Admin TopEntryEdit

愛猫ルカのこと、乳がん治療のこと、日々のあれこれを思いつくままに…。

FC2ブログ

2019-10

栗ご飯 - 2019.10.10 Thu

秋も深まってきたので…

2019100702102920a.jpg

栗ごはんを炊きました。

201910100521378bc.jpg

栗をたっぷり使って。
冷凍のむき栗を使いましたが…
(^_^;)


それから、
昨年日本で購入したえごまで、
ふりかけも作ってみました。

20191007005352cfd.jpg

こちらのレシピです。

無花果のサラダ - 2019.10.10 Thu

この雑誌の表紙のサラダを
相方が作りました。

20191010043708972.jpg

ローストした無花果と
紫の玉ねぎ。
茹でたスイスチャードも
加えました。

20191010043723e0e.jpg

ロースト・パースニップスも
添えて。
この晩は、野菜がたっぷり
とれて大満足(^^)
美味しかった〜






無花果 - 2019.10.08 Tue

新聞の付録の
こんな雑誌を眺めていたら…
無性にフィッグ(無花果)が
食べたくなりました。

20191007005610fe2.jpg

というわけで…
週末のブランチは
バゲットにヤギのチーズと
無花果をはさんで
いただいました。

20191007005609b65.jpg

ほうれん草と一緒に
ポーチした卵を添えて(^^)



はしばみの実 - 2019.10.01 Tue

テムズ河沿い歩道で
はしばみの実(ヘーゼルナッツ)が
沢山落ちていました。

201910010610387f9.jpg

薬の副作用で
膝の関節が痛いので
ちょっと躊躇しましたが…
よっこらしょ!と
しゃがんで拾いました。

2019100106024861e.jpg
拾ったナッツはよく洗いました。
ワンコ達も散歩している
歩道なので…(^_^;)

秋の夜長…
のんびり殻むきでも
しようと思います。
そのうちナッツを使った
ケーキとかクッキーも
焼こうと思います。



旬のプラム - 2019.09.15 Sun

イギリス産のプラムの季節。

2019091418485283a.jpg

お皿にてんこ盛りにして
いただきます(^^)。
プラムをふんだんに使った
ケーキも焼けたらいいなぁ…!

オーブン料理 - 2019.09.09 Mon

相方が作った
バターナッツ・スクワッシュの
焼きリゾット。

20190909003202ef1.jpg

デザートはアプリコットと
バナナのクラフティー。

20190909003203cf6.jpg

オーブンでじっくり焼いた
お料理やプディングが
美味しい季節になったのです…。


最後の真夏日? - 2019.08.27 Tue

夏が最後の力を
振り絞ったかのように
再び真夏日になりました。
週末は30度を超え…汗。

それなのに珍しく夏風邪を
引いてしまいました。
なんとなくだるくて、
鼻水が…。
それでも、 涼しげなものが
欲しくって朝食に
フルーツサラダを作ったり、

20190827002249568.jpg

久々にやってきた友人と
おそうめんをいただき、

20190825203148aee.jpg

夏らしく過ごしました。


週末のマーケット - 2019.08.21 Wed

先週末、隣町まで歩き…
ファーマーズマーケットへ。

2019082104500005e.jpg

目にも眩しい新鮮な
野菜や果物を仕入れてきました。

20190821044933a14.jpg

2019082104490355a.jpg

やはりスーパーで買うものとは
比べものにならないです…!

20190821044936395.jpg

イギリス産のプラムも
売られていて
もうそんな時期なんだなぁ…
と季節の移り変わりの速さを
感じてしまいました…。




蒸し蒸し… - 2019.06.27 Thu

今週は蒸し蒸した
不快な天気。
職場も暑く、
ホットフラッシュも手伝って、
珍しく汗をかきました。
仕事から帰って、
すぐにシャワー。
数日前に買っておいた
スイカを切り、
やっとクールダウンしました。

201906261746268fd.jpg

大陸の方では…
猛暑が予想され
気温も40度近くまで
上がるかもしれないとか…。
あまりに暑かったので、
今朝は薄着で出勤。
気温が急に下がり
ちょっと肌寒いくらいでした。
でも、このくらいの方が
調子が出ます…苦笑。

涼しげな写真をもう一枚。

20190626174705bde.jpg

先日バスで友人と訪れた
ウェイクハーストガーデン。
ロンドン郊外にある
キューガーデンの姉妹公園です。


旬のいちご - 2019.06.13 Thu

イギリス産のいちごも
随分手頃な値段になってきました。
1キロのパックを買って
お皿にてんこ盛りにし
パクパクつまみました…!

20190612082856602.jpg


子供の頃は…
いちごに牛乳とお砂糖をかけ、
背の平たい専用のスプーンで
潰しながら食べていました。
いちごを食べ終わった後に残る
赤くて甘〜いちごミルクを
すするのもすごく楽しみで…。

最近は、そんな昭和な?
食べ方をする人も減り、
いちごスプーンの需要も
減ってしまったとか…。
いちごの改良が進み
甘さも増して、
そのままでも
十分美味しくなったから
でしょうか…

イギリス産のいちごは
甘みもあるけれど、
酸味もあります。
同じパックに入っていても
当たり、外れがあり
すっぱいだけだったり…笑。
ある程度、品種の改良は
されているのでしょうが、
遠い昔に食べたいちごの味が
残っているような気がします…。


ガラ公演の前に - 2019.06.10 Mon

夕方、友人と
西安中華麺のお店へ。

20190610012812bba.jpg

炒めた卵とトマトを添えた
ホウレン草麺と
グラスヌードルと
輪ゴムのような固い麺の
入ったスープを注文。

201906100128138f4.jpg

さらっとしていて
食べやすく、
ちょっと小腹が空いた時に
良い感じ。

その後…
マーゴ・フォンテインの
生誕100年の記念ガラ公演へ。
今回はつま先立ちしないと
舞台が見えないような
立ち見席。
£5(約700円)のチケットだったから
仕方ないか…苦笑。
あるバレエ通の友人からは
そんなチケット買うものではない…!と叱られたけれど、
そこしかチケットが取れなくって…。
さすがに腰が痛くなりましたが
一夜限りの公演、
見応えがありました…(^-^)


おこわとおいなりさん - 2019.05.25 Sat

自宅で、友人とランチ。
白崎裕子さんのレシピを見て、
どうしても作りたくなり、
油揚げを炊いておいなりさんと…

20190524183107086.jpg

きのこのおこわを
作りました。

20190524183109a2a.jpg
ご飯づくし…!

それから、
ずっと作ってみたかった
「毛皮をまとったにしん」と
いうロシア風サラダも。

2019052418310462e.jpg

茹でたじゃがいもと人参、
ビーツやにしんの酢漬け、
ゆで卵をレイヤーにしたサラダ。
とっても色鮮やか。

20190524183106a52.jpg

他愛ないお喋りしながら
だらだらと食べ続けました。
リラックスして
楽しい時間を過ごせました。

ビーツのピロシキ - 2019.05.13 Mon

週末は、長年一緒に働いた
元同僚でもある友人を
お茶にご招待。
ピロシキを焼いて
お迎えしました。

201905130706557e9.jpg

今回の具は、ビーツと玉ねぎ、
春雨、ゆで卵。
ビーツの色鮮やかな
具材となりました。

実は昨年いっぱいで
二人ともリストラになりました。
彼女は、ブランクをおかず
今年から新しい仕事を開始。
私の方は…
12月に手術を受け、
1月は療養。
2月から術後補助化学療法として
予想もしていなかった
二回目の抗がん剤治療を
4クール受けることに…涙。
(4月中旬に無事終了!)
まだ病院通いが続くし、
フルタイムの仕事は
難しそうなので…
パートの仕事を2月に始めました。

リストラとなる前は、
仕事がマンネリ化しつつも
彼女も私も
定年までいるのかな…
なんて漠然と思っていました。
この日は、お茶を飲みながら
先のことって、
ほんと分からないものだね…
でも新しいことに踏み出す
いい機会だったよね!と
話していました。
お互いにショックな
出来事ではありましたが…(^_^;)



オペラハウスでディナー - 2019.05.13 Mon

我が家に二週間ステイ中だった
友人が…
ロイヤルオペラハウスでの
ディナーとバレエに
招待してくれました。

20190512072043a45.jpg

ディナーは、5時半と
ちょっと早め。
バレエの開演が
7時だったせいでしょうか。

スターターとメインは、
テーブル予約時に
レストランからメニューが
メールで送られてきて
事前オーダーが必要でした。

2019051207204662c.jpg

ゆっくり食事を楽しんだ後は
同じ階の劇場へ。
私達はスキップしましたが
デザートはバレエの1幕が
終わった後にサーブされるそう…!

ちょっとかしこまった
レストランで久々の外食。
とっても優雅な気分に
浸れました。

201905120720450d4.jpg
今回は、ゆったりと座って
今シーズン三度目の
「ロミオとジュリエット」を
堪能しました。

こんな機会を与えてくれた
友人に心から感謝した
晩となりました…!


再びピロシキ - 2019.04.30 Tue

最後の抗がん剤治療から、
一週間以上経ちました。
ようやく身体が軽やかに
感じるようになりました。
一番しんどい時期を越え
ホッとしています。
ただ、軽い風邪を
引いてしまい、
鼻水が止まらず…(^_^;)。

副作用で舌が腫れて
口の中は渋柿を
食べたような感じですが
食欲が出てきました。

お料理をする気力も
湧いてきて
またピロシキを
焼きました。

20190429081951610.jpg
前回焼いたピロシキは
友人にも好評だったし…!

20190429081952488.jpg

今回の具は、ツナ、玉ねぎ、
春雨。
口の中がざらついて痛いので
今回は全粒粉ではなく
ホワイト・スペルト粉を
使いました〜。

朝食にチアシード - 2019.04.27 Sat

仕事のない朝は
フルーツサラダを作ります。

20190427194912f92.jpg

今の時期のいちごは
甘くないけれど…
彩りがよくなるので
加えました(^_^;)

先週は、アーモンドミルクに
一晩ふやかしたチアシードと
一緒にいただきました。

20190421062434a44.jpg

ナイジェリラ・ローソンの
レシピで…

201904210625139da.jpg

チアシードは
少量のローズウォーターと
オレンジの花水で風味付け…!





ピリ辛トッポキ - 2019.04.23 Tue

ずっと作ってみたかった
トッポキを連休中に
作りました。

20190421062517230.jpg

タイ食材店で餅粉も
買って来ました。

2019042106251704c.jpg

レシピはこちら
拝見したものです。
美味しく出来ました!

それから、
ズッキーニのジョンと…

20190421062449ed7.jpg

ねぎのチヂミも。

20190422004931ea5.jpg
唐辛子入りの
酢しょうゆをかけて。

最後は…
ブランチにいただいた
ツナとネギのチヂミ。

20190422200034874.jpg
コチジャン入りのマヨネーズを
添えて。

味覚障害が始まると
ピリ辛とか…
味がはっきりしたものが
つい食べたくなります!

ピロシキ - 2019.04.23 Tue

お休み中にピロシキを
作ってみました。

20190422004936d77.jpg

具はマッシュルームと玉ねぎ、
春雨。

201904220049387f0.jpg

お天気がよかったので
ピロシキ生地は、庭で発酵。

20190422004941811.jpg

なかなかうまく出来ました!

全粒粉を使ったので、
茶色のピロシキ。

201904220049415f4.jpg

ただ具の味がちょっと
薄めだったかも…。
意外と簡単に出来たので
また作ってみたいです…!

お蕎麦 - 2019.03.03 Sun

退院翌日のブランチは
お蕎麦。
鰹節で出汁をとり、
おつゆも作りました。
ちょっと味つけが薄かったかも。

20190303214331959.jpg

それでも、家ごはんが
食べられる幸せを
かみしめました…!

日曜日の外出 - 2019.02.04 Mon

日曜日の朝も晴天!
気温は1度。

2019020406505059a.jpg
最近のバスの時刻表、
温度も表示されるのですね…!

交通費を節約するため(苦笑)、
バスを乗り継いでやってきたのは、
テート・ブリテン。

20190204065046504.jpg 20190204065048533.jpg
入り口では巨大な「ナメクジ」が
迎えてくれました…。

楽しみにしていた
エドワード・バーン・ジョーンズ展。
美しい絵画、デッサンやタペストリーの数々、
見応えがありました…!

20190204065049fd1.jpg

ただ、かなり込み合っていたので
今一つ落ち着きませんでした。
メンバーズカードがあるので
また日を改めて見に来たいなぁと
思いました。

美術鑑賞後はビクトリア駅まで歩いて
マレーシア料理を食べに行きました。

201902040651267d3.jpg

私のラクサと
相方のミーゴレン。

20190204065127ff5.jpg 201902040651299fa.jpg

結局二人でシェアしました。
ラクサはかなりスパイシー。
ミーゴレンは対照的に
ほんのり甘く食べやすかった。

スターターとして頼んだ
ロティ・チャナ。
(マレーシアのパンケーキ)
メインが終わりかけた頃、
ようやく出てきました(苦笑。

2019020406513050f.jpg
豆のソースと一緒に
焼きたてをペロリといただきました。

久々の外食、
エドワード・バーン・ジョーンズの
耽美な世界とはかけ離れた…
セルフサービスの食堂でしたが
本場の味に大満足。
何故か(?)お箸がなく、
今回はフォークでラクサを
食べました。
すごく違和感があったので
次回来る時は「マイ箸」持ってこよう!と
心に誓い、お店を後にしました(^^


米粉でデミグラス・ルウ - 2019.02.04 Mon

再び白崎さんのレシピで
デミグラス・ルウ
作ってみました。

20190131044625b34.jpg

できたてのルウで
根菜とマッシュルームをたっぷり使った
シチューを作りました。

2019013104462749d.jpg

ご飯にかけてカレーみたいにして
いただきました。
体の芯から温まりほっこり。
あー美味しかった!

ポトフ - 2019.01.07 Mon


寒い晩に久々のポトフ。

2019010706153753c.jpg

冷蔵庫の残り物を消費。
手作りマスタードも添えて。

朝のフルーツサラダ - 2019.01.04 Fri

Natooraのデーツの美しさに
感動したので、
同じくこの会社が出している
タンジェリン(みかん)も
買ってみました。

201901030804239e9.jpg
葉っぱ付いて可愛い。

とっても甘くて
美味しい…!
ある朝、
急にフルーツサラダが
食べたくなって
あり合わせの果物で
作りました。
このタンジェリンも加えて。

2018123120324959b.jpg

少量のりんごジュースと
魔法のエッセンス、
オレンジの花水も
混ぜ合わせました。
味に厚みが出て芳しなり、
一段と風味がよくなりました(^^)

お雑煮 - 2019.01.02 Wed

バレエを観た後、
まっすぐ帰宅。
お節はないけれど、
野菜をたっぷり入れた
お雑煮を作りました。
昨年、帰国した際に買った
玄米もちを入れて
ささやかにお正月を
祝いました。

2019010206101294d.jpg
フリーズドライの柚子を
散らして風味よく。

今年は家族元気に
過ごせますように…。


ビビンバ - 2018.12.30 Sun

ランチに石焼きビビンバを
食べに行ってきました。

20181230040812b5d.jpg

Jin Go Gae という初めて
訪れるレストラン。
熱々を混ぜ混ぜしながら、
食べることに集中。
「おこげ」が苦手なので、
そうなる前に
食べちゃわないと!

20181230040814f48.jpg
きれいに平らげました。

朝食を抜いてきたせいか
食べ足りないような
気がしたり…。
量はそれほど多いという
わけでもなかったし、
スープやチヂミも一緒に
注文すればよかったのかも。
相方は満足と
言っていたけれど…。
席を立つ頃には
お客さんが続々到着。
早めに来てよかった!
その町に住む友人くれた
勧めてくれたレストランは
やはり人気店のよう。

帰りに韓国系のスーパーで
おやつ用のキッパ、
大根や分づき玄米を買って
帰宅。

野菜のタジーン - 2018.12.27 Thu

再びナイジェラ・ローソンの
レシピで野菜のタジーンを
作ってみました。

20181225235528d21.jpg

加えた野菜は、長ネギ、人参、
茄子、パースニップス。
それ例外の材料は、
ひよこ豆、オリーブ、
塩レモン、ドライ・アプリコット。
スパイスはクミンシード、
シナモン・スティック、
ジンジャー・パウダー。
ほんのり甘く、スパイスも
程よく効いて、エキゾチックな味。
だいぶ前に、
モロッコ・レストランで
食べたタジーンの味がしました。

クスクスの方は、
ドライ・ディルを混ぜ合わせ、
少量のベジタブル・ストックを
溶かしたお湯でもどししました。
サーブする際に
ローストした松の実を
加えて混ぜ合わせます。
こちらも自分では
到底思いつかない
組み合わせです…!

たまにはお料理番組も
見てみるものですね〜。
ちょっとレパートリーが
広がって嬉しい。
美味しかったので
いつか友人達にも
食べてもらいたいなぁ〜
時間はたっぷりあるし、
お料理の方もがんばろう…!

赤キャベツの煮込み - 2018.12.27 Thu

クリスマス・イブに
ナイジェラ・ローソンの
レシピで赤キャベツの煮込みを
作りました。

201812242312402cc.jpg

赤キャベツに紫玉ねぎ、
クランベリーベリー、スパイス
を加え、アップルジュースで
ことこと煮込んだものです。

2018122608505185c.jpg 201812242312429a7.jpg
ドライチェリーと
ダークブラウンシュガーも
少し加えました。
色鮮やかな
クリスマスカラーに!

20181225235400d47.jpg

クリスマス・ディナーで
ローストチキンの
サイド・ディッシュとして
いただきました。
沢山できたので、
毎晩食べることになりそう…(^_^;)

ブランチ - 2018.12.24 Mon

今朝、無事にショッピングを
完了。
気合いの入ったスーパーは、
朝、7時半からオープン。
さすがにそんなに早くは
出かけられず…
9時過ぎに家を出ました。
有難いことに
お店はまだそれほど
混み合っていず 、
ゆっくり買い物できました。

2018122400011743a.jpg

重たくなったエコバックを
抱えて歩きながら
相方と来ればよかった…と
少し後悔。
自宅に着くと、
買い物を片付けて
調理の下ごしらえ。
ようやくブランチの
時間。

20181223235719019.jpg 201812232357200c9.jpg
あり合わせの材料で…。

20181223235722992.jpg

この後、先週テレビで見た
ナイジェラ・ローソンの
クリスマス・レシピに
取り掛かるつもり…!

明日のクリスマス・デイは
相方にお料理をバトンタッチ。
王子をはべらせ、
のんびりくっちゃ寝
過ごしたいと思います。
Happy Christmas...!


手作りマスタード - 2018.10.11 Thu

今年、長尾智子さんのレシピで
生まれて初めてマスタードを
作ってみました。

先日、再びマスタード作り。

20180115031637da4.jpg

マスタードって、
マスタードシードさえあれば
簡単に作れるものなのです...!
他の材料はワインビネガー
(またはりんご酢)、
海塩、ブラウンシュガー、タメリック少々。
すべての材料を混ぜ合わせ
半日ほど漬け込んで
ハンドブレンダーで攪拌。

201810111804548f9.jpg

二週間ほど冷蔵庫に寝かせ熟成。
粒入りマスタード、
かなりぴりっ!とくる味です。
夏にサラダドレッシングに
加えたりして活用しました。

今回は冬に作るポトフと一緒に
いただくつもり…(^^

赤キャベツ - 2018.10.01 Mon

週末、再び赤キャベツで
乳酸キャベツを仕込みました。

20180930194148244.jpg

赤キャベツにナイフを入れるたび
切り口に魅了されます。
アールヌボーの曲線を思わせます...。

20181001191636745.jpg

「千切り」ってあまり得意ではないので
今回は横着して
スライサーを使いました…!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
ロンドンの片隅にひっそりと在住。
愛ネコ・王子が旅立ち、5月にやんちゃネコ、ルカを迎えたばかり。

最新記事

カテゴリ

ルカ (51)
先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
ー プリンス便り'19 (17)
-プリンス便り’18 (42)
-プリンス便り’17 (40)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'19 (37)
-'18 (81)
-'17 (48)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
乳がん治療 (70)
Greetings (22)
お菓子作り-2019 (12)
-2018 (25)
-2017 (50)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (50)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (20)
 -小林カツ代さん (12)
 -加藤久美子さん (10)
 -山本麗子さん (7)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (17)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (15)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (32)
 -大原照子さん (14)
 -北野佐久子さん (18)
マーマレード・ジャム作り (26)
アメリカン・ケーキ (50)
 -渡辺みなみさん (28)
 -アーミッシュの焼き菓子 (17)
「和」のおやつ (23)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (15)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (14)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (142)
ロンドン (83)
植物 (190)
見る 聴く 読む (40)
身の回りのもの (73)
陶器の町へ (7)
旅-日本 (62)
 -イギリス (29)
 - 北欧 (4)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -ドイツ (15)
 -プラハ (13)
 -フランス (47)
 -イスタンブール (13)
 -ベルギー (17)
 -イタリア (25)
未分類 (2)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する