Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

2018-07

ベトナム料理の晩 - 2018.07.02 Mon

久々に友人たちとディナー。
その晩は、イングランドのサッカー試合があったので
レストランも貸切状態。

2018070205433219f.jpg
必ず頼むベトナムの冷麺。

生春巻きや、なすの炒め物も
欠かせません。
20180702054337984.jpg 20180702054336fd7.jpg

デザートがわりに頼んだ
ベトナム風コーヒー。
コンデンスミルクのこっくりとした甘み。

201807020544286a5.jpg

お店にコーヒー・フィルターが3つしかない・・・ということで
3杯のコーヒーを5人でシェア(笑。
夜にコーヒーは口にしないことにしているので
(眠れなくなる…!)
私はほんの少しだけ味見させてもらいました。

わいわいとたわいないおしゃべりをしながら
いただくご飯って本当においしい。
真夏日のエスニック料理も
いいものですね。
現地で食べている気分に
なれたりして…。
レストランを出て、駅へ向かう途中、
パブの前で警備に当たっていた
警官のおにいさんに
「試合の結果はどうでした?」
と聞くと、イギリスは残念な結果だったと
教えてくれました(^^;

久々の外食、心から楽しみました。

サラダ・ランチ - 2018.06.19 Tue

旅行は楽しいけれど
外食が続くのが
ちょっとつらい...。

20180618054018e30.jpg

野菜が無性に食べたくなって
旅先からもどった週末は
サラダ・ランチ。

夏日 - 2018.06.01 Fri

連休中はお天気に恵まれ
夏日となりました。

201805290053340d0.jpg

王子も暑そうにベットの上で
寝転がっていました(^^;

以前は暑くなるとジェラートが
食べたくなりましたが・・・
最近はスイカやベリー類など
フルーツが無性に欲しくなります。

20180531233721e44.jpg 20180530234242dc7.jpg
庭でほおばるスイカは
ほんとにおいしく、贅沢に思えます。

糖分はあるけれど
ジェラートよりは
ずっとヘルシーですしね…!

ピカソとちらし寿司 - 2018.05.31 Thu

連休2日目の午前中は
友人とテート・モダンへ。
ピカソ展を見に行きました。

20180529172028afe.jpg
友人がテートのメンバーシップカードを
持っていたので無料で見ることができました...!

30年代の作品が中心でしたが...
ほんの数枚だけ展示されていた
「青の時代」の絵が
一番好きだったかもしれません...(^^;

たくさんの作品を観賞した後は、
小腹がすいてきました。
眺めのよいメンバーズ・バーで
コーヒーとマフィンで遅い朝食。

2018053023255860c.jpg

ふと、前日一緒にキューガーデンに行った友人が
話していた日系のカフェが頭に浮かびました。
おすすめ!と言っていたので
電車とバスを乗り継ぎ、
滅多に行くことのない北ロンドンに
行ってみることに。

2018052806071224d.jpg

カフェは混みあっていましたが
運よく一つだけ空いていた
テーブルにつけました。
値段が手ごろでネタが新鮮でおいしい
ちらしを堪能しました(^^
偶然そこで知人にも遭遇!
何年かぶりに知人にも会えたし、
思い切って北まで足をのばした甲斐が
ありました。

ジンジャー・カレールウ - 2018.05.08 Tue

白崎裕子さんのレシピで
ジンジャー・カレールウ
作ってみました。

20180508190904c5a.jpg
使い道に困っていたカレー・パウダー、
賞味期限は切れていましたが
無事、使い切ることができました。

それから以前も作って好評だった
きゅうりのはちみつ漬け
一緒につくりました。
こちらも同じく白崎さんのレシピです。

20180508190905e37.jpg
甘酸っぱくって、歯ごたえもよく
箸が進みます。

この日、庭にガーデン・テーブルとチェアーを
出しました。
早速、外で夕食をいただきました。

20180508190953e3d.jpg

カレーには冷蔵庫に残っていた野菜と
缶詰のひよこ豆の水煮をくわえました。
野菜たっぷりのカレーは夏日和にぴったり。
ヘルシーだし、大満足(^^
キッチンに立ちっぱなしで
足が棒のようになりましたが
家のご飯って、やはりほっとします。

さくらとベリーのティー - 2018.05.03 Thu

先月、以前の会社でお世話になった
上司と再会しました。
久々にいろいろお話できて、
本当に懐かしかったです。
彼の元で、ほんとうに気持ちよく仕事を
させてもらいましたから…。

201804230520191eb.jpg

お土産にいただいた
桜とベリー風味の紅茶。
私がにゃんこ好きということも
覚えていてくださったのですね...。

メレンゲをふんわりのせたケーキを焼いて、
日本らしい繊細で上品な風味の紅茶を
お友達といただきました。

201804230522083a9.jpg

数年前になくなってしまった
会社のことも思い出したりしながら...。

グレープフルーツ - 2018.04.24 Tue

清々しい朝、
久々にグレープフルーツを
いただきました。

201804230520247a5.jpg

ジューシーで甘~いグレープフルーツ、
体中にしみ渡るような気がしました!

朝のフルーツサラダ - 2018.02.12 Mon

週末、のんびりした朝には
フルーツサラダを作ります。

2018020607344383b.jpg

みずみずしいフルーツが
体全体にすっと広がって
心も体もシャキッ!と
するような気がして
朝のフルーツが好き…。

マヨネーズ - 2018.01.13 Sat

何年かぶりにマヨネーズを買いました。
QPではなく、何故か「Kewpie」。
オランダ製ですが、
ちゃんと日本のマヨネーズの味がします。

20180110052754783.jpg

ふだん、自宅でマヨネーズを使うことって
滅多にないのですが、
QPさんを見たら、
なんだか懐かしくなってしまって・・・(^^;

早速、パスタや野菜をマヨネーズで和えた
日本風のパスタ・サラダを
作ってみました。

20180110052758b21.jpg

同僚にお裾分けしたら
-なんか「昭和」の味がする~
と言われました。

今度はこのKewpieマヨネーズで
ポテトサラダを作ってみたいと思っています。

シンプルおせち - 2018.01.05 Fri

今ではすっかり慣れましたが、
海外に住み始めてから
おせち料理のないお正月が
寂しく思えた時期が長く続きました。

そんな時期、友人が日本から
「有元葉子のシンプルおせち」という
ムック本を送ってくれました。



雑誌、Saitaの別冊本で、
20年ほど前に出版されたものです。

201801012334083f5.jpg 20180101233406e44.jpg

写真も美しく、スタイリッシュで
もちろん内容も充実していて
今でも大切にしている本です。
この本を見ながら、
こちらで入に入る材料で
色々作りました。

2018010123340503d.jpg 20180101233404b95.jpg

この本のレシピで、
生まれて初めて黒豆も煮てみたし、
伊達巻にも挑戦しました。

2018010123344635f.jpg 20180101233402fba.jpg

日本にいた頃は、母の手伝いで
おせちは「きんとんく」らいしか作ったことが
なかったのに・・・(^^;

この本に紹介されたお多福豆も
ほんとうにおいしそうで・・・

201801012334453cb.jpg

帰国した際、
築地まで出かけて買ったのも
よい思い出。

今ではお正月に
お雑煮が食べられれば
十分満足で
おせちを作ることは
ほとんどなくなりました。
80を超えた母は、いまでもしっかり
おせち料理を作って
お正月を迎えているというのに...。

お正月 - 2018.01.04 Thu

三が日、
終わってしまいましたね。
我が家の元日は、
例年のようにウィーンの
ニューイヤーズ・コンサートに
チャンネルをあわせ...

201801040540035e8.jpg

玄米餅のお雑煮を
いただきました。

20180104054002985.jpg

今年は、ちょっと頑張って
日本から持ち帰った
黒豆を煮て、
紅白なますも
作ってみました。
(千切りが大変でした...)

2018010405400546a.jpg

もちろんデザートに
厚めにスライスした
「パンドーロ」もしっかり
いただきました。
ほんと動かず、
食べてばかりでした(苦笑)。

ポトフ - 2017.12.30 Sat

天気が荒れる晩に、
野菜のポトフを作りました。

201712280508319b1.jpg

冷蔵庫のお掃除も兼ねて。
野菜もしっかり摂れます。

20171228050859f13.jpg

しっかる煮込んだポトフで
体もポカポカ…!

クリスマス・ディナー - 2017.12.26 Tue

今年のクリスマス・ディナー。

201712260257045bb.jpg

例年のように
相方が作りました。

20171226025705676.jpg 20171226025711c22.jpg

昨年はお腹いっぱいで
食べられなかった
クリスマス・プディングも
今年はしっかり
いただきました。

市販のプディングは、
結構甘いので、
ブランディーソースを
たっぷりかけて。

20171226025707233.jpg
ブランディー・ソースは、
ミルクと少量のお砂糖を
火にかけ、
葛で軽くとろみをつけ
仕上げにブランディーで
風味づけして作ります。

チキンがテーブルにのぼると
王子は期待に目を
大きく見開いていました。
でも、お塩と胡椒が
すりこんであるので
王子にはNG。
私たちのディナーの後に
プレーンな蒸しチキンを
あげました。

201712260257091dc.jpg
ちょっとすねてる?

静かで、ささやかですが、
今年も二人と一匹、
家族そろって
無事穏やかにクリスマスを
過ごせたことに
心から感謝…。

グラタン - 2017.12.24 Sun

22日金曜日が
仕事納めでした。
早めに帰宅できたので、
久々にグラタンを
作りました。

20171224014528e29.jpg

マカロニだけでなく
リーク(ポワロー)と
カリフラワーを
たっぷり加えて。

20171224041106d10.jpg 20171224014529f27.jpg

20171224014531793.jpg 20171224014533adf.jpg
グラタンのお供はサラダ。

熱々をフーフーしながら
頬張ると体だけでなく、
気持ちまで
ほっこりしてきますね。

仕事初めは
来年1月2日から。
残念ながらイギリスには
「三が日」はありませんが
家でゆっくり過ごします。

銀杏 - 2017.12.19 Tue

友人から銀杏をもらいました。
彼女自ら拾い集め、
あの臭い実をきれいに洗って
処理してくれた貴重なものです。

レシピを検索し、甘栗も加えて
おこわを炊くことにしました。

2017121808252534a.jpg
ナッツ・クラッカーで軽く割り、
オーブンでローストして
実を取り出しました。

友人から銀杏をもらうことがなければ
自分で銀杏を料理するなんてことは
けしてなかったと思います(笑。


おいしく炊けましたよ~

滋養のある食べ物ですから、
これで、なかなか治らない風邪も
吹っ飛んでしまうかもしれません...!

エチオピア料理 - 2017.10.17 Tue

9月下旬、カール・ジェンキンスのコンサートに
行って来ました。
演目は「平和への道程」。
カール・ジェンキンス自身が
指揮をつとめました。

合唱とオーケストラが融合した
聞き応えのある作品。
ライブはやはり、いいですね。
CDで聞くのとは全然違います!
胸がふるえました...。

コンサートの前に、
会場の広場で開催されていたフードマーケットで
腹ごしらえしました。
ヴィーガンのエチオピア料理。

20171011042740e3d.jpg

スパイスもきつくなく、優しい味わい。
豆や野菜がたっぷりとれて
とてもヘルシー。
くるっと巻いた、ちょっと酸味のある
パンケーキに絡めて堪能しました。

落ち葉 - 2017.10.03 Tue

今朝、枯葉がこんなに
落ちてました。
いつの間にか…。

201710030343245db.jpg

冷たい風にさみしさを覚えながら
帰宅すると、
相方が夕飯に
野菜のラザニアを
作っていました。

20171003034325fe9.jpg

こんなオーブン料理が美味しい
季節になってしまったのですね。
もう10月ですからね…。

ちらし寿司 - 2017.09.18 Mon

週末、近所のジャパニーズレストランで
ランチしました。

20170911050545bdc.jpg

お気に入りのミニちらしと麺のセット。
日本食をいただくと、気持ちも上向きになり
元気が出ます。
でも、翌日は必ずと言っていいほど
体重も増えてしまうのですが...苦笑。

紫蘇パスタ - 2017.08.29 Tue

ファーマーズマーケットで買った
貴重な紫蘇を刻みました。

20170829043132ead.jpg

パスタをゆでて、
オリーブオイルと練り梅で和え
オイル・サーディンも加え
かるく混ぜます。

最後に紫蘇をたっぷりのせて
いただきました。

20170829043134089.jpg
あー幸せ...!

20年以上前にアンアンとか・・・
何かそんな女性誌で
読んだレシピ。
突然、昔の記憶が甦り
作ってみました。

とうもろこし - 2017.08.08 Tue

日曜日のおやつは、茹でとうもろこし。
夏が終わる前に
(もう終わってしまったのかもしれないけれど...涙)
お塩をふって、今年初のとうもろこしに
かぶつきました。

201708070612325be.jpg

子供の頃を思い出します。
畑でとうもろこしをもいでくると
母が大鍋で茹でてくれました。
鮮やかなオレンジ色に茹で上がった
熱々のとううもろこし、
夢中で何本も食べました…!
夏の最高のおやつでした。

熱々のオニオンスープ - 2017.01.20 Fri

再びオニオンスープを作りました。
マーマーレード作りをしながら
スライスした玉ねぎを弱火で
一時間くらいかけて火を通しました。
時々、思い出したようにかき混ぜて。

すっかり「かさ」が減ってしまった
オニオンは、市販のスープストックを
加えなくてもいいんじゃないか・・・と
思えるほど、甘~く
味わい深くなりました!

スープを耐熱性の器に
薄めにスライスしたパンにのせ、
チーズをたっぷりふってオーブンへ。

201701160532253db.jpg

たまたま冷蔵庫にチャイブがあったので
刻んでスープの上に散らしました。
倉敷の友人が持たせてくれた
陶器のスプーンを添えて。
金属のスプーンより、
陶器のスプーンの方が
しっくりくるような気がして・・・。

三日三晩(お昼の時もあったけれど...)
熱々のオニオン・スープを
堪能しました。

初めてのお赤飯 - 2017.01.16 Mon

何かおめでたいことがあった・・・
というわけではないのですが、
圧力鍋で初めてお赤飯を
炊いてみました。
おはぎ用に買ったもち米、
普段なかなか消費する機会がありませんから。

20170116064939bff.jpg

水分が多かったのか
やや「お餅」のようになってしまいました…(^^;
ランチ時、ゴマ塩をふって
同僚と一緒にほおばりました。
腹持ちがよいので
夕飯の時間になっても
お腹が空きませんでした。

オニオン・スープ - 2016.10.26 Wed

朝、眼を覚ますとまだ薄暗く
もう少し寝られるかな…なんて
目覚まし時計に手をやると
7時になろうとしていました。
慌ててとび起きました。

20161026065213fd7.jpg

今週末にはサマータイムも終わり
時計の針を一時間もどします。
来週からはもう少し朝が明るくなります。
と言っても日が
どんどん短くなっていますから
そのうち再び暗〜い朝を
迎えることになるのですが…。

晩に、余っていた玉ねぎで
オニオンスープを作りました。
薄くスライスした玉ねぎ、
飴色にはなりませんでしたが
20分ほど気長に炒めました。

2016102606505360a.jpg

トーストしたパンと
摩下ろしたコンテ・チーズを
たっぷりのせて、グリル。
パンが分厚過ぎてスープを
だいぶ吸ってしまったけれど
美味しかった〜。
足先まで体がポカポカに温まりした。

もうすぐ11月。
よく火を通したお料理が美味しい
季節の到来ですね。


洋梨のサラダ - 2016.10.14 Fri

スーパーが発行する雑誌に紹介されていた
洋ナシのサラダ。

20161014042638e8b.jpg

ファーマーズ・マーケットで買った
洋ナシで早速作ってみました。

20161014042647219.jpg

洋ナシのほかに…
フェンネル、チコリ、クレソンも混ぜ合わせ
仕上げに削ったパルミジャーノチーズを散らしました。
しゃきしゃきの歯ざわりのよいサラダ。
実の硬い洋ナシがほんのり甘いカブのような感じ。
自分ではけして思いつかない組合せです。

ちょっと風変わりなサラダ、
二夜連続で美味しくいただきました。

Autumn has arrived ー有機かぼちゃ - 2016.10.03 Mon

週末のマーケットで
かぼちゃが売られていました。

201610030718219fa.jpg

小さめのかぼちゃを選んで
買ってみました。

201610030718411d2.jpg

切り分けて、カマルグの「塩の花」をまぶし
少量のお水とお醤油で蒸し煮しました。

20161003071842ab4.jpg

ほっくり甘いかぼちゃの煮物は
今週のお弁当のおかず。
友人にも初物のかぼちゃを食べてもらいたくって
おすそ分け用にタッパーに
詰めました(^^)


Autumn has arrived. - 2016.10.03 Mon

先週、同僚が手作りの有機豆腐を
まとめて注文してくれました。
お豆腐だけでなく、がんもどきや
おからドーナツなどもあったにですが
私は厚揚げをリクエスト。
白菜と一緒にコトコト煮込んで
いただきました。

201610030656373c1.jpg

煮物が美味しく感じ季節に
なったのですねぇ…。

ファーマーズ・マーケット - 2016.09.29 Thu

久ぶりに自宅にもどると…
お気に入りだった近所のパン屋さんや
ナチュラル・カフェ、
相方が時折テイクアウトしていたピザ屋さんが
消えていました。
個人経営で数年がんばっていたのに
残念…。

ただ、家から数分のところに
ファーマーズ・マーケットが
開かれるようになっていました。
小規模ではありますが、
気軽に買い物できるのは有り難いです。
以前は車で隣町のマーケットまで
買い物に行ってましたから(^_^;)

201609280841222ce.jpg

先週末、マーケットで買った
新鮮な有機野菜や天然酵母のパン。
それから、小さな可愛いりんごも買いました。

201609280836126b0.jpg

スライスすると、中はほんのり桜色。
これから、りんごや梨の美味しい季節ですね~。

20160928084122c8a.jpg

気持ちに余裕ができたら
マーケットに並ぶ旬の果物で
アップルパイや梨のタルトなんかも
焼きたいです…。

アイス・ルイボスティー - 2016.09.07 Wed

この夏は例年になく冷たいものを
よく口にしました。
たくさんストックのあった麦茶の
ティーバックも使い切ってしまいました。
今尚ホットフラッシュが活発だし(苦笑)、
まだまだ冷たいものが欠かせません。
そんなわけで…
最近はバニラ風味のルイボスティーを
冷やして飲んでいます。

20160831051327ef0.jpg

5月末に訪れたブタペストで購入した
有名な陶磁器「ヘレンド」のリーフ・ティーです。
ルイボスティーの他にも、
フルーツティー、アッサムティーも
お土産に買いました♪
一袋400円程だったかと思います。
高価な陶器には手が届かないけれど、
お茶ならお財布にもやさしい(^^)

20160904000057217.jpg

ほんのりバニラのこっくりした
琥珀色のアイスティー、
連日真夏日だったブタペストを
思い出してながら楽しんでいます。

アーユルヴェーダ治療院のレシピから - 2016.08.02 Tue

南インド・スリランカ料理に興味が湧いて
こんなレシピ本を手に入れました。

「アーユルヴェータ治療院のデトックスレシピ」
201608020632037c4.jpg

今、住んでいるインド系の人が多いエキゾチックな町や
行きつけの南インド・スリランカ系のレストランの
お料理に感化されて・・・(^^
さらっと軽く食べやすいカレーは自分にとっては
目から鱗だったのです。

スリランカにあるというアーユルヴェーダ治療院
「バーべリン・リゾート」で
出されている野菜料理のレシピが掲載された本。
本を眺めながら、治療院にゆっくり滞在し、
アーユルヴェーダ・セラピーを受けながら
のんびり過ごしたい…
なんて夢みたりしています。
本に逃避して白昼夢にひたっているばかりでなく…苦笑
簡単に出来そうなものをいくつか作ってみましたよ。

20160718075231d99.jpg 20160718075243519.jpg

201607180752230a6.jpg 201607180753460ef.jpg
右の写真はレシピには関係ないけれど、最近気に入っているトルコの平パン。
お料理に添えました。

写真を摂り忘れましたが、この本のレシピを参考に
自己流で人参とヒヨコ豆をココナツミルクで煮込んだカレーも
スパイス控えめにして作ってみました。
なかなかの出来栄えで、大満足でした。

以前何度か作った若山曜子さんのサイトに掲載されていた
スリランカのバナナケーキ
この本に掲載されたものだったのです。
まだまだ作ってみたいレシピがたくさんあります。

ところで週末、友人とベジ・レストランに出かけました。
ずっと気になっていたお店でしたが、
たいていインド系のお客さんでにぎわっていて
なかなか一人では入れずにいたのです。

今回はセットメニューを注文してみました。
201608020632021fa.jpg
ありとあらゆるカレーが少しずつ。
アマランサのようなもちっとした穀物を甘く炊いて
鮮やかに色付けしたお料理もあって、ちょっと驚きました…(^^

食べても、食べてもなかなか減らなくって
ほんと、おなかいっぱいになりました・・・。
けっこう辛くスパイスが効いたカレーもあったけれど、
日を置いて、また食べに行きたいと思っています。
私の本格派カレーブームはまだまだ続きそう・・・(^^


フルーツで迎える朝 - 2016.06.21 Tue

色鮮やかなフルーツが
店頭に並ぶ季節。

20160621054831948.jpg

ついつい、いろんなフルーツを
買い込んでしまいます。

201606210548362f6.jpg

のんびり朝食がとれる週末の朝、
のどの渇きを癒すかのように
瑞々しいフルーツをたっぷりと
いただきました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’18 (20)
-プリンス便り’17 (40)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'18 (49)
-'17 (48)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (21)
お菓子作り-2018 (21)
-2017 (50)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (50)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (19)
 -小林カツ代さん (12)
 -加藤久美子さん (10)
 -山本麗子さん (7)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (14)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (14)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (23)
 -大原照子さん (14)
 -北野佐久子さん (16)
 -マーマレード作り (20)
アメリカン・ケーキ (42)
 -渡辺みなみさん (28)
 -アーミッシュの焼き菓子 (17)
「和」のおやつ (19)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (15)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (13)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (100)
ロンドン (83)
植物 (174)
見る 聴く 読む (38)
身の回りのもの (69)
旅-日本 (55)
 - 北欧 (4)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ドイツ (12)
 -フランス (46)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (32)
 -ベルギー (17)
 -イタリア (25)
未分類 (2)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する