Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

2018-05

レモン・ポピーシードケーキ - 2018.05.24 Thu

戸棚に眠っていたポピーシードを使い、
レモン・ポピーシードケーキを焼きました。

卵は共立て法で、ボールを湯煎しながら
しっかり泡立てました。
バターも粉も卵と同量近く加えましたが、
ふんわりとやわらかく、
上品な食感に焼きあがりました。

201805240543589ca.jpg

風味付けは、レモンジュースと
芳しい香りが大好きな「オレンジの花水」で。
ケーキの表面は、レモンジュース入りの
アイシングで控えめに飾りました。

冷めてからナイフを入れるとシュワッ!と
音がしました。
やはり、ちゃんと手をかけて作ると
仕上がりも違うのですね...!

余談ですが...
実はこの晩、30年近く使っていた
ガラスのレモン絞り器を床に落とし
粉々にしてしまいました。
長年愛用したものだったから
ショックでした…涙。
自分の不注意さが
悔やまれます…涙。


オールドローズ - 2018.05.24 Thu

毎朝横切る公園のばらが
花開き始めました。

20180522034732160.jpg

「Gertrude Jekyll」
(ガートルード・ジェキル)と
いう品種のオールド・ローズ。

20180522034727528.jpg

オフィスに向かう前に
バラの蕾をチェックするのが
最近の朝の楽しみです(^^

週末、ロイヤル・ウェディングも
無事終わりましたね。

20180524001718fe5.jpg

セント・ジョージ礼拝堂での
セレモニー終了後、
満開の白ばらのアーチから登場した
お二人がとても印象的でした。
とってもイギリスらしい…!と
思いました。
青空がひろがるウィンザーの町も
美しかった…!

2018052400172023e.jpg

お昼のライブ中継を
ブランチを取りながら見て…
夕方のハイライトまで
見てしまいました!
いい結婚式だったと
思います。
ロイヤル・ウェディングに
興味がない相方は、
あきれていたかも...。

2018052400172165a.jpg

王子も関心が薄かったようです...
(^^;


Royal wedding - 2018.05.18 Fri

あっという間に金曜日。
ほっとするけれど、
毎日が矢のように過ぎていくのが
恐ろしくもあります(苦笑。
そして、いよいよ明日は
ロイヤルウェディング。
国民の6割ほどしか興味を持っていないと
先週のヤフーニュースには
書かれていましたが…。


近所のレストランの窓辺にも
ユニオン・ジャック。

普段、滅多にテレビを見ませんが...
明日は我が家の「王子」と一緒に
テレビの前に座ってみましょうか...?

Have a nice weekend!


フルーツ寒天 - 2018.05.18 Fri

粉寒天でデザートを作りました。

20180515040936e39.jpg

これからが旬のベリーを
浮かべて。

201805150409349ac.jpg

気候が良くなった途端、
喉越し爽やかスイーツが
食べたくなりました。
再び白崎さんのレシピです。

新緑 - 2018.05.17 Thu

新緑が目にまぶしい季節が
やって来ました。

20180517031945a9a.jpg

帰宅途中、思わず公園に寄り道。

2018051703194940e.jpg

駅から自宅までは、徒歩で15分弱。
朝はすたすた歩いて駅へ向かいます。
ただ、夕方は歩くのが億劫に思えて
バスに乗ってしまうことも…

20180517031940374.jpg

最近は天気が許せば
テムズ川沿いをそぞろ歩きながら帰宅。

20180517031947b51.jpg

裏道を通ったら
バラがもう咲いていました...!

11歳になりました...! - 2018.05.15 Tue

おかげさまで王子、
今日で11歳を迎えました。
以前ものせたことがあるのですが...
お気に入りの一枚をアップさせてください。

2018051504112535a.jpg

にぎやかな大家族から…
ひっそりとした我が家にやってきて間もない頃。
不安で一杯の王子でした。

今ではひとり子を謳歌し、

201605110224174a5.jpg

元気にのんびりと過ごしています(^^
いつまでも、いつまでも...
そうあってほしいです。

旅のスナップⅢ-グスタフスベリ - 2018.05.15 Tue

「森の墓地」を訪れた後、バスに揺られ、
グフタスベリという小さな町に
向かいました。
陶磁器で有名なこじんまりとした町です。

20180501214513f72.jpg 20180501214508ab7.jpg

まず向かったのは、
グスタフベリのファクトリーショップと
イッタラのアウトレット。
その後、リサ・ラーソンの工房、
工房の建物内にあるアンティークショップも
覗いてみました。

20180501214503967.jpg 20180501214509f29.jpg

太陽がさんさんと降り注いだこの日、
カフェのテラス席はお茶やランチをたのしむ人達で
うまっていました。
私たちもカフェで一息つきたかったのですが…
この後、ストックホルムのユールゴーデン島を
訪れるつもりだったので
ちょっと慌しい短い滞在となってしまいました。
今になって思えば陶磁器ミュージアムも
訪れておけばよかったと悔やまれるます。
滅多に行ける場所ではないですから…。

グスタフベリでは、お店を見比べて
リンドベリがデザインした
グスタフベリ社の器を購入しました。
イッタラのほうが、アラビア社の器も沢山あり
価格もわりとお手ごろだったのですが…
ロンドンでも購入できますからね。

20180501214505997.jpg
グスタフベリ社のファクトリーショップ。

30年近く前にフィンランドを旅したことがあります。
フィンランド人の友人と
アラビア社の陶器工場を訪れ、
アウトレットでお買い物も楽しみました。
その工場も数年前に閉鎖され、
インドネシアやタイに拠点が移されたそうです。
ショックでした...。
それが値段にも顕著に現れていたのですね。

早速、家で活用している
レッド・アスターとブルー・アスターのボール。

20180514052040823.jpg 20180501215849db9.jpg

それから葉っぱ模様のベルサの平皿も
一枚だけ買いました。
多仁亜さんのドイツ菓子の本で見て以来、
ずっと気になっていたのです。
多仁亜さんのお母さまが、ドイツから花嫁道具として、
持参したお皿だそう…。

器はセカンド・クオリティーなので
目を皿のようにし、隅々までチェック。
状態の良ものを選びました。
お会計をすませると、
梱包はセルフサービスとなります。
レジで正方形のポリエチレン・シートを一枚だけもらい、
レジ脇にあるテーブルで薄紙を何枚か重ね
入念に包み、大切に持ち帰ってきました。

我が家に久々に加わった新しい器。
食卓に向かうと新鮮な気持ちになります(^^

ハンカチの木 - 2018.05.15 Tue

もうじきハンカチの木の花が
咲く頃かもしれない...と思い、
仕事帰り近所の公園によってみました。
やっぱり!
20180515040325254.jpg

木に白い布のような花が
たくさんぶら下がっていました。
昨年は見逃してしまいましたから
今年はちゃんとお花見ができて
良かった…!

20180515040309751.jpg 201805150403070a0.jpg

地面も真っ白に。

20180515040303d08.jpg

何度見ても、不思議な植物だなぁ…と
思います。

田舎まんじゅう - 2018.05.14 Mon

ひき割りの青えんどう豆を使って
「うぐいすあん」を作ってみました。

圧力鍋で豆が煮くずれるまで煮て
ざるで濾し、お砂糖を控えめに加え
煮詰めました。

20180514052000377.jpg 20180514193844807.jpg

奥田さんのエッセイがほっこりする
お菓子作ってお茶でも入れよか?」
掲載されたレシピを参考に
田舎まんじゅうを作ってみました。

20180514194721530.jpg 20180514051959429.jpg

皮を薄くしすぎて、
餡が皮から飛び出してしまい
不恰好ですが、これもご愛嬌。

 20180514051956825.jpg

蒸したてのおまんじゅうを
ひとりほお張りながら、
この幸せ、誰かとわかち合いたい…!と
しみじみ思いました。

マッサージ - 2018.05.14 Mon

週末、アロマ・マッサージを
受けました。
近所にお住まいのアロマセラピストの方に
出張していただき、
我が家の居間は、セラピールームに。
首や肩のこりはいつものことですが、
自分では気づいていなかったところも
意外にこっていて驚きます...。
何度か意識を失い(^^、
心身ともにリラックスできました。

20180514052042cfc.jpg

マッサージ・カウチはその昔、
ヒーリングを学んだ時に
勢いで買ってしまったもの。
意外に役に立っています(苦笑。

マッサージを受けている間、
王子もソファーの上で
くつろいでいました。
いい「気」を感じたのでしょうか…?

旅のスナップ-森の墓地 - 2018.05.12 Sat

ストックホルムに到着して二日目の朝、
電車で「スコーグスシュルコゴーデン」という
広大な墓地を訪れました。
ユネスコ世界遺産にも指定されている
「森の墓地」。

前日の天気予報は曇りのち雨だったのに
晴天の朝でした。
ちょっとほっとしたりして...。

20180501214337e15.jpg

広大な敷地をのんびり散策しました。
(墓地内を巡回するバスもありました)
空気がよどんでいるような暗い感じはなく、
木々の中に無数にある墓石も
こじんまりとして、シンプル。
手入れも行き届いています。
時間が早かったせいか、
人にもほとんど会わず、
聞こえてくるのは、
車道から絶え間なく聞こえる車の音と
鳥のさえずりのみ。

20180501214338ce5.jpg 

礼拝堂もシンプルです。
スェーデンでは、「死後、人は森へ還る…」と
信じられているとか。

2018051104003734a.jpg 20180501214213536.jpg
礼拝堂の鍵穴は意外にもシュール…

長年アメリカに暮らしたグレタ・ガルポも
この森で眠っています。
2018050121420674a.jpg 201805012142060a2.jpg

「七井戸の小道」とよばれる道を
まっすぐ歩いていくと...

20180501214206096.jpg 

瞑想の丘にたどり着きました。
ここから、森の火葬場が見えます。

20180511040033440.jpg

この丘で、天に登っていく向かっていく煙を
見送ることもできるのですね…。

不思議と心が休まる静寂に満ちた場所。
自分が死んだら、こんな場所で葬られたい...と
歩きながら思いました。

イングリッシュ・ローズ - 2018.05.11 Fri

オフィスに向かう前に
毎朝、横切る公園。
そこにはたくさんのバラが
植えられています。

2018051104003645f.jpg

日に日に葉が生い茂り
ぐんぐん育ってきています。

20180511040114efd.jpg 2018051104011249b.jpg

来週になれば5月も中旬。
6月はバラ季節の到来です。
ロゼット咲きの美しいイングリッシュ・ローズが
今から楽しみです。
時の速さに思わずため息が
出そうにもなりますが…(^^;

コーンブレット - 2018.05.11 Fri

またまた大川さんのレシピで
コーンブレット。
材料を混ぜていくだけなので
平日の夜のベーキングに
ぴったり…!
レシピではショートニングと
メープル・シロップメープを使うのですが...
私はココナツ・オイルと
ブラウンシュガーで代用。

20180511040117a36.jpg

最近よくお世話になっている
白崎裕子さんのレシピに登場することが多いので
買ってみたのです。

20180511040116928.jpg 2018051104011857a.jpg

オイルはやわらかく、甘~い香り(^^
火にかけて溶かして
生地に加えました。

20180511045215c15.jpg 201805110452122fe.jpg

ココナツ風味のほろっとした食感の
ブレットが焼きあがりました。
翌朝、会社のデスクで
たっぷりのコーヒーと一緒に
いただきました。

旅のスナップ-ストックホルムⅠ - 2018.05.10 Thu

4月末に訪れたストックホルム。

到着した晩に行ったのは
ビュッフェ形式のHermansという
ベジタリアン・レストラン。
ホテルから歩いて10分ほどでした。

201805102158060f7.jpg 
お支払いを済ますと
お皿とナイフ・フォークが渡されます。

金曜日の晩でしたから
満席状態でした。
仕方なく外のテラスのテーブルへ。

20180501215845029.jpg
テラスからは街を一望。

今年初めて外でいただく食事が、
ストックホルムになるなんて…!
ダウンコートも着ていたし、
ひざ掛けもあったので
思ったほど寒さは感じませんでした。

一皿目は少しずつ色んなお料理を試し
二回は気に入ったお料理を
しっかりいただきました。

201805012202260c4.jpg

お料理だけでなく、パンもおいしかったし、
お茶やコーヒーもお代わりできたので
大満足。
途中、すごい雨が降り、
大きなパラソルに叩きつける雨音を
聞きながらのディナーとなりましたけれど...。

201805102242022b5.jpg

お店を出る頃には雨は止んでいました。

20180510224202a95.jpg
路上で出会った穏やかに微笑むライオン。

雨に洗れた町をぶらぶら歩いてから
ホテルにもどりました。

ユニオン・ジャック - 2018.05.10 Thu

久々にリージェント・ストリート界隈に行ってみると...
ユニオン・ジャックがはためいていました。

201805062205134ca.jpg

ハリー王子とメーガンさんの
ロイヤル・ウェディングが
近いせいでしょうか?
夢のような夏日が終わってしまい、
また肌寒くなりましたが…
当日はお天気に恵まれると良いですね(^^

レモンブレッド - 2018.05.10 Thu

再び大川さんのレシピで
コーンミールを加えた
「レモンブレット」を
焼いてみました。
ケーキ工房のお菓子からの
レシピ。
室温が高いせいか?
バターと卵が分離せず
きれいに混ぜ合わせることができ、
ふっくらおいしく焼けました。
バターもたっぷり入っているし
「ブレット」というよりは
「ケーキ」と呼ぶほうが
ふさわしい感じがします。

20180508190944366.jpg
コーンミールのおかげで
切り分けるときれいなオレンジ色。
(写真がありませんが...)

清々しいレモン風味のアイシングも
良いアクセントになっています。
ただ、アイシングが
あまりにうっすら過ぎたので
友人からは
-どこにアイシングがあるのかわからない。
 もっとたっぷりでよかったのに…!
なんてご指摘を受けました(^^;

バナナケーキ - 2018.05.09 Wed

少し前に発行されたクウネルに
大川雅子さんの記事が
バナナケーキのレシピとともに
掲載されていました。
今はパンケーキで大活躍という
イメージがあります。
久々にお元気な姿を拝見できて
とっても懐かしく、
嬉しくなりました。
なんだかバナナケーキが
無性に焼きたくなって
バナナが熟すのを
辛抱強く待ちました。

20180502045345e72.jpg

クウネルに掲載されていた
レシピは、
90年代始めに出版された
大川さんのケーキ工房のお菓子にも
掲載されています。
長年に渡り
焼き続けられている
定番ケーキなのですね。

20180509010544f46.jpg

大川さんおすすめの食べ方、
スライスしたバナナケーキを温め
うっすらとバターをのせて
いただきました!

ジンジャー・カレールウ - 2018.05.08 Tue

白崎裕子さんのレシピで
ジンジャー・カレールウ
作ってみました。

20180508190904c5a.jpg
使い道に困っていたカレー・パウダー、
賞味期限は切れていましたが
無事、使い切ることができました。

それから以前も作って好評だった
きゅうりのはちみつ漬け
一緒につくりました。
こちらも同じく白崎さんのレシピです。

20180508190905e37.jpg
甘酸っぱくって、歯ごたえもよく
箸が進みます。

この日、庭にガーデン・テーブルとチェアーを
出しました。
早速、外で夕食をいただきました。

20180508190953e3d.jpg

カレーには冷蔵庫に残っていた野菜と
缶詰のひよこ豆の水煮をくわえました。
野菜たっぷりのカレーは夏日和にぴったり。
ヘルシーだし、大満足(^^
キッチンに立ちっぱなしで
足が棒のようになりましたが
家のご飯って、やはりほっとします。

夏が来た - 2018.05.08 Tue

こちらは先週土曜日から
3連休でした。
お天気に恵まれた3日間、
気温は30度近くまで上がり
夏日となりました。
こんなも暑い5月の三連休は
イギリスではかつてなかったそう。
やはり温暖化の影響せいなのか…?

2018050819090124d.jpg
マロニエの花も満開。

相変わらず予定もなかったので
(苦笑
日中は家事にいそしみました。
家中のお布団を干し、
洗濯物も面白いように乾き、
冬物の洗濯も完了。

20180508204237443.jpg

明日からまた気温が下がり
気温は16度くらいに落ち着くそう。
イギリスの天候の変化の激しさには
翻弄されるばかり…(^^;

2018050820442075c.jpg
王子もお庭に出張中

藤の花 - 2018.05.08 Tue

藤の花が咲き始めました。

20180506220510d00.jpg

塀をつたって
にぎやかに咲き誇る近所の藤も

2018050622051757b.jpg

強い香りを放ち
存在感をアピール(^^;


さくらとベリーのティー - 2018.05.03 Thu

先月、以前の会社でお世話になった
上司と再会しました。
久々にいろいろお話できて、
本当に懐かしかったです。
彼の元で、ほんとうに気持ちよく仕事を
させてもらいましたから…。

201804230520191eb.jpg

お土産にいただいた
桜とベリー風味の紅茶。
私がにゃんこ好きということも
覚えていてくださったのですね...。

メレンゲをふんわりのせたケーキを焼いて、
日本らしい繊細で上品な風味の紅茶を
お友達といただきました。

201804230522083a9.jpg

数年前になくなってしまった
会社のことも思い出したりしながら...。

スカイ・ガーデン - 2018.05.03 Thu

数週間前、ロンドン・シティにそびえたつ
高層ビル、「ウォーキートーキー」に
行ってきました。

20180423051909144.jpg

建物の形が携帯用の無線機を
ほうふつさせるので
この名前がついたとか...。
入り口でセキュリティー・チェックを受けた後、
リフトで最上階にある「スカイガーデン」へ。

20180423051916d80.jpg

この日は30度近くまで気温が上がったので
屋内はまるでサウナのような暑さ...。
金曜日の夕方だったせいか
人も多かったです。

2018042305191424d.jpg 20180423052016b35.jpg 

ロンドンを一望。
暑かったけれど天気に恵まれて
ラッキーでした(^^
(ウェブでの事前予約は必要ですが入場はフリーです)

七輪 - 2018.05.03 Thu

朝、あるお店の前を通りかかったら
「七輪」がディスプレイされていました。

201805012158501d4.jpg

ロンドンで七輪に出会うなんて...!
懐かしい気持ちがこみ上げてきて
バーベキューは苦手だけれど
こんな七輪ならほしいかも...なんて
思ってしまいました。
£80近くの値がついていたけれど、
(一万円ちょっと・・・汗)
数日後にはショーウィンドーから
消えていたので
購入した人がいたのかもしれません...。
最近の天気はいまひとつだけれど、
バーベキューシーズンの到来ですからね。

アフタヌーン・ティー - 2018.05.02 Wed

先週は、相方の誕生日でした。

20180425044129a04.jpg
相方へのバースデーカード。

今年初の有給をとって、
相方とアフタヌーンティーに
くりだしました。

201804250441313f7.jpg 20180425044134aa0.jpg
「バースディー・ボーイ」の相方は
シャンパン付きのアフタヌーンティーを注文。

完食出来なかったら、
お持ち帰りも可能かなぁ...
なんて思っていたのですが
心配無用でした。
きれいに食べつくしました(苦笑。

20180425044136fa6.jpg

アフタヌーン・ティーを楽み、
おなかがいっぱいになった後は
バッキンガムパレスを通り過ぎ...

201804250441324d0.jpg
宮殿の前のチューリップが
満開できれでした。
ローヤルベイビーも
産まれましたね~

セント・ジェームズパークを
散歩。

2018042504463040e.jpg 20180425044635a8f.jpg

どんより肌寒い日でしたが...
良い一日が過ごせました。

グレープフルーツ - 2018.04.24 Tue

清々しい朝、
久々にグレープフルーツを
いただきました。

201804230520247a5.jpg

ジューシーで甘~いグレープフルーツ、
体中にしみ渡るような気がしました!

お天気の週末 - 2018.04.24 Tue

お天気に恵まれた週末。

20180423052207e38.jpg

お布団を干したり、
何度も洗濯機を回して、
冬物もせっせと洗濯しました。
太陽の恩恵に少しでも多く授からないと...!

桜だけではなく、
ブルーベルも満開。

20180423052849046.jpg 20180423052856e02.jpg

なかなか咲かなかった椿も
少しずつ花開き始めました。

20180423052024007.jpg

王子もほぼ一日中、
庭で過ごしていましたよ。
枯葉や小枝にまみれて...汗。

満開…! - 2018.04.20 Fri

北向きの庭の桜も
ようやく満開になりました。

201804202244366c4.jpg

昨年、結構短く剪定してしまったので
今年は咲くのか心配していたので
よかった...。

2018042023114046d.jpg

王子は花より団子で…

201804202244388ee.jpg 20180420232110d61.jpg

草を食べるのに忙しいです(^^;

2018042022431719f.jpg

夏日和 - 2018.04.20 Fri

気温が28度近くまで上がり
4月にまさかの夏日和...!

20180420224319951.jpg

慌てて夏物を引っ張り出して
出勤しました。
仕事帰りにはスーパーに立ち寄って
スイカを買って帰宅(苦笑。

201804202243196d4.jpg
美しく咲いていた木蓮の花が
散り始めました...。

来週はまた10度台にもどるとか。
今のうち、良い天気を満喫しないと(^^

キャロットケーキ - 2018.04.17 Tue

久々にキャロットケーキを
焼きました。

201804160303502e1.jpg

人参のすりおろしって
力が要る作業なので
普段なかなか取り掛かれません。
今回はたまたま人参少な目のレシピを
見つけたので作ってみました。

時間がなかったので
火の通りの早いエンジェル型を使用。

20180416030427310.jpg

こんがりと焼けた
キャロットケーキには
クリームチーズをサンド。

2018041603042764d.jpg

キャロットケーキとクリームチーズの
組み合わせって本当においしい。
どうしてこんなにマッチするのでしょう…!

実は...
「ミニちらし」と「きなこ白玉」の後に
このキャロットケーキをいただきました。
のんびりおしゃべりしながら、
気がつけば、ふたりで半分近く
食べていました...汗。
さすがに夕食はスキップしました。

まぁ、たまにはこんな日があっても
良いかもしれませんね...(^^;
日曜日だったし…。

きなこ白玉 - 2018.04.17 Tue

週末、友人と地元の日本食レストランで
ランチしました。

201804160303548aa.jpg
レストランに向かう途中、
大輪の見事なチューリップを
見ました(^^

友人はエビフライ定食、
私はいつもの「ミニちらし」を注文。

20180416030401ef1.jpg

「ミニ」でも結構おながが
いっぱいになりました。
腹ごなしに近所を散歩し
帰宅。

20180416030356bfd.jpg

白玉を作り、きな粉をからめ
二人でデザートをいただきました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’18 (14)
-プリンス便り’17 (40)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'18 (40)
-'17 (48)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (21)
お菓子作り-2018 (18)
-2017 (50)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (48)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (19)
 -小林カツ代さん (11)
 -加藤久美子さん (10)
 -山本麗子さん (7)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (10)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (14)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (23)
 -大原照子さん (14)
 -北野佐久子さん (16)
 -マーマレード作り (20)
アメリカン・ケーキ (42)
 -渡辺みなみさん (28)
 -アーミッシュの焼き菓子 (17)
「和」のおやつ (19)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (13)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (13)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (96)
ロンドン (83)
植物 (168)
見る 聴く 読む (38)
身の回りのもの (69)
旅-日本 (55)
 - 北欧 (3)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ドイツ (7)
 -フランス (46)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (32)
 -ベルギー (17)
 -イタリア (25)
未分類 (2)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する