Admin TopEntryEdit

我が家のにゃんこ・プリンスとお菓子を焼く日々のこと...

FC2ブログ

2018-11

久々のコーミング - 2018.11.16 Fri

日本に帰っている間、
友人がうちに泊まり込んで
王子シッターをしてくれました。
彼女がソファーで横になって
テレビを見ている時には、
王子は彼女の胸の上で
くつろいでいたそう(^-^)。
よほど人恋しかったのかも…。

日本に帰っている間、
コーミングができませんでしたから、
帰宅した翌日、1時間かけて
丹念に櫛を入れました。
絡まった毛もカットし
顎、胸、足の毛も切り揃えて
スッキリ。
身だしなみを整えた王子は
光輝くよう!?

2018111521370859d.jpg
ふわふわになりました〜

当の本人はすっかりご機嫌斜め…。
コーミングの間も、
ずっとにゃーにゃーと
抗議の声を上げてましたから
(苦笑)。

ロンドンに戻ってくると… - 2018.11.13 Tue

11時間のフライトで
ロンドンに到着すると…
どんよりと暗く、
雨がしとしとと
降っていました。
イギリスらしい天気で
迎えられたという感じ…。
と同時に楽しかった
二週間の里帰りから
現実に戻ったのだと実感。
翌々日から出勤だったし、
気持ちを切り替えて、
引き締めなきゃっ!と
思いました。
それでも数日は、
日本への里心を
引きずってしまいそうでしたが…。

20181113045908704.jpg

家を空けている間、
庭の桜は紅葉し、
落葉…。

さむっ! - 2018.11.09 Fri

オスカーが、塀の上に
ゆったりと佇んでいました。
睨みを利かせるため、
庭にやってきた王子。

でも寒さには勝てず…
ダッシュでキッチンに
戻ってきました。




王子は温室育ちですからね〜苦笑。


グラノーラ・バー - 2018.11.06 Tue

ある日突然、
オートミールを使った
お菓子が食べたくなって
焼いたグラノラ・バー。
普段、オートミールを
使ったお菓子は、
あまり口にしないのですが...。

201810061650139dc.jpg

白崎さんの「グラノーラ」の
レシピの分量を
ちょっと変えて
焼いてみました。
チアシードも加えてみましたが
これは、ちょっと失敗。

20181006165014740.jpg
口の中に残ったチアシードが
唾液でふくらんで
もちもちしてくるで
ちょっと不快...苦笑。

一切れ食べたら、
欲求が満たされました…!

ハロウィン - 2018.10.30 Tue

個人的には
ハロウィンに特別なことは
しないけれど…
こんなディスプレイを
目にするとなんだか
楽しい気分に
なれました。

20181025231007135.jpg

夏時間も終わり
急に夜が長くなり、
気温もどんどん下がって
心細く思える時、
こんなお祭り事も
悪くないなぁと
思えました。

201810252310000f0.jpg

先週末が一番盛り上がった
ようですが…
皆様もどうぞ
ハッピー・ハロウィン!


全粒粉のキャロットスコーン - 2018.10.26 Fri

最初の治療が
無事終わりました。
心底ほっとしてます。
副作用のせいで
口内炎や味覚障害に陥ったり、
食べたいって思うものが
めまぐるしく変わったり
疲労感に襲われたり
戸惑うことばかりでしたから
(苦笑)。

そんなある日、スコーンが
無性に食べたくなって
キャロットスコーンを
焼きました。
201810061937068d2.jpg

全粒粉を使ったので
色はちょっと悪いけれど...
バターやお砂糖はなし。
風味づけにほんの少し
シナモンも加えました。

20181006193703585.jpg

メープルシロップと人参の
ほのかな甘さのスコーンが
焼きあがりました〜。

夜明け - 2018.10.22 Mon

今朝の夜明け。

20181022212011b22.jpg

あっという間に週末が終わり
月曜日。
今週もがんばらないと…!

秋晴れのキュー - 2018.10.21 Sun

お昼前、
週末の朝も働いてい友人と
待ち合わせ、
キューガーデンへ。

201810210500118bf.jpg

マーケットで仕入れた
フォッカチオや
ベジタブル・サモサを
ベンチでつまんだりしながら
午後いっぱいキューで
過ごしました。

20181021050109154.jpg

秋景色を楽しみつつ
お喋りしながら、
広大なキューガーデンを
一周。

201810151647002e5.jpg

ほんとによく歩きました。
心地よ〜い疲れを感じた
一日となりました。

お天気 - 2018.10.21 Sun

先週末も今週末も
お天気に恵まれました。

20181015164034b90.jpg

王子も私もハッピー。
何事にも前向きな気分に
なれます〜。

週末のランチ - 2018.10.21 Sun

三回目の治療の後、
せっかく炊いた玄米も
ファイトケミカルの野菜スープも
乳酸キャベツのサンドイッチも
考えただけで
胃がムカムカ…。
自分の作るものが
食べられなくなって
しまいました。
何を食べても
味がよくわらず
美味しくない…。
そんな時、近所の
日本食レストランへ
駆け込みました(?!) 。

20181015164232253.jpg

ミニちらしとミニ蕎麦の
ランチセットを注文。

20181015164229d53.jpg

このセットなら
おいしく食べられ
元気が出ました。
前回の治療から3週間たち、
体調が落ち着き、
体力も戻ってきました。
いよいよ今週は最後の治療に
のぞみます…!

フライデーナイト - 2018.10.21 Sun

金曜日の晩は
一番リラックス出来る時間。

20181015164657e22.jpg

王子と一緒に
カウチドポテト…。

もう…?! - 2018.10.21 Sun

あるカフェの外壁の
ディスプレイ…。

20181019164924f8d.jpg

まだ10月も終わっていないに
気が早いなぁ…!


秋のディスプレイ - 2018.10.11 Thu

8月に見かけたお店の
ディスプレイ
変わっていました。

20181011180453038.jpg

やはりこちらのほうが
しっとり落ち着きます...。

201810111934486f5.jpg

手作りマスタード - 2018.10.11 Thu

今年、長尾智子さんのレシピで
生まれて初めてマスタードを
作ってみました。

先日、再びマスタード作り。

20180115031637da4.jpg

マスタードって、
マスタードシードさえあれば
簡単に作れるものなのです...!
他の材料はワインビネガー
(またはりんご酢)、
海塩、ブラウンシュガー、タメリック少々。
すべての材料を混ぜ合わせ
半日ほど漬け込んで
ハンドブレンダーで攪拌。

201810111804548f9.jpg

二週間ほど冷蔵庫に寝かせ熟成。
粒入りマスタード、
かなりぴりっ!とくる味です。
夏にサラダドレッシングに
加えたりして活用しました。

今回は冬に作るポトフと一緒に
いただくつもり…(^^

冬時間に向かって... - 2018.10.11 Thu

朝、7時前、
駅に向かって歩いていると
少しずつ空が明らんできます。

20181011180453a6c.jpg

サマータイム、
まだ終わっていないけれど...
日がどんどん短くなってきています(溜息。
季節が急激に変わっていく
この時期は、どうも苦手です。

新しい冷蔵庫 - 2018.10.11 Thu

先日、冷蔵庫を買い替えました。
普段、食品を大量に
買い込んだりしないので
今まで使っていたものより、
一回り小さいものを選びました。
この冷蔵後なら
私の背でも一番の上の棚に
手が届きます(^^

20181011180456c3c.jpg

以前使っていた冷蔵庫は
結局20年近く使いました。
今の家に引越ししてき時、
キッチンに建付けされていたもので
前の住人の方の冷蔵庫だったのです。

この冷蔵庫も
長持ちしてくれますように~!

ぬくぬくの季節 - 2018.10.08 Mon

週末はヒーターを入れました。

2018100822565309a.jpg

王子はヒーターの側で
ぬくぬく…。
愛くるしい姿に
目を細めています(^^

ひよこ豆とココアのケーキ - 2018.10.05 Fri

20年近く前に買った
たなかれいこさんの
お菓子作りの本、
「本気でおやつ―
手作りでおいしく、手作りで安心。でもかんたん」。

20181004024830eb5.jpg

身体に優しい材料で作る
スィーツ・レシピ集です。
(甘くないおやつも掲載されてます)
マクロビが注目される前から
米あめやてんさい糖等を使った
レシピが紹介されていました。
その中で、ずっと興味があったのが、
ひよこ豆入りのココアケーキ。
先日とうとう焼きました!

20181004024830709.jpg

材料を混ぜ合わせるだけの
簡単レシピですが、
ひよこ豆を煮て、
ざるで漉すのので
ちょっと大変でした。
隠し味に黒ゴマペーストも
加えたケーキ。

乳製品は未使用。
レシピを少し変えて
卵は1個だけにし、
全粒粉で焼きました。
焼きたては、ややドライで
もさっとした感じ。
ココナッツシュガーと
オイルも少な目にした
せいでしょうか?
翌日の方がしっとり感があり
美味しくいただけました〜

20181004024831dbb.jpg

治療を始めることになり
粉物もしばらく控えよう…と
決心し2ヶ月近くは
我慢できたのですが…
最近は、タガが外れ
フモスと乳酸キャベツのサンドイッチ
欠かせないし
粉物が食べたくって
仕方ない状態…溜息。

このケーキは焼き立てをつまみ、
翌日分の二切れだけを
残してすぐに冷凍しました!
粉物は解禁してしまったけれど
食べ過ぎは禁物ですからね。


検診 - 2018.10.04 Thu

今朝、検診のため
王子を病院に連れていきました。
朝、近づいてきた私に
王子は撫でてもらえると
思った筈。
それなのに、
ひょいっと抱き上げられ
ケージに入れられた王子。
車の中でも、
ずっとミ〜ミ〜と
うらめしそうに
鳴いていました。
昨日の晩から王子に
ー明日の朝は病院に
行きますからね〜
と何度も囁いていたのですが…

気になっていた王子の歯茎は
まあまあの状態。
6ヶ月様子をみることに
なりました。
それ以外は問題ないようで
ホッとしました。

20181004215535831.jpg

病院から戻った王子。
やっぱりショックだったのか
しばらく呆然としてました。

赤キャベツ - 2018.10.01 Mon

週末、再び赤キャベツで
乳酸キャベツを仕込みました。

20180930194148244.jpg

赤キャベツにナイフを入れるたび
切り口に魅了されます。
アールヌボーの曲線を思わせます...。

20181001191636745.jpg

「千切り」ってあまり得意ではないので
今回は横着して
スライサーを使いました…!

深まる秋 - 2018.10.01 Mon

ひんやりした風が吹く早朝。
少しでも日の当たる場所を選んで
歩きました。
夏の間、日差しを極力避け、
日陰ばかりを歩いていたのが
嘘のよう…苦笑。

20181001172248dca.jpg

10月に入り、秋が急ぎ足で
深まっていきます。


枕を占領 - 2018.10.01 Mon

最近ずっと枕なしで
寝ています。
夜中、ベットに現れる
この方に占領されるので…涙。

20181001192106460.jpg

朝、目覚めると
私はいつもベットの端っこで
丸まって寝ています・・・。

2018100119210607b.jpg
-僕のもの!
(と我が物顔...)

ヴィーガン・バナナケーキ - 2018.10.01 Mon

バナナケーキのことが
どうしても頭からはなれず
スリランカのバナナケーキ
焼いてみました。

2018093019415253b.jpg

バター、卵なしの
ヴィーガン・ケーキ。
お砂糖の代わりに
ココナツシュガーを
70gほど使いました。
ケーキが焼きあがる頃に
キッチンに立ち込める甘~い
バナナの香り。
思わず涙が出そうになりました(苦笑。

20180930194149344.jpg
全粒粉のどしっとした生地ですが、
焼きあがると意外に
ふわっとしています。

焼き菓子が恋しい季節の到来。
風味の良いバター、
お菓子作りに欠かせない
卵やお砂糖を使ったお菓子作りは
しばらくお休みし、
甘いものは控えよう...
という決心が
ぐらぐらと揺らぎそうになります…
苦笑。

夕焼け - 2018.09.28 Fri

昨日の夕焼け。

201809281640545f0.jpg

相方とふたりで立ち止まり
しばらく空を見上げてました。

今週もほんとに早かった...溜息。
味覚も徐々にもどってきて
体調も回復してきました。
来週は3回目の治療。
明るく元気に過ごせますように。
Have a nice weekend!


ベルリン-Ⅵ- - 2018.09.27 Thu

6月のベルリン、
最終日はイースト・サイドギャラリーへ。

2018061323483740c.jpg

ベルリンの壁に描かれた
壁画を観ることが出来ます。

20180621163741251.jpg 

同じキスでも...
ホーネッカーとブレジネフの壁画は
インパクトが強すぎますね…。
あんな時代が二度ときませんように!

それから、バスに乗り、
ブランデンブルグ門近くの
ホロコースト記念碑へ。

201806132350424b2.jpg
複雑な思いを胸に
石碑の間を歩きました。

この日も晴天で
気温は30度近くあったせいなのか…
カップルが石碑の上で
ペットボトル片手に
日向ぼっこしていました。
一瞬、目を疑いました…汗。
ほどなくして、係員の方がとんで
-お願いですから、もっと敬意を払ってください!
と注意を受け、石碑から降りていましたが。

ベルリンを発つ前に
ホテルの近くのレストランで
ホワイト・アスパラガスを
いただきました。

20180613235037018.jpg

イギリスではなかなか
お目にかかれませんからね。
久々のホワイト・アスパラガス、
ドイツに住んでいた遠い昔を
懐かしく思い出しながら
味わいました。

今回のベルリン、よく歩きました。
今、思い返しても、いい旅だったなぁ...と
しみじみ思います。



乳酸キャベツのサンドイッチ - 2018.09.27 Thu

赤キャベツで仕込んだ
乳酸キャベツ。

2018092722111440e.jpg
色鮮やか・・・!

サワードウのパンをトーストして
ひよこ豆のディップ、
「フモス」をたっぷり塗り、
乳酸キャベツをのせて
サンドイッチにしていただきます。

実は乳酸キャベツ特有の
においが苦手。
こうするとにおいが気にならず、
おいしくいただけます。

201809272211094c9.jpg

最近、このサンドイッチに
はまっています...!



陽だまり - 2018.09.25 Tue

週の初めは、澄み渡る青空。

2018092521592974e.jpg

週末は、肌寒く、
気が滅入ってしまうな
雨が続いたから
なおさら嬉しい~

外にゃんも日向ぼっこ。

20180925215929308.jpg

我が家の王子は

201809251630463d1.jpg

日差しを浴びながら
スヤスヤ・・・


茗荷 - 2018.09.25 Tue

友人から茎と根っこ付きの
茗荷をいただきました。
こんな採れ立ての茗荷を見るのは
生まれて初めて…!

20180923010417cda.jpg

とっても貴重な茗荷、
まずは刻んで納豆と一緒に
いただきました。
舌が麻痺していても
茗荷の風味は、感じられました(^^

週末、友人たちが遊びにきたので
細かく刻んだ茗荷をごはんに混ぜて
おむすびに。
彼女たちも
-まさかロンドンで茗荷が食べられるなんて…!
と驚いていました。

201809241726232a9.jpg

この日は、前日にカレーを食べ過ぎて
食欲がなかったのですが・・・汗、
野菜たっぷりのスープと
小豆入りのかぼちゃも煮ました…!

ターリー - 2018.09.25 Tue

味覚が麻痺してから
何かしっかり味があるものが
無性に食べたくって、
久々にTootingにある
ベジのインディアン料理のお店に
行ってきました。

まずは、スターター。
お豆の粉で作ったお団子を揚げた
ワダ(Vada)。
20180923010416e67.jpg 20180923010414caf.jpg
辛~いソースに浮かんだワダ。
「おから」みたいな食感で
ボソッとしています。

メインはさまざまなカレーソースが
ついてくる「ターリー」。
ライスの他にもパリパリのパパド、
ふくらんだ揚げパンのプーリ付き。
(ボリューム満点!)
20180923010302807.jpg
相方はインドのパンケーキ(クレープ)、
「ドーサ」を注文。

舌が麻痺していても
スパイスと辛さはしっかり
感じることができました。
口から火がでそうだし、
刺激が強すぎるのでは…と思いつつ
無心で食べました。

201809230103042a3.jpg 20180923010300dbd.jpg
週末だったこの日は
キッチンも大忙し。

ここしばらく、何も食べても味気ない…と
思いながらの食事でした。
この日は、
久々にちゃんと味のあるものを食べた!
という満足感に浸れました(^^
ただ、この「ターリー」をたらふく食べた後には
もう当分、カレーは食べなくていいかな…と
いう気分になり、
体重も必ず増えてしまいます...苦笑。

Tootingは、二年ほど前に
家の改装をした際、
数ヶ月ほど移り住んだ町。
久々に訪れ、
その頃、行きつけだった
ドーサ・レストランがなくなり
不動産屋さんに変わっていて
ちょっと悲しい気がしました。
物事は移り変わっていくから
仕方ないですね...。

ダリアの季節 - 2018.09.25 Tue

色とりどりのダリア。

20180925163044e28.jpg

「デザイナーズ・ギルト」のディスプレイは
相変わらず美しく、センスがよく
ぱっと目を引くのです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

愛ネコ、お菓子作り、日々雑感…。

Isis(イシス)

Author:Isis(イシス)
***
感情のおもむくままに更新…。
リンクはご自由にどうぞ。

最新記事

カテゴリ

先代アップルとせっちゃんのこと (3)
    -アップル (39)
    -せっちゃん'08 (13)
    -せっちゃん'09 (83)
    -せっちゃん'10 (109)
    -せっちゃん'11~ (12)
チンチラ・プリンスを迎える (6)
-プリンス便り’18 (38)
-プリンス便り’17 (40)
 -プリンス便り’16 (20)
 -プリンス便り’15 (35)
 -プリンス便り’14 (56)
 -プリンス便り’13 (57)
 -プリンス便り’12 (79)
 -プリンス便り’11 (83)
日々の覚書'18 (76)
-'17 (48)
-'16 (47)
-'15 (21)
-'14 (25)
-'13 (27)
-'12 (31)
-'11 (46)
-'10 (67)
-'08-09 (96)
Greetings (21)
お菓子作り-2018 (26)
-2017 (50)
     -2016 (26)
     -2015 (11)
     -2014 (19)
     -2013 (22)
     -2012 (24)
     -2010~11 (35)
 -藤野真紀子さん (50)
 -堀井和子さん (12)
 -大川雅子さん (19)
 -小林カツ代さん (12)
 -加藤久美子さん (10)
 -山本麗子さん (7)
 -小嶋ルミさん (19)
 -門倉多仁亜さん (16)
 -石井麻理さん (7)
 -マテスク里佐さん (8)
 -津田陽子さん (12)
 -若山曜子さん (15)
 -鮫島正樹さん (7)
 -上野万梨子さん (8)
 -河田勝彦さん (5)
 -ホルトハウス房子さん (13)
イギリスのお菓子 (24)
 -大原照子さん (14)
 -北野佐久子さん (16)
 -マーマレード作り (20)
アメリカン・ケーキ (42)
 -渡辺みなみさん (28)
 -アーミッシュの焼き菓子 (17)
「和」のおやつ (19)
昭和のお菓子作りから (10)
 -宮川敏子さん (17)
 -森山サチ子さん (9)
 -中城裕美さん (15)
 -入江麻木さん (9)
 -赤毛のアンのレシピ (13)
 -non-no(ノンノ)のお菓子 (9)
フード (118)
ロンドン (83)
植物 (182)
見る 聴く 読む (38)
身の回りのもの (73)
旅-日本 (55)
 - 北欧 (4)
 -ハンガリ- (2)
 -スイス (9)
 -スペイン (27)
 -プラハ (13)
 -ドイツ (15)
 -フランス (47)
 -イスタンブール (13)
 -イギリス (32)
 -ベルギー (17)
 -イタリア (25)
未分類 (2)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する