブで放送中でした。

相方の目はテレビに釘付け...。

IMG_5642 [640x480]
(箸を持つ手も止まりがち...)

サッカーにはそれほど興味がない私は、さっさとごはんが済ませて、
PCを膝の上にのせて、写真の整理をしていました。

IMG_5637 [640x480]

スコアーを決められなかった両チームは
PK戦にもつれ込み、イギリスは惜敗。
相方のサッカー観戦は静かに終わりました。

IMG_5638 [640x480]
-僕もサッカーはよくわからないけど、残念だったね...相方サン。


IMG_5649 [640x480]

夏至が過ぎ、夜9時をまわってもまだ日が暮れない
明るいロンドンです。

連休明け - 2012.06.07 Thu

6月はバラの季節。
お隣さんの生垣のバラも満開です。

IMG_5074 [800x600]

ダイヤモンドジュビリーの四連休、
初日の天気はそれほど悪くなかったのですが、
残りの三日間はどんより曇って雨。
あまりに肌寒く、6月というのに我慢しきれず
ヒーターを入れてしまった晩もありました。
とってもイギリスらしい天気でした(苦笑)。

ある連休前の早朝…
会社へ向かって歩いているとビルとビルの合間から…
とっても若々しいプリンス・チャールズのお姿が
見えました。
右端には白い手袋が…

IMG_5033 [800x600]

思わず立ち止まるとクィーンが手を振っていました。

IMG_5034 [800x600]

テームズ川沿いに掲げられた大きく引き伸ばされた写真。
連休中には即位60年を記念する盛大な水上パレードも
テムズ河でありました。

天気には恵まれませんでしたが
ダイヤモンド・ジュビリーの祝賀行事は
盛り上がりを見せ、無事終わったようです。

IMG_5027 [800x600]

昨日、ローヤルファミリーのパレードがあったセントポール寺院から
バスに乗りましたがまだバリケードが道端に置かれたままで、
乗り降りにちょっと難儀しました。
無数のバリケードの撤去にも時間がかかるようです。

そうそう連休初日には
自宅のまん前ではストリート・パーティーが
和やかに開かれてました。

IMG_5114 [800x600]

連休中、相方は不在だったのでイギリス人のご近所さんに交じって
ひとりで参加するのもなんだか気がひけてしまって…。
こういう機会にこそお隣さんとの交流をはかるべきなのでしょうが(汗)。

この日の午後は久々にやって来た友人達と
ささやかにアフタヌーン・ティーしました(苦笑)。

再び日常… - 2012.05.28 Mon

一週間ぶりにロンドンに戻ってきました。
相方の甥っ子君の結婚式も無事終り、ホッとしています。
ロンドンに到着すると、いきなり真夏日で
日差しがギラギラ!
イタリアに負けないくらいのいいお天気。
久々に出社すると
-日に焼けたねぇ~!
と同僚に言われました。
日焼けしないように十分注意していたつもりなのに…泣。

私たちが留守の間、美白ボーイのプリンスは
キャットシッターをしてくれた友人に
べったり甘えて過ごしていたようです。

IMG_3616 [800x600]

家に到着し、玄関ドアを開けたら
階段を駆け下りて出迎えてくれました。

イタリアの日記も少しずつアップしていこうと思います(^^

IMG_3617 [800x600]
- 一週間もどこに行ってたんだい?!

エスケープ・・・ - 2012.05.18 Fri

5月ももう半ばなのに…
いまだにウールのコートが手放せません。
マフラーも毎日首に巻いています。
肌寒い日にはまだブーツを履いて通勤。
バックには手袋を忍ばせて…。

IMG_3572 [800x600]
(庭の椿も今年は開花が一ヶ月ほど遅れました…)

先日はオフィスを出て、ピカデリーに向かうバスに乗ったら
バラバラと白いものが空から落ちてきました。
雹…でした。
そのうち土砂降りの雨に変わりました。
バスに乗っていたおばさんが

もう5月なのよ~!!

叫びたくなるおばさんの気持ち、
よく分かりました(^^;

その晩はひどく冷え込んで、迷わず暖房をつけました。
夜には湯たんぽを抱いてベットへ…。
もうじき天気がすぐれないイギリスから脱出できる!と
思っていたら…イタリアも天気は今ひとつのようです(泣)。
少なくともここよりは暖かいと思います。

IMG_3569 [800x600]

来週は更新お休みします。
See you soon...!

アナログ放送が終わった日 - 2012.04.19 Thu

昨日でテレビのアナログ放送が終了しました。
キッチンに置いてある古いテレビは
何も映らなくなりました...。

居間にあるデジタル対応のテレビは大丈夫なはずなのに...
リモコン、誤ってどこか変なボタンを押してしまったようで
アナログ放送の設定になってしまいました。
画面はひたすら砂の嵐...。
あちこちボタンを押してみても
設定の仕方はちんぷんかんぷん...。
普段、それほどテレビは見ませんが、
せめてニュースくらいは見たいです...。
途方に暮れていたところに
インドにいる相方から電話がありました。
近況報告もそっちのけで、テレビの前に座って、
設定の仕方を教えてもらい
無事、テレビが映るようになりました...!

15年近く使ったキッチンのテレビが
お役目を終えてしまったのは本当に残念...。
キッチンでテレビをつけながら
お料理したり、お菓子を焼くことが多かったし、
テレビだってまだまだ使えるのに...。

話は変わりますが、ここ最近、雨のち曇り。
時折、ふと思い出したように晴れ間。
今週はずっとこんな天気だとか...。
水不足も少しは解消されるでしょうか。
肌寒い天気は5月中旬まで続くかもしれない...と
昨日の新聞に書いてあったと、同僚が言っていました。

ぽかぽか春日和だった三月下旬に撮った
木の影の写真です。

IMG_1352 [800x600]


IMG_1831 [800x600]


IMG_1840 [800x600]

一年後... - 2012.03.13 Tue

震災からちょうど一年に当たる週末、
早朝、ひとり黙祷した後、家を出ました。
その日は日本でいう「フリマ」みたいなマーケットに
友人達と一緒にストールを出しました。
その日は、売り子としてお客さんの対応に追われ、
一日バタバタと過ごし、くたくたになりました。

手がちぎれそうになるほど重いのバックを一緒に運んでくれた友人、
このセールのために
「是非、役立てて!」と言って友人、
同僚たちが沢山のものを寄付してくれました。
当日わざわざ遊びに来てくれたり、みんなの善意に感謝です。
差し入れまでいただいて、ほんと嬉しかったです(涙)。
売上金でペットフードを注文し、被災動物に送りました。
現状を知れば知るほど自分の無力さに打ちのめされそうになりますが
出来ることはささやかでも続けていきたいです。
そして、普通の生活を送れることに日々感謝。
自然の脅威をまざまざと見せ付けられ、
電気に頼る便利で快適な生活は大きなリスクをはらんでいることを
思い知った昨年三月。
このささやかな生活でさえ、
明日には一変するかもしれないのだから...。

天気に恵まれ、春日和だった日曜日。
一人でお留守番していた王子は
陽だまりでゴロゴロしていたのかもしれません。

IMG_0550 [800x600]

-眩しくって目が開けられないよう~

IMG_0552 [800x600]

なんて一人でつぶやいていたのかも...。

IMG_0546 [800x600]

-Isis、もう春なんだよね・・・?

IMG_0551 [800x600]

-冬に逆戻りしたら僕、嫌だよっ!

IMG_0538 [800x600]

王子、そんなすねた顔しないで下さい。
春はもうそこまで...!

IMG_0541 [800x600]

すべての動物達がプリンスのように
ほっこリと暮らせる日が来ればいいのに...

小春日和 - 2012.02.27 Mon

週末は青空が広がり、いい陽気でした。

IMG_0574 [800x600]

土・日ともにこんないい天気に恵まれるなんて
珍しい...!
太陽の光が本当にまぶしかったです。

IMG_0571 [800x600]

久々に手袋もはめずに外出できました!

IMG_0567 [800x600]


早朝から嬉しいニュースが...!

二月は未熟で移り気・・・ - 2012.02.22 Wed

昨年、プラハのアンティーク・ショップでいただいた
カレル・チャペック のカレンダー、
「園芸愛好族の一年」

IMG_0030 [800x600]

カレンダーといえども、紙面に数字は並んでいません。
その月にあわせてチャペックの言葉が
彼の庭から採れたという押し花のイラスト共に
印刷されいます。
実用性にはちょっと欠ける風変わりなカレンダーです。

空き部屋の壁にかかったカレンダー、
もう二月も下旬だなぁ...と思いながら
一月のままになったカレンダーをめくると
こんな言葉が目に飛び込んできました。 

 ---
ニ月は危険な月...いちばん短い月、
未熟で移り気な月、全く信用のならない月、
狡猾なたくらみの点では
他のすべての月をはるかにしのいでいる。
二月には注意しなければならない。
日中は上手いことを言って植物の芽をおびき出し、
夜になると、その芽に火をつけて焼き捨てる。
片手でやさしくしながら、別の手で鼻の下をぱちんとやる。
 ---
この変わりやすい天候に翻弄されるのは
植物だけではありません。
この二月のひどく気まぐれな気候に
私もヘキヘキとしていたところでした。
先々週の恐ろしいほどの寒波、雪さえ降ったのに
先週からまた気温が上がり、
今週は日中に16度くらいまで気温が上がる日があるとか。

しばらく春の訪れが近い素振りをして油断させた後、
手のひらを返したような冷たい態度をとって。
かと思うとまた甘い顔を見せ...。
今年は特に!この激しい気温の変化が
体に堪えます(泣)。

チャペックの言葉が続きます。
 ---
閏年に限ってこの気が変わりやすいカタル性の陰険な小人の月に
一日分のおまけをしてやるのかさっぱりわからない。
閏年には、あの素晴らしい5月に一日分ふやして
三十二日にすべきだろうに...。
 ---
そこまで二月をけなすなんて...と思いながらも
うなずいてしまいました。
ヨーロッパのどんより長い冬、明けそうで、なかなか明けない。
爽やかで明るい季節、早くやって来て欲しい...!

IMG_0029 [800x600]

恋人よ... - 2012.02.13 Mon

隣町のファーマーズ・マーケットへ出かけました。

IMG_9761 [800x600]

凍りついた公園の人工池…。

IMG_9760 [800x600]

居場所を失った?水鳥たちが
氷の上でせわしく鳴いていました。

IMG_9758 [800x600]

-スケート、できるかな?

IMG_9756 [800x600]

と何気なく言ってみたら
足をかざしてみる相方。
(落ちないでくださいよ…!)

IMG_9774 [800x600]

今の時期、この公園にくると
ふと口ずさんでしまうのは五輪真弓の「恋人よ」

IMG_9776 [800x600]

感受性豊かな十代の頃によく流れていた曲って
不思議と歌詞までしっかり覚えているものです…。

IMG_9779 [800x600]

この曲には冬枯れのパリの方がふさわしいとは思いますが
その日は一日中、「恋人よ」が頭の中で回っていました...。

寒さに負けず... - 2012.02.10 Fri

もう金曜日...。
今週は寒さに体がかじかんだままです。

IMG_8563 [800x600]

-暖房をガンガンたいても、ちっとも家の中が暖かくならない~!
 おまけに会社も北極みたいだしっ!

泣き言メールをインドに出張中の相方に送信しました。

-ロンドンはまだマシさ!
(日中の気温はまだ2,3度ありますから...)
 大陸はもっと寒いらしいよ!ミラノやローマはロンドンよりも
 ずっと寒いって。
 ホテルでBBCワールド・ニュースを見ていたら
 サハラ砂漠でも雪がちらついたとかって言っていたよ。

と現地の気温30度、冷房の効いたオフィスで仕事をしているという相方から
メールが送られてきました。
サハラに雪...本当なのでしょうか?!

昨晩は、キッチンで忙しくお料理したり、お菓子を焼いていました。
週末はお客様があるので...。
動いていると寒さもそれほど感じませんでした。
夜中、ケーキが焼きあがり、カーテンの影から窓の外を覗いたら、
庭には再び雪が積もり、木々も真っ白になっていました・・・。

この凍えそうな寒さの中、外で暮らしているヒトや動物も
たくさんいるんですよね。
泣き言なんてとんでもないことです。

IMG_8562 [800x600]

寒さに負けず、どうぞよい週末を...!

一月の公園にて - 2012.01.30 Mon

ファーマーズ・マーケットへ野菜の買出しに行きました。
その帰り、久々に川沿いの公園を散歩。

IMG_9204 [800x600]

午前中だったせいか人影もまばら。
ワンコの散歩をしているご老人や
ジョギングに汗を流している人と
すれ違ったくらい...。

IMG_9208 [800x600]

頬はひどく冷たいけれど
重い野菜を抱えて歩いていたら
体がぽかぽかしてきました。

IMG_9198 [800x600]


きれいに剪定されたバラはまだ冬眠中。
IMG_9199 [800x600]

散りきらないまま枯れてしまったバラも
数本ありましたが...。

IMG_9206 [800x600]


テムズ河にはヨットが浮かんでいました...。
IMG_9209 [800x600]

最近は室内の写真(焼き菓子ばかり!)が続きました。
たまに野外の写真が加わると
ブログが広々するような気がします(笑)。

Have a nice week!

少しずつ春めいて... - 2012.01.23 Mon

週末、4時過ぎてもまだ明るいことに
はじめて気がつきました。

IMG_9083 [800x600]

普段、職場では窓の外に目をやることも少なく
まったく気がつかなかったのです...。

庭の椿の蕾も膨らみ始め、

IMG_9073 [800x600]

ブルーベル?らしきものが
鮮やかな葉を地面から伸ばし始め、

IMG_9063 [800x600]

ヒヤシンスも芽を出し始めました!

IMG_9078 [800x600]

うちの王子さまも目覚め始めた庭が気になってしょうがないようで
「庭に出せ!」催促が激しくなってきました(^^;

IMG_8698 [800x600]

今日は旧正月。
再び気持ち新たに、前向きな一週間が送れますように...!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’17 (24)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'17 (23)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (20)
お菓子作り-2017 (29)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (46)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (15)
 -小林カツ代さん (11)
 -加藤久美子さん (8)
 -山本麗子さん (6)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (8)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (11)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (14)
 -大原照子さん (13)
 -北野佐久子さん (14)
 -マーマレード作り (13)
アメリカン・ケーキ (38)
 -渡辺みなみさん (25)
 -アーミッシュの焼き菓子 (15)
「和」のおやつ (14)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (13)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (13)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (80)
ロンドン (82)
植物 (152)
見る 聴く 読む (37)
身の回りのもの (67)
旅-日本 (48)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ミュンヘン (6)
 -フランス (46)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (31)
 -ベルギー (15)
 -イタリア (25)
未分類 (0)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する