Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

2018-02

朝のフルーツサラダ - 2018.02.12 Mon

週末、のんびりした朝には
フルーツサラダを作ります。

2018020607344383b.jpg

みずみずしいフルーツが
体全体にすっと広がって
心も体もシャキッ!と
するような気がして
朝のフルーツが好き…。

マヨネーズ - 2018.01.13 Sat

何年かぶりにマヨネーズを買いました。
QPではなく、何故か「Kewpie」。
オランダ製ですが、
ちゃんと日本のマヨネーズの味がします。

20180110052754783.jpg

ふだん、自宅でマヨネーズを使うことって
滅多にないのですが、
QPさんを見たら、
なんだか懐かしくなってしまって・・・(^^;

早速、パスタや野菜をマヨネーズで和えた
日本風のパスタ・サラダを
作ってみました。

20180110052758b21.jpg

同僚にお裾分けしたら
-なんか「昭和」の味がする~
と言われました。

今度はこのKewpieマヨネーズで
ポテトサラダを作ってみたいと思っています。

シンプルおせち - 2018.01.05 Fri

今ではすっかり慣れましたが、
海外に住み始めてから
おせち料理のないお正月が
寂しく思えた時期が長く続きました。

そんな時期、友人が日本から
「有元葉子のシンプルおせち」という
ムック本を送ってくれました。



雑誌、Saitaの別冊本で、
20年ほど前に出版されたものです。

201801012334083f5.jpg 20180101233406e44.jpg

写真も美しく、スタイリッシュで
もちろん内容も充実していて
今でも大切にしている本です。
この本を見ながら、
こちらで入に入る材料で
色々作りました。

2018010123340503d.jpg 20180101233404b95.jpg

この本のレシピで、
生まれて初めて黒豆も煮てみたし、
伊達巻にも挑戦しました。

2018010123344635f.jpg 20180101233402fba.jpg

日本にいた頃は、母の手伝いで
おせちは「きんとんく」らいしか作ったことが
なかったのに・・・(^^;

この本に紹介されたお多福豆も
ほんとうにおいしそうで・・・

201801012334453cb.jpg

帰国した際、
築地まで出かけて買ったのも
よい思い出。

今ではお正月に
お雑煮が食べられれば
十分満足で
おせちを作ることは
ほとんどなくなりました。
80を超えた母は、いまでもしっかり
おせち料理を作って
お正月を迎えているというのに...。

お正月 - 2018.01.04 Thu

三が日、
終わってしまいましたね。
我が家の元日は、
例年のようにウィーンの
ニューイヤーズ・コンサートに
チャンネルをあわせ...

201801040540035e8.jpg

玄米餅のお雑煮を
いただきました。

20180104054002985.jpg

今年は、ちょっと頑張って
日本から持ち帰った
黒豆を煮て、
紅白なますも
作ってみました。
(千切りが大変でした...)

2018010405400546a.jpg

もちろんデザートに
厚めにスライスした
「パンドーロ」もしっかり
いただきました。
ほんと動かず、
食べてばかりでした(苦笑)。

ポトフ - 2017.12.30 Sat

天気が荒れる晩に、
野菜のポトフを作りました。

201712280508319b1.jpg

冷蔵庫のお掃除も兼ねて。
野菜もしっかり摂れます。

20171228050859f13.jpg

しっかる煮込んだポトフで
体もポカポカ…!

クリスマス・ディナー - 2017.12.26 Tue

今年のクリスマス・ディナー。

201712260257045bb.jpg

例年のように
相方が作りました。

20171226025705676.jpg 20171226025711c22.jpg

昨年はお腹いっぱいで
食べられなかった
クリスマス・プディングも
今年はしっかり
いただきました。

市販のプディングは、
結構甘いので、
ブランディーソースを
たっぷりかけて。

20171226025707233.jpg
ブランディー・ソースは、
ミルクと少量のお砂糖を
火にかけ、
葛で軽くとろみをつけ
仕上げにブランディーで
風味づけして作ります。

チキンがテーブルにのぼると
王子は期待に目を
大きく見開いていました。
でも、お塩と胡椒が
すりこんであるので
王子にはNG。
私たちのディナーの後に
プレーンな蒸しチキンを
あげました。

201712260257091dc.jpg
ちょっとすねてる?

静かで、ささやかですが、
今年も二人と一匹、
家族そろって
無事穏やかにクリスマスを
過ごせたことに
心から感謝…。

グラタン - 2017.12.24 Sun

22日金曜日が
仕事納めでした。
早めに帰宅できたので、
久々にグラタンを
作りました。

20171224014528e29.jpg

マカロニだけでなく
リーク(ポワロー)と
カリフラワーを
たっぷり加えて。

20171224041106d10.jpg 20171224014529f27.jpg

20171224014531793.jpg 20171224014533adf.jpg
グラタンのお供はサラダ。

熱々をフーフーしながら
頬張ると体だけでなく、
気持ちまで
ほっこりしてきますね。

仕事初めは
来年1月2日から。
残念ながらイギリスには
「三が日」はありませんが
家でゆっくり過ごします。

銀杏 - 2017.12.19 Tue

友人から銀杏をもらいました。
彼女自ら拾い集め、
あの臭い実をきれいに洗って
処理してくれた貴重なものです。

レシピを検索し、甘栗も加えて
おこわを炊くことにしました。

2017121808252534a.jpg
ナッツ・クラッカーで軽く割り、
オーブンでローストして
実を取り出しました。

友人から銀杏をもらうことがなければ
自分で銀杏を料理するなんてことは
けしてなかったと思います(笑。


おいしく炊けましたよ~

滋養のある食べ物ですから、
これで、なかなか治らない風邪も
吹っ飛んでしまうかもしれません...!

エチオピア料理 - 2017.10.17 Tue

9月下旬、カール・ジェンキンスのコンサートに
行って来ました。
演目は「平和への道程」。
カール・ジェンキンス自身が
指揮をつとめました。

合唱とオーケストラが融合した
聞き応えのある作品。
ライブはやはり、いいですね。
CDで聞くのとは全然違います!
胸がふるえました...。

コンサートの前に、
会場の広場で開催されていたフードマーケットで
腹ごしらえしました。
ヴィーガンのエチオピア料理。

20171011042740e3d.jpg

スパイスもきつくなく、優しい味わい。
豆や野菜がたっぷりとれて
とてもヘルシー。
くるっと巻いた、ちょっと酸味のある
パンケーキに絡めて堪能しました。

落ち葉 - 2017.10.03 Tue

今朝、枯葉がこんなに
落ちてました。
いつの間にか…。

201710030343245db.jpg

冷たい風にさみしさを覚えながら
帰宅すると、
相方が夕飯に
野菜のラザニアを
作っていました。

20171003034325fe9.jpg

こんなオーブン料理が美味しい
季節になってしまったのですね。
もう10月ですからね…。

ちらし寿司 - 2017.09.18 Mon

週末、近所のジャパニーズレストランで
ランチしました。

20170911050545bdc.jpg

お気に入りのミニちらしと麺のセット。
日本食をいただくと、気持ちも上向きになり
元気が出ます。
でも、翌日は必ずと言っていいほど
体重も増えてしまうのですが...苦笑。

紫蘇パスタ - 2017.08.29 Tue

ファーマーズマーケットで買った
貴重な紫蘇を刻みました。

20170829043132ead.jpg

パスタをゆでて、
オリーブオイルと練り梅で和え
オイル・サーディンも加え
かるく混ぜます。

最後に紫蘇をたっぷりのせて
いただきました。

20170829043134089.jpg
あー幸せ...!

20年以上前にアンアンとか・・・
何かそんな女性誌で
読んだレシピ。
突然、昔の記憶が甦り
作ってみました。

とうもろこし - 2017.08.08 Tue

日曜日のおやつは、茹でとうもろこし。
夏が終わる前に
(もう終わってしまったのかもしれないけれど...涙)
お塩をふって、今年初のとうもろこしに
かぶつきました。

201708070612325be.jpg

子供の頃を思い出します。
畑でとうもろこしをもいでくると
母が大鍋で茹でてくれました。
鮮やかなオレンジ色に茹で上がった
熱々のとううもろこし、
夢中で何本も食べました…!
夏の最高のおやつでした。

熱々のオニオンスープ - 2017.01.20 Fri

再びオニオンスープを作りました。
マーマーレード作りをしながら
スライスした玉ねぎを弱火で
一時間くらいかけて火を通しました。
時々、思い出したようにかき混ぜて。

すっかり「かさ」が減ってしまった
オニオンは、市販のスープストックを
加えなくてもいいんじゃないか・・・と
思えるほど、甘~く
味わい深くなりました!

スープを耐熱性の器に
薄めにスライスしたパンにのせ、
チーズをたっぷりふってオーブンへ。

201701160532253db.jpg

たまたま冷蔵庫にチャイブがあったので
刻んでスープの上に散らしました。
倉敷の友人が持たせてくれた
陶器のスプーンを添えて。
金属のスプーンより、
陶器のスプーンの方が
しっくりくるような気がして・・・。

三日三晩(お昼の時もあったけれど...)
熱々のオニオン・スープを
堪能しました。

初めてのお赤飯 - 2017.01.16 Mon

何かおめでたいことがあった・・・
というわけではないのですが、
圧力鍋で初めてお赤飯を
炊いてみました。
おはぎ用に買ったもち米、
普段なかなか消費する機会がありませんから。

20170116064939bff.jpg

水分が多かったのか
やや「お餅」のようになってしまいました…(^^;
ランチ時、ゴマ塩をふって
同僚と一緒にほおばりました。
腹持ちがよいので
夕飯の時間になっても
お腹が空きませんでした。

オニオン・スープ - 2016.10.26 Wed

朝、眼を覚ますとまだ薄暗く
もう少し寝られるかな…なんて
目覚まし時計に手をやると
7時になろうとしていました。
慌ててとび起きました。

20161026065213fd7.jpg

今週末にはサマータイムも終わり
時計の針を一時間もどします。
来週からはもう少し朝が明るくなります。
と言っても日が
どんどん短くなっていますから
そのうち再び暗〜い朝を
迎えることになるのですが…。

晩に、余っていた玉ねぎで
オニオンスープを作りました。
薄くスライスした玉ねぎ、
飴色にはなりませんでしたが
20分ほど気長に炒めました。

2016102606505360a.jpg

トーストしたパンと
摩下ろしたコンテ・チーズを
たっぷりのせて、グリル。
パンが分厚過ぎてスープを
だいぶ吸ってしまったけれど
美味しかった〜。
足先まで体がポカポカに温まりした。

もうすぐ11月。
よく火を通したお料理が美味しい
季節の到来ですね。


洋梨のサラダ - 2016.10.14 Fri

スーパーが発行する雑誌に紹介されていた
洋ナシのサラダ。

20161014042638e8b.jpg

ファーマーズ・マーケットで買った
洋ナシで早速作ってみました。

20161014042647219.jpg

洋ナシのほかに…
フェンネル、チコリ、クレソンも混ぜ合わせ
仕上げに削ったパルミジャーノチーズを散らしました。
しゃきしゃきの歯ざわりのよいサラダ。
実の硬い洋ナシがほんのり甘いカブのような感じ。
自分ではけして思いつかない組合せです。

ちょっと風変わりなサラダ、
二夜連続で美味しくいただきました。

Autumn has arrived ー有機かぼちゃ - 2016.10.03 Mon

週末のマーケットで
かぼちゃが売られていました。

201610030718219fa.jpg

小さめのかぼちゃを選んで
買ってみました。

201610030718411d2.jpg

切り分けて、カマルグの「塩の花」をまぶし
少量のお水とお醤油で蒸し煮しました。

20161003071842ab4.jpg

ほっくり甘いかぼちゃの煮物は
今週のお弁当のおかず。
友人にも初物のかぼちゃを食べてもらいたくって
おすそ分け用にタッパーに
詰めました(^^)


Autumn has arrived. - 2016.10.03 Mon

先週、同僚が手作りの有機豆腐を
まとめて注文してくれました。
お豆腐だけでなく、がんもどきや
おからドーナツなどもあったにですが
私は厚揚げをリクエスト。
白菜と一緒にコトコト煮込んで
いただきました。

201610030656373c1.jpg

煮物が美味しく感じ季節に
なったのですねぇ…。

ファーマーズ・マーケット - 2016.09.29 Thu

久ぶりに自宅にもどると…
お気に入りだった近所のパン屋さんや
ナチュラル・カフェ、
相方が時折テイクアウトしていたピザ屋さんが
消えていました。
個人経営で数年がんばっていたのに
残念…。

ただ、家から数分のところに
ファーマーズ・マーケットが
開かれるようになっていました。
小規模ではありますが、
気軽に買い物できるのは有り難いです。
以前は車で隣町のマーケットまで
買い物に行ってましたから(^_^;)

201609280841222ce.jpg

先週末、マーケットで買った
新鮮な有機野菜や天然酵母のパン。
それから、小さな可愛いりんごも買いました。

201609280836126b0.jpg

スライスすると、中はほんのり桜色。
これから、りんごや梨の美味しい季節ですね~。

20160928084122c8a.jpg

気持ちに余裕ができたら
マーケットに並ぶ旬の果物で
アップルパイや梨のタルトなんかも
焼きたいです…。

アイス・ルイボスティー - 2016.09.07 Wed

この夏は例年になく冷たいものを
よく口にしました。
たくさんストックのあった麦茶の
ティーバックも使い切ってしまいました。
今尚ホットフラッシュが活発だし(苦笑)、
まだまだ冷たいものが欠かせません。
そんなわけで…
最近はバニラ風味のルイボスティーを
冷やして飲んでいます。

20160831051327ef0.jpg

5月末に訪れたブタペストで購入した
有名な陶磁器「ヘレンド」のリーフ・ティーです。
ルイボスティーの他にも、
フルーツティー、アッサムティーも
お土産に買いました♪
一袋400円程だったかと思います。
高価な陶器には手が届かないけれど、
お茶ならお財布にもやさしい(^^)

20160904000057217.jpg

ほんのりバニラのこっくりした
琥珀色のアイスティー、
連日真夏日だったブタペストを
思い出してながら楽しんでいます。

アーユルヴェーダ治療院のレシピから - 2016.08.02 Tue

南インド・スリランカ料理に興味が湧いて
こんなレシピ本を手に入れました。

「アーユルヴェータ治療院のデトックスレシピ」
201608020632037c4.jpg

今、住んでいるインド系の人が多いエキゾチックな町や
行きつけの南インド・スリランカ系のレストランの
お料理に感化されて・・・(^^
さらっと軽く食べやすいカレーは自分にとっては
目から鱗だったのです。

スリランカにあるというアーユルヴェーダ治療院
「バーべリン・リゾート」で
出されている野菜料理のレシピが掲載された本。
本を眺めながら、治療院にゆっくり滞在し、
アーユルヴェーダ・セラピーを受けながら
のんびり過ごしたい…
なんて夢みたりしています。
本に逃避して白昼夢にひたっているばかりでなく…苦笑
簡単に出来そうなものをいくつか作ってみましたよ。

20160718075231d99.jpg 20160718075243519.jpg

201607180752230a6.jpg 201607180753460ef.jpg
右の写真はレシピには関係ないけれど、最近気に入っているトルコの平パン。
お料理に添えました。

写真を摂り忘れましたが、この本のレシピを参考に
自己流で人参とヒヨコ豆をココナツミルクで煮込んだカレーも
スパイス控えめにして作ってみました。
なかなかの出来栄えで、大満足でした。

以前何度か作った若山曜子さんのサイトに掲載されていた
スリランカのバナナケーキ
この本に掲載されたものだったのです。
まだまだ作ってみたいレシピがたくさんあります。

ところで週末、友人とベジ・レストランに出かけました。
ずっと気になっていたお店でしたが、
たいていインド系のお客さんでにぎわっていて
なかなか一人では入れずにいたのです。

今回はセットメニューを注文してみました。
201608020632021fa.jpg
ありとあらゆるカレーが少しずつ。
アマランサのようなもちっとした穀物を甘く炊いて
鮮やかに色付けしたお料理もあって、ちょっと驚きました…(^^

食べても、食べてもなかなか減らなくって
ほんと、おなかいっぱいになりました・・・。
けっこう辛くスパイスが効いたカレーもあったけれど、
日を置いて、また食べに行きたいと思っています。
私の本格派カレーブームはまだまだ続きそう・・・(^^


フルーツで迎える朝 - 2016.06.21 Tue

色鮮やかなフルーツが
店頭に並ぶ季節。

20160621054831948.jpg

ついつい、いろんなフルーツを
買い込んでしまいます。

201606210548362f6.jpg

のんびり朝食がとれる週末の朝、
のどの渇きを癒すかのように
瑞々しいフルーツをたっぷりと
いただきました。

久々にスイカ - 2016.06.16 Thu

近所に24時間営業している
トルコ系のスーパーがあります。
デーツ(なつめやし)やグリーンレーズンなどの
ドライフルーツ、
オーガニックのスパイスやトルコ製食材、
大瓶に入ったヨーグルトなど
興味深いものが沢山、
手頃な値段で売られています。
眺めているだけで楽しくなります。

201606160641157e0.jpg 20160616060432ecc.jpg 
店頭には色とりどりの野菜やフルーツが陳列。

蒸し蒸しする日が続いたので、そのお店で
スイカを買いました。

2016061306492197d.jpg

楕円形の巨大なスイカだったので、
4分の1に切り分けたものにしましたが
ずっしり、重かったです…。
甘くって瑞々しいスイカ、おいしくって、
ついつい食べ過ぎてします(苦笑。

20160613064903e9a.jpg
カマルグのお塩を振って、頬張りました!

そのスーパーの店内には、
ちょっとしたベーカリーもあり
トルコのパンや量り売りのクッキー、
そして、バクラヴァもおいています。
バクラヴァはナッツのフィリングを
パイ生地で包み、蜂蜜でひたした
甘~いお菓子。
時々、食べたくなる味です。
イスタンブールを訪れた時、
専門店で買ったバクラヴァのおいしさは、
今でも忘れ難いです。

201606130649414cc.jpg
今回買ってみたバクラヴァも
新鮮でしっとり、なかなかのお味でした。
カロリーのことは忘れて、味わいました〜

ところで、会社の新しい上司は
回教徒です。
6月6日からラマダン中。
7月上旬まで延々と続くラマダン、
明るいうちは、食べ物や飲み物は、
一切口にできないそう…。
今の時期のロンドン、日が長く
夜9時を過ぎても、明るいのです(汗。
夏至には10時頃まで、明るかったりするので
上司は辛い…!と言っておられました。
夏には日が暮れない北欧で
ラマダンをする人達は
どうやって耐え忍ぶのだろう…と
考えてしまいました。

ラマダンが明けたお祝いには、
バクラヴァのような甘〜いスィーツが
山盛り食卓に並び、開放感に浸りながら
こころゆくまで楽しむのでしょうか…。

果実の季節 - 2015.07.07 Tue

6月に入ってから、ほぼ毎日フルーツを食べていました。
普段はあまり食べないのに、体が無性に欲しているという感じでした。
気温が急に上がり、ホットフラッシュにも悩まされた時期と
重なったせいかもしれません...。

真夏日が続いて、はまってしまったのがスイカ。
IMG_3665 [640x480]

何十年ぶりに食べました(笑。
最初は、一口サイズにスライスされたパックを買っていました。
でも、ホールで買ったほうがずっと割安じゃない!と友人に言われて以来、
小ぶりのスイカを買い込み、ざくっとナイフを入れて
毎晩せっせと食べています(^^;

ある日スーパーで買ったスイカはハズレ。
甘みも瑞々しさもいまひとつ...。
がっかりしましたが、お水とメープルシロップを少し加えて
ミキサーでジュースにしてしまいました。
(「徹子の部屋」で徹子さんとゲストの佐々木蔵之助さんが仲良く、
おいしそうにスイカジュースを飲んでいる姿を見て
飲んでみたくなったのもあります)

IMG_3694 [640x480]
相方は種ごとジュースにしたの・・・!とあきれていましたが
少したつと沈んでくるから、私はあまり気になりませんでした(^^

週末には隣町のファーマーズ・マーケットに出かけ
イギリス産のさくらんぼや、オーガニックのイチゴも買っています。

001 [640x480]

イギリス産のさくらんぼは、貴重かもしれません。
収穫量が少ないのかスーパーに並ぶさくらんぼは
スペイン産がほとんどだからです。
我が家の庭で少しだけ収穫できた酸味の強いさくらんぼと違って、
肉厚で甘く、とってもジューシー。
一口食べ始めたら、もう止まりません!

IMG_3690 [640x480]
友人たちとの公園でピクニックにも、持っていきました。
おいし~と大好評でした。

奮発して2ケースも買いましたから、
ケーキも焼けるなぁ…なんてもくろんでいたのに
結局、完食してしまいました。(^^;
旬のさくらんぼは、生でいただくのが
やはり一番おいしい・・・!

冬のマーケットにて - 2015.01.14 Wed

週末、今年初めてファーマズ・マーケットへ。

IMG_9532 [640x480]

冬野菜や果物は限られていますが...。

IMG_9556 [640x480]

お気に入りの海藻入りのサワードウのパンも
買いました。

IMG_9563 [640x480]

ほんのり磯の香りがするパンに、
うっすらバターを塗っていただくのが好きです。

IMG_9570 [640x480]
以前、パリを訪れたとき友人が持たせてくれた海藻バターを思い出します...。

野菜は大きくカット。
ことこと煮てポトフを作りました。

IMG_9627 [640x480]

久々のポトフで、体の芯からあたたまりました(^^

果物の秋 - 2014.11.12 Wed

夏は毎日のように果物をいただいていましたが、
秋になっても、朝にりんごをかじったり、
週末の朝食にはフルーツサラダを用意したり・・・。

IMG_9166 [640x480]
週末、ファーマーズ・マーケットで買ったフルーツです。

10月に日本に帰って驚いたのが、りんごの大きさでした。
イギリスのりんごは、ずっと小ぶりで、不揃いなものが多いです。
品種改良もされているのでしょうが、
もっと酸味があって、日本のものよりも、もっと自然に近い感じ。
ですから福島で食べた体格のいいりんごが、
とっても新鮮に思えました...苦笑。
こちらでは、リンゴを丸かじりする人が多いですが、
日本のリンゴ、丸かじりは、大き過ぎて到底無理そう。
やっぱり皮をむいて上品に食べたいです(^^

兄や父とスカイラインへドライブに出かけた時も
リンゴの木を沢山見かけました。
途中、直販店に立ち寄り、様々なりんごや桃、葡萄も
味見させていただきました。
久々に食べた福島の「桃」、旬は過ぎていましたが
瑞々しく、1個500円ほどのお値段がついていました(^^;
それから大粒の「巨峰」にも感動・・・!
品のある甘い香りの葡萄の虜になり
一房600円もする巨峰を思わず買ってしまったのも
いい思い出です(^^;

068 [640x480]
家族5人で大事に食べた福島の巨峰。
相方も
こんな葡萄、食べたことがない...!
直販店で様々な果物の加工品も試食しました。
特に珍しい「トマト甘納豆」や「塩メロン」が気に入って購入。
ロンドンに持ち帰ってきました。

田舎では、たわわに実った柿の木もあちこちで見かけました。
そんな光景もひどく懐かしく、立派な実に手をのばして、
もいでしまい衝動に駆られました(笑。

IMG_9236 [640x480]
イスラエル産の柿。

ロンドンのスーパーでも柿は買えます。
イギリスで売られている柿にもいろんな呼び名があるようです。
日本と同じく「カキ」と呼ばれたり、
「シャロン・フルーツ」と表示されたり。
私が一番好きな呼び名は「パーシモン」。
言葉の響きが洒落ていると思いませんか?

今の時期、福島で食べた果物を懐かしみつつ、
イギリスの「秋の恵み」もしっかり楽しみたいと思います(^^

久々にマーケット - 2014.08.07 Thu

先週末、久々に隣町のファーマーズ・マーケットに行ってきました。

旬の野菜や果物をたんと買い込みました。
003 [800x600]
イギリス産のぷりぷりのチェリーも2ケースで£5でした♪

新鮮なオーガニックのパンも何斤か購入。
001 [800x600]
スライスして、冷凍しておきます。

マーケットのお野菜、スーパーに並ぶものと違って形も不ぞろいだけど
生きがよいです。
010 [800x600] 

オーガニックの地鶏卵も藁がついいたり
ちょっと汚れていたりするのですが
スーパーのものとは比べ物にならないくらい大きくって
値段も安いのです。

007 [800x600]
エッグ・スタンドにうまくおさまらないくらいの大きさ!

珍しいオーガニックのグリーントマトは
その日に買った海藻入りのパンといただきました(^^

012 [800x600] 008 [800x600]

新鮮なものばかり揃ったその日の朝食は、かなり充実。
体も喜んでいるような気がしました~

瑞々しくフルーツ - 2014.07.08 Tue

最近、フルーツをよく食べています。
体が瑞々しい果実を欲しているような感じです。
秋・冬は生のフルーツはほとんど口にしませんから
清々しい気候がそうさせるのでしょう。

033 [800x600]

フルーツは、たいていそのままいただきます。
朝のフルーツは体にしみわたるような気がして
特に美味しく感じます。
IMG_6659 [800x600] IMG_6655 [800x600]

ただ、酸っぱめの苺にあたった時は
お砂糖を少々ふりかけ、グランマニエかアマレットを数滴垂らして
マリネしてからいただきます。
苺から水分が出て、リキュールとお砂糖が混ざり合って
酸味も和らぎます。
子供のころはたっぷりのミルクとお砂糖をかけて
スポーンの背でつぶしながら食べていましたが
さすがに今はしなくなりました(笑。

そうそう今年は庭の桜にさくらんぼがなりました♪
IMG_6359 [800x600]

たった3,4粒だけですが...。
一粒、食べてみたら甘みより渋みと酸味の方が強かったです。
日当たりの悪い庭ですからね...。

IMG_6373 [800x600]

もっと沢山なってくれたなら、チェリーコンポートができたのに...なんて(^^;

日々の何気ない雑記を更新していますが
子育ての合間に読んでくださっている方もいらっしゃると知って
とっても嬉しくなりました。
ブログを続ける励みになります。本当にありがとうございます。

嵐のランチ - 2014.02.17 Mon

強風の週末、東ロンドンのショーディッチまで
相方とランチに出かけました。
電車が何本かキャンセルされ、遅れが出ていました。
天気を考慮して早めに家を出たつもりでしたが
予約していた時間にも遅れてしまいました...。
そんな悪天候の日に外食する人は少ないのか?
到着すると広々したレストランはがらんとしていました。
時間がたつと徐々にお客さんが入ってきましたが...ほっ。

IMG_3264 [800x600] IMG_3263 [800x600]

私はランチセット・メニューから野菜スープ(味付けがやや濃いめでした)とお魚のグリル、
相方は鯖のクリーミーな前菜とポークを選びました。

IMG_3267 [800x600] IMG_3266 [800x600]
食後、コーヒーを頼むとレモン風味のマドレ-ヌも一緒にサーブされました。
焼き立てで、ふわふわ!とっても嬉しくなりました。
久々にマドレーヌを焼きたくなってきました(^^

程よくお腹がいっぱいになって
再び外に出ると、雨は止んでいましたが
強い風はまだ猛威をふるっていました...。

IMG_3271 [800x600]

帰りは電車に懲りて、途中までバスに乗りました。

IMG_3273 [800x600]

バス停の看板もぐらぐら揺れていて、怖いくらいでした...。
この風で友人宅の庭の塀はなぎ倒されたそうです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’18 (5)
-プリンス便り’17 (40)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'18 (14)
-'17 (48)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (21)
お菓子作り-2018 (2)
-2017 (50)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (48)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (16)
 -小林カツ代さん (11)
 -加藤久美子さん (10)
 -山本麗子さん (6)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (8)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (14)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (23)
 -大原照子さん (14)
 -北野佐久子さん (16)
 -マーマレード作り (20)
アメリカン・ケーキ (41)
 -渡辺みなみさん (27)
 -アーミッシュの焼き菓子 (17)
「和」のおやつ (17)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (13)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (13)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (93)
ロンドン (83)
植物 (158)
見る 聴く 読む (38)
身の回りのもの (69)
旅-日本 (55)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ドイツ (7)
 -フランス (46)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (32)
 -ベルギー (17)
 -イタリア (25)
未分類 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する